介護用語辞典
フォーマルサービス(ふぉーまるさーびす)
フォーマルケアともいいます。公的機関や専門職による制度に基づくサービスや支援のことで、具体的には、介護保険(介護予防)サービス、介護保険外の行政サービス、医療・保健サービス、地域包括支援センターや社会福祉協議会の支援、非営利団体(NPO)などの制度に基づくサービスなどが挙げられます。
介護保険制度発足以前は、社会福祉援助が行政の措置によるフォーマルサービスに限定されていましたが、その方らしい自立した生活の継続という視点に立つと、現在ではケアプラン(居宅サービス計画)にフォーマルサービスだけではなく、利用者本人や家族、地域などの支援(インフォーマルサービス)を取り入れていくことや、フォーマルサービスとインフォーマルサービスの一層の連携と協力が望まれています。