新着お知らせ一覧
新着お知らせ
神奈川県 からのお知らせ
  • 上から順に新着のお知らせを表示しています。


該当件数:112
1 / 6
 2019/12/06:【再掲示】講演会「いつまでも自分らしくこの地域で暮らしていくには~自立支援と介護予防を通じた支え合いのまちづくり~」のご案内

 小田原保健福祉事務所から「令和元年度在宅医療推進事業・地域福祉コーディネーター講演会」のご案内です。

日 時:令和元年12月17日(火) 14~16時
場 所:小田原合同庁舎 3EF会議室(小田原市荻窪350-1)
内 容:講演 「いつまでも自分らしくこの地域で暮らしていくには
        ~自立支援と介護予防を通じた支え合いのまちづくり~」
    講師 松川 竜也(まつかわ たつや)氏
       一般社団法人神奈川県介護支援専門員協会 副理事長
       沖縄県子ども生活福祉部高齢者福祉介護課 統括アドバイザー
対 象:県西地域の地域住民等(定員100名)
申込方法:電話またはファクシミリ。①お名前 ②お住まいまたはお勤め先等の市町名 ③ ご連絡先 をお伝えください。 
申込締切:12月12日(木曜日)
申込先:神奈川県小田原保健福祉事務所保健福祉課 高橋
    電話:0465-32-8000 内線3234     
    ファクシミリ:0465-32-8138
     
※詳細・申込書は「介護情報サービスかながわ」↓をご覧ください。
  → 事業者
  → 書式ライブラリー
  → 10.セミナー・講習会
  → その他の研修 http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=1025&topid=21

 2019/12/05:<医療課から研修会のお知らせ>「令和元年度第2回入退院支援に関する研修会」のご案内
  
 本県の保健医療行政の推進につきましては、日頃から格別の御協力をいただき 厚くお礼申し上げます。
 本県では県内の在宅医療従事者の人材育成のため、神奈川県医師会が設置、運営する在宅医療トレーニングセンター(実践教育センター内)に対して補助を行い、幅広い研修事業を実施しているところです。
 このたび、同センターの研修事業として次のとおり「入退院支援」に関する研修会を開催いたします。
当研修会は地域の関係機関、関係職種の皆様で一緒に検討し、皆様の業務をより円滑にできるための新たなアイデアにつなげていくことを趣旨としておりますので、多くの方に御参加をいただきたいと思っております。
 なお、参加申込みについては、別添の申込用紙に必要事項を記載のうえ、期限までに参加者の方が直接、神奈川県医師会 地域医療企画課までFAXにてお申し込みください。

〇研修会名:令和元年度第2回入退院支援に関する研修会
~当事者・家族を理解し、支援するには~
〇日時:令和2年1月11日(土)
    14:30~17:30
〇場所:関内新井ホール
    神奈川県横浜市中区尾上町1-8 関内新井ビル11階
〇申込期限:令和元年12月27日(金)まで


【掲載場所】介護情報サービスかながわ
「ライブラリ(書式/通知)」
>「10.セミナー・講習会・研修」
>「その他」
http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=609&topid=21

問い合わせ先
神奈川県医師会 地域医療企画課 担当:岩田  
電話 045-241-7000     
FAX  045-241-1464
 2019/12/05:<神奈川県からのお知らせ>令和元年度介護予防従事者研修(地域ケア個別会議・実務編)のご案内
高齢化が急速に進行する中、国においては介護予防のための地域ケア個別会議(介護予防活動普及展開事業)の開催を進めており、多職種が協働する会議で地域包括支援センター職員等が行うケアマネジメントに助言できる者の養成が求められています。
今回は、介護予防のための地域ケア個別会議の実施に向け、市町村へ助言者の専門性の理解、助言者同士の相互理解を深めることを目的として介護予防従事者研修(地域ケア個別会議・実務編)を実施します。


日時:令和元年12月15日(日)13時~17時
会場:神奈川県総合医療会館 7階講堂 
申込期限:令和元年12月12日(木)
対象者:管理栄養士及び栄養士、歯科衛生士、看護師、薬剤師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、その他地域ケア会議での助言実施が想定される専門職
定員:100名
申込方法:神奈川県理学療法士会のホームページまたは下記URLに記載のQRコードからお申込み下さい。

書式ライブラリ
→10.セミナー・講習会・研修
   →令和元年度神奈川県介護予防従事者研修(地域ケア個別会議・実務編)
URL:http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib.asp?topid=21



*************
231-8588 横浜市中区日本大通1
神奈川県福祉子どもみらい局
福祉部高齢福祉課企画グループ
TEL 045-210-1111 内線4836 
FAX 045-210-8874
*************
 2019/12/04:<神奈川県からのお知らせ>「苦情解決研修会(実践編Ⅱ)事例を通して苦情解決の流れを体験する」開催のお知らせ
苦情相談事例を使って事業者としての解決策を検討し、終結までの対応を考え、サービスの質の向上につなげるまでの流れを理解します。
苦情の担当者としてするべきことは何か、事業者としての組織的な対応とは
どのようなことか、改めて振り返ってみましょう。

日時:
令和2年1月28日(火)13:30~16:30

会場:
神奈川県社会福祉会館 第3第4研修室

詳細及び申し込み方法:
詳細及び申込方法については、次に掲載のチラシをご覧ください。

「介護情報サービスかながわ」→「書式ライブラリー」
 →「10.セミナー・講習会・研修」→「その他の研修」
(URL:http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=1025&topid=21)


主催及び問合せ先:
かながわ福祉サービス運営適正化委員会事務局
電話045-312-1121(内線3558)
FAX 045-322-3559
 2019/11/29:<神奈川県からのお知らせ>介護支援専門員研修の開催等について
「介護支援専門員研修の開催等について」

介護支援専門員専門研修・更新研修の開催や募集については、下記ホームページで案内しています。受講の申込みは、各実施機関に直接お問い合わせください。

また、今年度の研修募集は12月募集で最終となります。介護支援専門員証の有効期間満了日が令和2年9月ごろまでの方等、今年度中の研修受講が必要な方はこの機会にお申し込みください。
令和2年度の研修予定は、令和2年4月以降に下記ホームページでご案内予定です。

介護支援専門員の研修情報
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/n7j/cnt/f3721/p1091762

専門研修課程2および実務経験者向け更新研修(専門研修課程2と同内容)
■12月募集■
・合同会社 介護の未来
(電話:0463-38-0210)
募集:令和元年12月1日~令和元年12月23日


本県から各介護支援専門員へ資格更新に関する案内は行っておりません。
介護支援専門員証の有効期間の更新を希望される方は、ご自身で介護支援専門員証の有効期間満了日を確認の上、更新に必要な研修を計画的に受講、修了し、介護支援専門員証の更新手続きを行ってください。

神奈川県ホームページ「介護支援専門員のページ」
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/n7j/cnt/f3721/


****************
231-8588 横浜市中区日本大通1
神奈川県福祉子どもみらい局福祉部
地域福祉課福祉介護人材グループ
TEL 045-210-4755 
****************
 2019/11/29:<神奈川県からのお知らせ>令和元年度「酒害予防講演会」のご案内
 このたび神奈川県精神保健福祉センターでは、不適切な飲酒による心身の健康障害について学ぶことでアルコール健康障害の予防を図り、心の健康を保持増進することを目的として、「酒害予防講演会」を次のとおり開催いたします。
 皆様の御参加をお待ちしております。
 神奈川県ホームページ(アドレスは、「▼ 詳細・申し込み用紙はこちらから」を参照してください。)から、申し込み用紙を入手いただき、電話又はFAXで12月2日(月 )までにお申し込みください。
 FAXの場合は申し込み用紙に必要事項を記入の上、送付してください。

1 日時
  令和元年12月4日(水)午後1時30分から午後3時30分 まで

2 会場
  東海大学湘南キャンパス6号館6B 103教室(平塚市北金目411)

3 対象及び定員
  県民、学生 、教員及び関係機関職員等 130 名 内、 一般枠 40 名、 学生枠 90 名

4 内容
  「メンタルヘルスとアディクションの基礎知識 」

5 講師 小林 桜児 氏
  (地方独立行政法人 神奈川県立病院機構 神奈川県立精神医療センター 医療局長

6 費用 無料

7 申込み先 神奈川県精神保健福祉センター 相談課
       電 話 045-821-8822(代)
       FAX 045-821-1711

▼ 詳細・申し込み用紙はこちらから
  http://www.pref.kanagawa.jp/docs/nx3/cnt/f531128/p850557.html

【問合せ先】
 神奈川県精神保健福祉センター 相談課
 電 話 045-821-8822(代)
 FAX 045-821-1711
 2019/11/27:<神奈川県からのお知らせ>潜在介護福祉士等再就業促進研修開催のお知らせ
 本県の福祉行政の推進に当たりましては、日ごろから御理解、御協力をいただき御礼申し上げます。
 このたび、介護福祉士や初任者研修修了者等、介護関係の資格をお持ちの方で、現在、介護関係の仕事に従事されていない方の復職を応援するための研修を開催することとなりましたので、お知らせします。
 この研修会は、本県から社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会に業務委託を行い「介護のしごと 再就業応援セミナー」として実施します。
 研修の開催日、開催場所、申込方法等については、下記掲載場所にありますリーフレットを御確認ください。
 また、介護関係の資格をお持ちの方で、介護の仕事に復職される場合、再就職準備金貸付制度を活用できる場合もあります。
 皆様のお近くに、介護の仕事への復職を考えられている方がおられましたら是非御案内をいただき、御活用いただきますようお願いします。
 なお、「介護のしごと 再就業応援セミナー」、「再就職準備金貸付制度」に関するお問合せは、「社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会 かながわ福祉人材センター」までお願いします。

 【研修に関する問合せ先】
  社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会 かながわ福祉人材センター
  電話 045―312―4816
 
 【掲載場所】
  書式ライブラリー>「5国・県の通知」
  >「令和元年度潜在介護福祉士等再就業促進研修について」
  http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=999&topid=6

  (文書名)
   「令和元年度 潜在介護福祉士等再就業促進研修」について

******************
231-8588 横浜市中区日本大通1
神奈川県福祉子どもみらい局
福祉部地域福祉課福祉介護人材グループ
TEL 045-210-4755 
******************
 2019/11/27:<神奈川県からのお知らせ>令和元年度「酒害予防講演会」のご案内
 このたび神奈川県精神保健福祉センターでは、不適切な飲酒による心身の健康障害について学ぶことでアルコール健康障害の予防を図り、心の健康を保持増進することを目的として、「酒害予防講演会」を次のとおり開催いたします。
 皆様の御参加をお待ちしております。
 神奈川県ホームページ(アドレスは、「▼ 詳細・申し込み用紙はこちらから」を参照してください。)から、申し込み用紙を入手いただき、電話又はFAXで12月2日(月 )までにお申し込みください。
 FAXの場合は申し込み用紙に必要事項を記入の上、送付してください。

1 日時
  令和元 年 12 月 4 日( 水 午後 1 時 30 分から 午後 3 時 30 分 まで

2 会場
  東海大学 湘南キャンパス 6号館 6 B 103 教室 (平塚市北金目4 1 1)

3 対象及び定員
  県民、学生 、教員及び関係機関職員等 130 名 内、 一般枠 40 名、 学生枠 90 名

4 内容
  「メンタルヘルスとアディクションの基礎知識 」

5 講師 小林 桜児 氏
  (地方独立行政法人 神奈川県立病院機構 神奈川県立精神医療センター 医療局長

6 費用 無料

7 申込み先 神奈川県精神保健福祉センター 相談課
       電 話 045-821-8822(代)
       FAX 045-821-1711

▼ 詳細・申し込み用紙はこちらから
  http://www.pref.kanagawa.jp/docs/nx3/cnt/f531128/p850557.html

【問合せ先】
 神奈川県精神保健福祉センター 相談課
 電 話 045-821-8822(代)
 FAX 045-821-1711
 2019/11/27:講演会「いつまでも自分らしくこの地域で暮らしていくには~自立支援と介護予防を通じた支 え合いのまちづくり~」のご案内
小田原保健福祉事務所から「令和元年度在宅医療推進事業講演会」のご案内チラシ兼申込書です。12月17日(火)開催。

問合せ先:小田原保健福祉事務所 企画調整課 佐藤
        電話0465-32-8000(内線3223)
 2019/11/26:●神奈川県からのお知らせ●令和元年度神奈川県介護予防従事者研修会のご案内
神奈川県では、介護予防・健康づくりを実践する「かながわ介護予防・健康づくり運動指導員」の認定制度を平成26年度に創設し、市町村が実施する介護予防事業の従事者を養成しています。今年度の研修会について、下記アドレスにチラシを掲載していますので、ご覧ください。本研修会修了者には神奈川県知事より修了証を交付し、指導員名簿に登録し、介護予防事業の円滑な運営のため、神奈川県より市町村へ情報提供いたします。また、認定者のいる事業所は県のホームページに掲載させていただきます。

 日時 令和2年2月1日(土)9:30~17:00
        2月2日(日)9:30~17:00
 会場 神奈川県総合医療会館7階講堂ほか
 申込期間 令和元年11月18日(月)~12月20日(金)必着
 定員 230名

書式ライブラリ
→10.セミナー・講習会・研修
   →令和元年度神奈川県介護予防従事者研修会
URL:http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib.asp?topid=21

*************
231-8588 横浜市中区日本大通1
神奈川県福祉子どもみらい局
福祉部高齢福祉課企画グループ
TEL 045-210-1111 内線4836 
FAX 045-210-8874
*************
 2019/11/20:「神奈川県からのお知らせ」神奈川県からのお知らせ 令和元年度地域包括支援センター職員等養成研修(現任者研修総合編)の実施について
 介護保険事業の円滑な推進につきましては、日ごろ格別の御尽力をいただき厚くお礼申し上げます。
 さて、標記研修を一般社団法人神奈川県介護支援専門員協会に委託して実施します。
 各市町村地域包括支援センター主管課長あてに、管内地域包括支援センターへ周知及び出席者の取りまとめについて依頼しております。
 各市町村所管課を通じて、積極的な受講申込みをお願いいたします。
開催日時 
 令和元年12月12日(木) 午前9時40分~午後5時10分
 研修会場
    藤沢商工会館6階 多目的ホール 
〒251-0052 藤沢市藤沢607-1


【掲載場所】介護情報サービスかながわ
「ライブラリ(書式/通知)」
>「10.セミナー・講習会・研修」
>「その他」
>「令和元年度地域包括支援センター職員等養成研修(現任者研修総合編)実施要領、申込書」
   (実施要領、受講申込書を添付)

 実施要領:http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/work/lib/CT1025ID10225N8.pdf

 受講申込書:http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/work/lib/CT1025ID10226N9.xls

問合せ先
 神奈川県福祉子どもみらい局福祉部高齢福祉課企画グループ
 副技幹 横溝由佳
 直通:045-210-4835
 TEL: 045-210-1111 内線4836
 FAX: 045-210-8874
 2019/11/19:<鎌倉保健福祉事務所から講演会のお知らせ>「令和元年度難病講演会」の御案内
 在宅療養中の神経難病患者さんと御家族を対象に、リハビリテーションについての講演会を開催することになりました。
当日は、鶴巻温泉病院リハビリテーション部より、清水 拓人 氏(作業療法士)、瀬戸 優氏(理学療法士)を講師にお招きし、御講演と実技の指導をいただきます。
 なお、本講演会は、10月11日に開催を予定しておりましたが、台風の影響を考慮し、延期といたしました。
 このたび、日程及び会場を変更して実施することとしたため、対象者への周知の御協力をよろしくお願いいたします。

 1 日時  令和元年12月13日(金)14:00~16:00
 2 場所  鎌倉商工会議所 1階 102会議室
 3 テーマ 令和元年度難病講演会
       講義・実技「自宅でできる 神経難病のリハビリテーション」
 4 対象  
   管内及び近隣地域在住の神経難病患者及びその家族
   (お一人で歩行が可能で、介護保険サービス等のリハビリをまだ利用していない方)
 5 定員 30名
 6 受講料 無料
  ・電話・FAX・来所にて、12月4日(水)まで申し込みを受け付けます。

【掲載場所】介護情報サービスかながわ
「ライブラリ(書式/通知)」
>「10.セミナー・講習会・研修」
>「その他」http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=1025&topid=21

問合せ先
 鎌倉保健福祉事務所
 保健予防課  坂口
 電話 0467-24-3900 内線257    
 FAX  0467-24-4379
 2019/11/19:<鎌倉保健福祉事務所から研修会のお知らせ>「令和元年度難病患者在宅ケア従事者研修会」のご案内
 神経難病等の患者さんが、一人ひとりの希望や病状、生活状況に合ったコミュニケーションを続けていくために、どのような支援ができるかを学ぶ研修を開催します。
 職種やご経験に関わらず、お気軽にご参加ください。
 研修会の内容、申し込み方法等の詳細は、添付ファイルのチラシをご確認ください。
 皆様のご参加を心よりお待ちしております。
 1 日時 令和元年12月24日(火) 14時~17時
 2 場所 神奈川県鎌倉保健福祉事務所 1階 講堂
 3 内容 (1)講義「神経難病患者へのコミュニケーション支援」
      (2)文字盤の使い方の演習
      (3)コミュニケーション機器の紹介・体験
      (4)障害福祉制度の情報提供
 4 講師 (1)社会福祉法人 神奈川県総合リハビリテーション事業団
        地域リハビリテーション支援センター 作業療法士 一木 愛子 氏
      (2)鎌倉市健康福祉部障害福祉課 山本 祐輝 氏
 5 対象 鎌倉市・逗子市・葉山町の医療機関、訪問看護ステーション、介護・障害福祉
      サービス事業所、地域包括支援センター、市役所・町役場等で、難病患者及び
      家族の相談・支援に従事する者(保健師、看護師、ケアマネジャー、社会福祉
      士、介護福祉士、作業療法士、理学療法士等)
 6 定員 30名
 7 受講料 無料
  ・申込み:電話・FAX(チラシ裏面申込書)・来所により、令和元年12月16日(月)までに申込みください。
  ・お車でご来場の方は、恐れ入りますがお近くの有料パーキングをご利用ください。

【掲載場所】介護情報サービスかながわ
「ライブラリ(書式/通知)」
>「10.セミナー・講習会・研修」
>「その他の研修」http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=1025&topid=21

問合せ先
 鎌倉保健福祉事務所 保健予防課 坂口
 電話 0467-24-3900 内線257   
 FAX  0467-24-4379
 2019/11/15:令和元年在宅医療推進事業・地域福祉コーディネーター事業講演会 の開催について(お知らせ)
県西地区の介護保険事業所 施設長様

      神奈川県小田原保健福祉事務所足柄上センター所長

令和元年在宅医療推進事業・地域福祉コーディネーター事業講演会
の開催について(お知らせ)

 24時間介護している介護職員や家族の心理的な状況を理解し、仕事でイライラする自分の怒りや他人の怒りと上手に付き合うヒントをテーマに、「アンガーマネージメント」について日本アンガーマネージメント協会認定のフアシリテーターより講演をいただきます。
 皆様にぜひ御参加いただきたく、御案内申し上げます。


1 日 時 令和元年12月6日(金)  18:30~20:30 

2 会 場 神奈川県足柄上合同庁舎 5階西側AB会議室 
(〒258-0021 神奈川県足柄上郡開成町吉田島2489-2)

3 内 容 講 演 「アンガーマネージメント~怒りと上手につきあう~」 
講 師 阿部 美樹雄 (あべ みきお)氏  
  社会福祉法人 みずき福祉会 町田福祉園 理事長
日本アンガーマネージメント協会認定フアシリテーター

4 対 象 県西地区(足柄上地域・小田原地域)の在宅医療・福祉の関係職種、行政担当職員、地域で活躍する福祉関係者等  定員100名

5 申し込み方法
次の項目を記載のうえ、令和元年11月29日(金)までに
神奈川県小田原保健福祉事務所足柄上センター管理企画課 宛て、ファクシミリでお送りください。
(FAX 0465-82-8408)

「参加申込書」
1団体・事業所名
2住所
3電話番号
4ファクシミリ番号
5参加者の氏名、所属、職種
6事前質問 (講師に匿名でお伝えいたします。)

(問い合わせ先 神奈川県小田原保健福祉事務所足柄上センター管理企画課 電話0465-83-5111内線414)
   
 2019/11/13:茅ヶ崎市保健所から研修のお知らせ 「令和元年度 第2回保健衛生研修」のご案内

 茅ヶ崎市・寒川町内で働く専門職の方々を対象に、「受動喫煙」をテーマに研修会を開催します。最新の動向や医学的知識を学び、住民への支援に活かす機会となることを目的といたします。
講演タイトルは「専門職が知っておくべき受動喫煙対策」~今聞こう!! 受動喫煙の害について~、講師は長谷内科医院院長 長谷 章 氏です。第27回日本禁煙推進医師歯科医師連盟学術総会大会長、神奈川県内科医学会禁煙推進委員会委員長、「禁煙・受動喫煙防止活動を推進する神奈川会議」理事でもあります。
ふるってご参加ください。

日時:令和2年1月23日(木)14時~16時
場所:茅ヶ崎市役所分庁舎5F AB会議室
申込方法:添付「申込書」をファクシミリにて
申込期限:令和2年1月16日(木)まで

【掲載場所】介護情報サービスかながわ
「ライブラリ(書式/通知)」
>「10.セミナー・講習会・研修」
>「その他」
http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=609&topid=21

問い合わせ先
茅ヶ崎市保健所 保健企画課
電話  0467(38)3313(直通) 
FAX 0467(82)0501
 2019/11/12:<神奈川県からのお知らせ>医療機関や介護保険施設による医療型短期入所事業所職員向け研修の案内
 県障害サービス課では、重症心身障がい児者等が在宅で安心した生活を送ることができるよう支援するため、医療機関様や介護老人保健施設様による障害福祉の制度に基づく医療型短期入所事業所の開設支援を行っています。
 本講座は、主に医療型短期入所事業の対象者や支援内容に関心のある職員の皆様に向けて、集合・座学研修等を行い、支援を担う人材を育成することを目的とし実施します。

【令和元年 実施スケジュール・テーマ】
第1回:8月29日(木)14:00-16:45 総論(重症心身障がいの概論等)
第2回:9月4日(水)14:00-16:45 医療(呼吸・栄養ケア)
第3回:9月24日(火)14:00-16:45 医療 (訪問看護や在宅での生活状況)
第4回:10月1日(火)14:00-16:45 福祉(家族の思いや支援の基本的枠組み等)
第5回:10月9日(水)14:00-16:45 連携(小児在宅医療における多職種連携等)
第6回:11月29日(金)14:00-16:45 ライフステージにおける支援(児童期・学齢期・成人期における支援等)
第7回:12月4日(水)14:00-16:45 福祉(医療的ケア児・者の家族支援、虐待等)
会場はいずれも市民フロア Aルーム(横浜市西区高島2-18-1 横浜そごう9F)
※第6回、第7回の申込みを受付中。これまでの回に参加されていなくても参加できます。いずれかの回のみの参加も可能です。

【掲載場所】
「介護情報サービスかながわ」
 →「書式ライブラリ」
  →「10.セミナー・講習会・研修」
   →「その他」

【職員向け研修に関する問合せ】
 株式会社医療経営研究所(担当:関田・勢頭)
 電話:03-5202-6665
【当該事業委託元】
 神奈川県福祉子どもみらい局福祉部
 障害サービス課事業支援グループ
 電話:045-210-4732
 2019/11/11:<神奈川県からのお知らせ>厚木保健福祉事務所大和センターから研修会のお知らせ 「訪問診療へのはじめの一歩~活動事例紹介と診療報酬・介護報酬について~(令和元年度厚木保健福祉事務所大和センター地域包括ケア・在宅医療連携推進事業)」のご案内
 現在訪問診療に取り組まれている方、これから取り組まれたいと思われている方に向けて、関東信越厚生局の方より「診療報酬と介護報酬」について、やまとサンクリニック院長大藏医師より実際の活動事例を、お話いただきます。訪問診療・在宅における医療と介護の連携について学べる内容となっておりますので、ぜひご参加ください。


【掲載場所】介護情報サービスかながわ
「ライブラリ(書式/通知)」
>「10.セミナー・講習会・研修」
>「その他」
http://www.rakuraku.or.jp/kaigo2/60/lib-list.asp?id=609&topid=21


問合せ先
厚木保健福祉事務所大和センター管理企画課     
電話 046-261-2948 内線 26
 2019/11/08:<神奈川県からのお知らせ>生活支援ロボットを使ってみませんか
■─□─────────────────
│[1]生活支援ロボットを使ってみませんか?
│     ~「ロボット体験キャラバン」の活用施設等の第3期(最終期)募集開始~
□─■─────────────────

介護施設や障がい者(児)施設などを訪問し、施設職員の皆様等に様々な生活支援ロボットを体験していただく「ロボット体験キャラバン」の活用施設等の第3期募集を開始しました。
地域のコミュニティや福祉イベント等も対象としており、より多くの方にロボットを体験していただけますので、ぜひお申込みください。

【募集期間】令和元年11月5日(火曜日)から同年12月13日(金曜日)まで 

【募集対象施設等】県内の介護・障がい者(児)施設、医療機関、地域のコミュニティ、福祉イベント、学校 等(約15か所訪問予定)


▼応募方法、対象ロボット等の詳細については、下記の県ウェブサイトをご覧ください。
 http://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/cnt/f430080/p982681.html


■─□─────────────────
│[2]「生活支援ロボットのモニター制度」のご紹介
□─■─────────────────

生活支援ロボットの購入やリースを考えている方に、安心してロボットを導入していただけるよう、事前に一定期間ロボットをお試しいただけるモニター制度を設けております。
ロボットによっては県内在住の個人の方もお申込みいただけるので、ぜひご活用ください。

【募集期間】令和元年5月9日(木曜日)から令和2年1月17日(金曜日)

【募集対象】県内の介護・障がい者(児)施設、医療機関、学校等
  ※ ロボットによっては、県内在住の個人の方も申し込み可能です。


▼応募方法、対象ロボット等の詳細については、下記の県ウェブサイトをご覧ください。
 http://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/cnt/f430080/p982680.html
 2019/11/07:<神奈川県からのお知らせ>【申込受付中!】令和元年度 新任福祉・介護施設等職員合同交流・研修会【秋期】のお知らせ
 本県の社会福祉事業の推進につきましては、日頃格別のご尽力を賜り厚くお礼申し上げます。
 本年4月に、神奈川県内の福祉施設・事業所等に入職された新任職員が一堂に会し、先達者から福祉の思想を学び、先輩職員から応援メッセージを送る会を開催いたしました。
 今回、合同交流・研修会【秋期】を、新任職員がこれまでの仕事での体験を振り返り、交流を通じてお互いに励まし合い、そして自身が今後、専門職としてのキャリアデザインを描くきっかけとすることを目的に開催します。
 新任職員の職場外の研修(OFF-JT)の機会にしていただき、ご参加をお待ちしています!

1 主催:神奈川県
   実施団体:社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会

2 日時及び会場(各会場は同一のプログラムです)
 (1) 横浜会場(県社会福祉会館 2階 講堂)
   令和元年11月8日(金)午後1時30分~午後5時

 (2) 海老名会場(海老名市民文化会館 大ホール棟 3階 多目的室)
   令和元年12月6日(金)午後1時30分~午後5時

3 対象
  県内社会福祉施設等の新任職員(入職後1年未満程度の方)

4 定員
 (1) 横浜会場:60名
 (2) 海老名会場:60名
  ※ 令和元年4月17日に開催した「新任福祉・介護施設職員合同交流・研修会」にご参加いただいた方を優先します。

5 内容(予定)
  〇講義「利用者本位の福祉サービス(支援)の特徴と専門職の役割」
  〇先輩職員からの体験発表
  〇グループワーク(仕事での体験の共有、仕事の目標づくり 等)
  〇まとめ

6 受講料  無料
 
7 申込締切
 (1) 横浜会場:「8 問合せ先」までお問い合わせください。
 (2) 海老名会場:令和元年12月2日(月)


8 申込、問合せ先 
 221-0844 横浜市神奈川区沢渡4-2
 社会福祉法人 神奈川県社会福祉協議会 福祉研修センター
 TEL 045-311-1429
 FAX 045-313-0737
 E-mail kensyu@knsyk.jp

【申込書類等掲載先】
 http://www.knsyk.jp/c/hataraku/kensyuu/3cbe2c0eaa5d0486075b4fce757ef5cf
 2019/11/07:<平塚保健福祉事務所からのお知らせ>講演会のお知らせ
講演会タイトル「地域支援のかたち ~5分100円の御用聞きがつくりだしたもの~」

日時 令和2年1月9日(木) 14時~16時30分

場所 平塚保健福祉事務所 3階 大会議室

内容 ・まちに生活する方の困りごとの掬い方
    ~生活のささくれが小さな障壁となって暮らしの彩を奪っていく~
   ・豊富な事例に基づく独自の関わりとその取組み方
    ~“5分100円”から“ゴミ屋敷”の片づけまで「会話で世の中を豊かにする」~
   ・御用聞きを支える担い手の集め方
    ~2年半で360余名の担い手の応募がある御用聞き。担い手が集まるその秘密とは~

    【講師】 古市 盛久氏(株式会社御用聞き代表取締役社長)

対象 湘南東部・西部保健福祉圏域の福祉関係者及びご関心のある方

申込み方法 受講希望者は、添付のチラシ(リンク先※をご覧ください)裏面の申込書に必要事項を記入の上、締切日までにファクシミリにてお申込みください。
※ https://www.pref.kanagawa.jp/docs/x2p/cnt/f47/p498294.html


締切り 令和2年1月6日(月)
申込み・問合せ 平塚保健福祉事務所保健福祉課
        住所  平塚市豊原町6-21
        電話  0463-32-0130 内線268
        ファクシミリ 0463-35-4025