新着お知らせ一覧
新着お知らせ
かながわ福祉サービス振興会 からのお知らせ
  • 上から順に新着のお知らせを表示しています。


該当件数:11
1 / 1
 2020/02/17:<かながわ福祉サービス振興会>オレンジクロスセミナー開催のご案内(主催:オレンジクロス事務局)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オレンジクロスセミナー開催のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━https://www.kanafuku.jp

------------------------------------------------------------
(1) 2020年度「第1回オレンジクロスセミナー」の開催について
------------------------------------------------------------
■日時:2020年4月10日(金) 15時~17時

■会場:TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター カンファレンスルーム2B
    
    東京都中央区八重洲1-2-16 TGビル 別館2階

■演者:メディカル・ジャーナリスト 西村由美子 氏

■演題:テクノロジーの進化という視座から考える高齢者の暮らし・高齢者のケア

■概要:あらゆる分野で技術革新が加速しています。スマートフォ
ンは我々のコミュニケーションだけでなく我々の行動全般を変え、
ともなって日々の暮らし・働き方さらには人と人との関わり方まで
もが大きく変わりました。医療も介護も例外ではありません。加齢
の機序の科学的な解明が進めば、高齢化がそのまま老化を意味する
時代は終わることになります。変化の推進エンジンは技術進化です
が、制度も政策も法も倫理も技術進化のスピードに追いついていま
せん。21世紀の高齢者は単により長い人生を生きるだけではなく、
否応なく、ロールモデルのない人類未踏の人生を生きなければなり
ません。高齢者の暮らしとケアの未来構想は、制度・政策あるいは
現在の高齢者の実態からだけでなく、テクノロジーの進化という視
座からも考えられる必要があります。

■参加費:1,000円(オレンジクロスの賛助会員は無料)

■定員:30名(先着順)

■お申し込み:下記URLよりお申し込みください
https://ssl.form-mailer.jp/fms/57aa65f8650665

------------------------------------------------------------
(2)「第6回看護・介護エピソードコンテスト」作品募集について
------------------------------------------------------------
 弊財団では、看護・介護に関わっておられる方々の活動を広く社
会に発信すべく、財団設立当初より“エピソードコンテスト”を開
催しております。

 本コンテストは、看護・介護に関わる幅広い方々にご参加いただ
けますよう、実例報告・エッセイなど形式を問わない形で、毎年多
くの方々にご応募いただいております。
 今年度も、添付チラシのとおり実施いたしますのでご案内申し上
げます。
〔詳細につきましては、一般財団法人オレンジクロスのホームページ
(http://www.orangecross.or.jp/contest/application/index.php)
をご覧ください。〕

添付チラシ
https://www.kanafuku.jp/global-data/20200212134633772.pdf

------------------------------------------------------------
■お問い合わせ先:一般財団法人オレンジクロス事務局

〒104-0031東京都中央区京橋2-12-11 杉山ビル6階 TEL:03-6228-7216
 2020/02/10:<かながわ福祉サービス振興会>【横浜市主催】訪問介護職員離職防止研修のお知らせ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【横浜市主催 訪問介護職員離職防止研修】
 ~魅力ある人財の定着する職場を目指して~
 
   
 訪問介護の深刻な人材不足が叫ばれている中、今いるヘルパーさんを
 大切に、いかに続けてもらうのか。

 人材不足の対応策は、「先ず、辞めたくならない職場作りから」

 隣の事業所の取組を少しのぞいてみてみませんか?

 ご参加お待ちしております。 
  

<主催:横浜市 運営:(公社)かながわ福祉サービス振興会>

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
開催概要
----------------------------------------
◆日時 <第1回> 2月19日(水) 13:30~16:30(開場:13:15)
    <第2回> 3月12日(木) 13:30~16:30(開場:13:15)
    <第3回> 3月17日(火) 13:30~16:30(開場:13:15)
※全て同じセミナーです。
                       

◆会場 ウィリング横浜     
     (横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー)
      京浜急行/横浜市営地下鉄「上大岡」駅下車徒歩3分

◆講師 川原 俊一郎 (神奈川県介護福祉士会 副会長)

◆内容 ・ヘルパーが辞めない事業所を作るために
    ・職場ですぐに使える!コミュニケーションスキル
    ・「チームに影響する”3D”とは?」 他
            

◆料金 無料

◆定員 70名


〉〉詳細・お申し込みはこちら
https://www.kanafuku.jp/news/fixing2020.html
----------------------------------------
この事業は「横浜市委託事業」となります。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
運営事務局
(公社)かながわ福祉サービス振興会
経営支援課 担当 勝島・渡部
〒231-0023 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9F
TEL 045-227-5692 FAX 045-671-0295
 2020/02/05:<かながわ福祉サービス振興会>第2種・第3種正会員連絡会 公開研修会のご案内(主催:神奈川県社会福祉協議会)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第2種・第3種正会員連絡会 公開研修会のご案内(主催:神奈川県社会福祉協議会)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━https://www.kanafuku.jp

益々ご清祥のこととお喜び申しあげます。
日頃より本会事業にご理解・ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、このたび、標記公開研修会を別添のとおり開催いたします。
今回は、地域包括ケアシステムの構築に向けた現状について、神奈川県の取り組みを聞きつつ、
医療と福祉の連携に焦点をあてて、どんなに重度なケアを要する状態であっても
「だれもが自分らしく暮らせる」をかなえる地域包括ケアシステムのありようについて、
講師からの課題提起とシンポジウムにより、参加者の皆様とともに考える機会とします。

なお、参加申込手続に関しては、下記本会ホームページより受付とさせていただきますので、
よろしくお願いいたします。

(掲載URL)http://www.knsyk.jp/c/honkai/d87dec1590fe2f846866a3f272651f0a

◯開催概要

日時  令和2年 3月16日(月) 13時30分~16時30分
会場  神奈川県社会福祉会館 2階 講堂
対象  関心のある方ならどなたでも可
定員  100名 ※定員になり次第、締切。参加不可の場合のみ、事務局よりご連絡いたします


社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会
地域福祉推進部 地域福祉推進担当  

高橋 一秀

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〒221-0835

  横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター12階

  電話:045-312-4815 FAX:045-312-6307

  URL:http://knsyk.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2020/02/04:<かながわ福祉サービス振興会>【かなふくセミナーのご案内】かなふくセミナー ~職員の指導・教育にむけて~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
かなふくセミナー ~職員の指導・教育にむけて~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━https://www.kanafuku.jp/plaza/

いつも「かなふくセミナー」をご活用いただき、ありがとうございます。
2月~3月には、4月からの新人職員の受入れや教育に役立つセミナーをいくつか
ご用意し、ピックアップしました。
↓こちらをご確認ください。↓
https://www.kanafuku.jp/news/2001023.html

また、かなふく人財センター研修総合サイトも引き続き更新中!
ご興味のあるセミナーがありましたら、是非、ご参加ください。

☆☆かなふくセミナーサイト更新中☆☆
https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/
※令和2年5月開催分まで更新しました!


■□■□■おススメのかなふくセミナー■□■□■
残席に限りがあるセミナーもございます。お申し込みはお早めに
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その他の2月以降のおススメのかなふくセミナー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆2月14日(金)ワークで学ぶ「介護記録の書き方」
https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/detail.php?smn_id=2416
◆2月19日(水)「全介助」の介護技術
https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/detail.php?smn_id=2418
◆2月27日(木)認知症の方と楽しむアクティビティ・ケア
https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/detail.php?smn_id=2421
◆3月6日(金)グリーフケア~残された家族を支えるために~
https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/detail.php?smn_id=2423
◆3月10日(火) 必察!認知症のケアの応用編
https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/detail.php?smn_id=2426
◆3月11日(水)やさしい日本語で学ぶ 医学知識とケアのポイント
https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/detail.php?smn_id=2427


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください。
---------------------------------------------------------------------
発行・配信
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
かなふく人財センター 福祉教育課 かなふくセミナー担当
〒231-0023 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9F
TEL:045-210-0788 FAX:045-671-0295
URL:https://www.kanafuku.jp/plaza/
 2020/02/03:<かながわ福祉サービス振興会>特定技能1号介護人材の海外教育機関・国内登録支援機関によるセミナー(in藤沢)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

特定技能1号介護人材の海外教育機関・国内登録支援機関によるセミナー(in藤沢)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

特定技能介護人材の受入をご検討の法人様を対象にしたセミナーです。
TSB・ケア・アカデミーは、フィリピン校・ベトナムハノイ校(3校)・
ラオス校の5カ所で特定技能1号介護人材に特化した日本語介護教育機関と、
日本では登録支援機関による教育と支援をワンストップで行っております。
現在、100名程の生徒が全寮制で日本語と介護の勉強し、特にベトナムは
入国して即戦力になれるようビザ申請期間中に高齢者施設で研修も行っています。
セミナーでは、外国人介護人材のメリット・デメリットや特定技能1号介護人材
のメリット、海外の日本語介護教育機関は映像を交えてお伝え致します。
是非とも特定技能介護のことや弊社取り組みについてお伝え致しますので
ご参加お願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

開催概要

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ 日時:2020年2月18日(火)14:30~16:30(開場14:00~)

□ 会場 三井のリハウス 藤沢センター セミナールーム
      神奈川県藤沢市南藤沢3-12 クリオ藤沢駅前 4F 
□アクセス 東海道本線 藤沢駅より 徒歩1分 

□ 参加費:無料

□ 定員:30名(定員になり次第締め切りといたします)

□ 対象 :介護・福祉施設人事担当の方、介護サービス事業所・障害福祉サービス事業所に勤務されて外国人採用にご関心のある方

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

講演内容 (予定ですので、変更になる場合もございます)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 第一部(14:30~15:30)

・テーマ:特定技能1号介護人材の海外教育機関・登録支援機関セミナー

・講師:中澤 司氏(株式会社TSB・ケア・アカデミー 社長)

● 第二部(15:30~16:30)

・テーマ:質疑応答および視察面接ツアーのご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

申込方法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールまたはFAX042-442-8133にてお申込みください。

k-nakajima@tsb-japan.com 担当:中嶋久美子

お席に限りがあります。お申込みはお早めにお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問合せ先(※お申込先とは異なります。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●株式会社フィールズ 担当:関野 保

藤沢市鵠沼橘1-2-7藤沢トーセイビル3F
TEL 0466-29-9430 FAX 0466-29-2323
(※申込とお問い合わせのFAX番号が異なります。)

---------------------------------------------------------------------
 2020/01/31:<かながわ福祉サービス振興会>福祉用具専門相談員更新研修(ふくせん認定)のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福祉用具専門相談員更新研修(ふくせん認定)のご案内
(主催:一般社団法人全国福祉用具専門相談員協会(ふくせん)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━https://www.kanafuku.jp

福祉用具専門相談員も、現場で専門性を発揮し、さらに高い専門性向上していくことが求められています。
一般社団法人全国福祉用具専門相談員協会(ふくせん)では、福祉用具専門相談員の養成プロセスを考慮し、
ステップアップしていく研修として、「福祉用具専門相談員更新研修」を構築しました。

現場で活躍中の福祉用具専門相談員にとって、幅広い知識の習得やスキルアップに有効な研修となりますので、
次のとおりご案内します。

<新研修のガイドライン>
◎ 福祉用具貸与事業所へのより専門的知識および経験を有する者の配置を促進する
◎ 実践の場で専門性を発揮できる知識・スキルを発揮し続ける
◎ 能力の維持と新たな知識をキャッチアップするため、3年に1度の更新制度を導入する
※本研修は、一般社団法人全国福祉用具専門相談員協会では、国の提案する「より専門的および経験を有する者」を制度化していくためのけん引的役割を担う研修です。


▼「福祉用具専門相談員更新研修」のお申込みサイトはこちら▼
https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/detail.php?smn_id=2465

研修では、他事業者の方の見解やアドバイスを聞くこともでき、自己流となっていた計画書作成等を見直すよい機会にもなります!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□福祉用具専門相談員更新研修(ふくせん認定)□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■開催日:令和2年3月5日(木)、12日(木)、19日(木)の3日間
-----------------------------------------------------------------------
■会場:かながわ福祉サービス振興会「セミナールーム」(横浜市中区山下町23日土地山下町ビル9階)
-----------------------------------------------------------------------
■受講料:一般:30,000円  会員:27,000円
※会員とは、一般社団法人全国福祉用具専門相談員協会(ふくせん)又は(公社)かながわ福祉サービス振興会の会員をいいます。
-----------------------------------------------------------------------
■受講要件:・福祉用具専門相談員としての3年程度の実務経験を有すること。
     ・自身が担当した事例(福祉用具サービス計画書等)を提出できること。
-----------------------------------------------------------------------
■カリキュラム
<1日目>  ・介護保険制度の最近の動向
      ・福祉用具と福祉用具専門相談員の役割
      ・こころとからだのしくみの理解、障害の理解発達と老化の理解
      ・認知症の理解
      ・介護技術と福祉用具
      ・コミュニケーション技術
      ・ケアチームにおける福祉用具専門相談員の役割
-----------------------------------------------------------------------
<2日目>  ・住環境と住宅改修
      ・福祉用具の特徴と活用
      ・福祉用具貸与計画書の作成
      ・業務プロセスに関するスキルの向上
-----------------------------------------------------------------------
<3日目> ・総合演習
      ・修了評価   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■主催:一般社団法人全国福祉用具専門相談員協会 (電話:03-5418-7700)
※研修の制度的な位置づけや今後の動向については、主催団体にお問合せください。
-----------------------------------------------------------------------
■運営:公益社団法人かながわ福祉サービス振興会 (電話:045-210-0788)
※研修の開催内容やお申込みについては、運営団体にお問合せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-----------------------------------------------------------------------
ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください。
-----------------------------------------------------------------------
発行・配信
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
かなふく人財センター 福祉教育課
〒231-0023 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9F
TEL:045-210-0788 FAX:045-671-0295
URL:https://www.kanafuku.jp/plaza/
-----------------------------------------------------------------------
 2020/01/29:<かながわ福祉サービス振興会>第74-76回月例社会保障研究会のご案内(主催:医療介護福祉政策研究フォーラム)
大寒の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素より医療介護福祉政策研究フォーラムにご高配を賜り誠にありがとうございます。

さて、このたび当法人では

第74回月例社会保障研究会(2/20(木))
第75回月例社会保障研究会(3/18(水))
第76回月例社会保障研究会(4/16(木))

を下記の通り開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。
事前にお申込みの上、ぜひご参加ください。

皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

一般社団法人 医療介護福祉政策研究フォーラム
理事長 中村 秀一

                  記

〇第74回月例社会保障研究会
・演 題:「神奈川県住宅供給公社の挑戦」~まちづくりといつまでも元気な高齢期を目指して~
・講 師:猪股 篤雄 氏(神奈川県住宅供給公社 理事長/神奈川県 政策顧問)
・日 時:2020年2月20日(木)18:30~20:30(開場18:00)
・場 所:日本記者クラブ・ホールAC
     (東京都千代田区内幸町2-2-1日本プレスセンタービル10階)
     アクセス→ http://www.presscenter.co.jp/access.html
・参加費:¥1,000(当日受付でお支払いください)
・定 員:230名(定員に達し次第参加申込を締切ります)
____________________________________________________________________________

〇第75回月例社会保障研究会
・演 題:「子どもと子育てを孤立させない社会」
・講 師:榊原  智子 氏(読売新聞東京本社 教育ネットワーク事務局 専門委員)
     栗林 知絵子 氏(特定非営利活動法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク理事長)
・日 時:2020年3月18日(水)18:30~20:30(開場18:00)
・場 所:日本記者クラブ・ホールAC
     (東京都千代田区内幸町2-2-1日本プレスセンタービル10階)
     アクセス→ http://www.presscenter.co.jp/access.html
・参加費:¥1,000(当日受付でお支払いください)
・定 員:230名(定員に達し次第参加申込を締切ります)
_______________________________________________________________________________

〇第76回月例社会保障研究会
・演 題:「2020年度診療報酬改定について」(仮題)
・講 師:森光 敬子 氏(厚生労働省 保健局 医療課長)
・日 時:2020年4月16日(木)18:30~20:30(開場18:00)
・場 所:日本記者クラブ・ホールABC
     (東京都千代田区内幸町2-2-1日本プレスセンタービル10階)
     アクセス→ http://www.presscenter.co.jp/access.html
・参加費:¥1,000(当日受付でお支払いください)
・定 員:300名(定員に達し次第参加申込を締切ります)
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
【参加申込方法】
・メールに下記必要事項を明記し、事務局(info@mcw-forum.or.jp )までお送りください。
●件名:「参加申込」
●本文:(1)参加を希望される講演会名 (2)お名前(ふりがな)(3)ご所属 (4)電話番号(5)メールアドレス
・ご連絡頂いたメールアドレス宛てに、参加証を兼ねた「お申込み確認メール」を送信いたします。
なお、1週間以内(土日祝日を除く)にメールが届かない場合は、事務局へお問合せください。
・キャンセルされる場合は、メールまたはお電話にてご連絡ください。
キャンセル料等は、一切頂戴しておりません。
◆本メールは、既にお申込み頂いた方にもお送りさせていただいております。
重複したご連絡となりますことを、ご了承ください。

何卒宜しくお願い申し上げます。

医療介護福祉政策研究フォーラム事務局
********************************************
一般社団法人 医療介護福祉政策研究フォーラム
東京都港区虎ノ門1-14-1 郵政福祉琴平ビル 6F
TEL:(03)5510-5866 FAX:(03)3591-6227
URL:http://www.mcw-forum.or.jp
*************************************
 2020/01/16:<かながわ福祉サービス振興会>実践から学ぶ。大事な人材を支える「スーパービジョン」(主催:介護労働安定センター神奈川支所)
人材確保が困難を極める中、介護職の定着には人材育成は、必要不可欠です。

人材が成長していく為には、悩みや苦しみを乗り越えて、
ケアの質や援助の専門性を高めることが求められます。

それを支える援助方法が「スーパービジョン」です。

スーパービジョンについて実践事例を基に学び、
リーダーの「育てる」スキル向上を目指します。
 
※ 11月に開催した新井講師の第2弾のセミナーです。
  初回のセミナーに、参加が叶わなかった方も、
  ぜひご参加ください!!

【申し込み用紙】
http://www.kaigo-center.or.jp/shibu/kanagawa/12c25342ce970994bcbeb0580f40244bc6c3990e.pdf

日時:令和2年 2月29日(土)9:30~11:30
会場:ウィリング横浜 12階 研修室121-122
定員:50名(定員になり次第、締め切ります。)
参加費:無料


□講 師 

新井 仁子 氏(あらい じんこ)氏  

高等学校教員を経て、特別養護老人ホームでは生活相談員、在宅介護支援センターでは相談員として従事する。
平成12年より現在の社会福祉法人横浜市福祉サービス協会に転職。協会本部においては
企画研修・人材開発・事業改革・事業企画・事業所統括をおこなう。
その後、訪問介護・居宅介護支援の所長となる。現在は、同法人の南介護事務所 所長

【所属・資格】
社会福祉士・介護支援専門員指導者・主任介護支援専門員
介護支援専門員・日本交流分析協会インストラクター


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□お問合せ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公益財団法人 介護労働安定センター 神奈川支所 

〒231-0007
横浜市中区弁天通6-79 港和ビル8階
電話 045-212-0015
FAX  045-212-0016
 2019/10/02:<かながわ福祉サービス振興会>無料相談のご案内(主催:公益財団法人介護労働安定センター神奈川支所)
【無料相談のご案内】事業所内研修等について専門家に相談しませんか?
(主催:公益財団法人介護労働安定センター 神奈川支所)


介護事業所の皆様へ、無料相談のご案内です。
介護労働安定センター 神奈川支所では
従業員のキャリア形成、事業所内研修、階層別研修等について
専門家(介護人材育成コンサルタント)による無料相談を実施しています。

研修計画の立て方、人材育成の悩み、助成金の活用方法についてのアドバイスなど
専門家に相談してみませんか。

◆詳しくは、別添チラシをご参照いただき、お申込みをご希望の場合は
 ファックスにてお申込みください。
 専門家と日程を調整後、ご連絡させていただきます。

 https://www.kanafuku.jp/global-data/20190927114925698.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問合せ先■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公益財団法人 介護労働安定センター 神奈川支所 

〒231-0007
横浜市中区弁天通6-79 港和ビル8階
電話 045-212-0015
FAX  045-212-0016
 2019/04/22:<かながわ福祉サービス振興会>「2019年度 障がい者グループホーム開設説明会」開催のご案内
このたび、神奈川県受託事業「障がい者グループホーム支援関連事業」による、
「障がい者グループホーム開設説明会」を開催いたします。
本説明会は、障がい者グループホームの設置促進を目的として実施しております。
神奈川県内の政令市・中核市を除いた県域に、障がい者グループホームの開設を希望する
法人・個人・団体等を対象としております。ぜひご参加ください。

□概要

「2019年度 障がい者グループホーム開設説明会」

■開催日程および会場
 第1回 2019年5月30日(木)13:30~16:30 海老名市文化会館 351多目的室
 第2回 2019年7月30日(火)13:30~16:30 かながわ福祉サービス振興会セミナールーム
 第3回 2019年9月26日(木)13:30~16:30 おだわら市民交流センターUMECO 会議室7
 第4回 2019年11月27日(水)13:30~16:30 かながわ福祉サービス振興会セミナールーム
 第5回 2020年2月21日(金)13:30~16:30 茅ケ崎市民文化会館 第3・4会議室

■参加費 無料

■定員 各回30名程度 ※定員になり次第、お申し込み締め切りとなります。

■対象 政令市・中核市を除く県域に、障がい者グループホームの開設を検討している法人・個人・団体等
     ※横浜市に開設希望の方は個別にご相談ください。

▼お申込み・案内チラシはこちら
http://gh.kanafuku.jp/orientation.html

□お問合せ先
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
障がい者グループホームサポートセンター 事務局
〒231-0023 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9階
電話:045-227-7044(9:00~17:30) FAX:045-671-0295
 2019/04/22:<かながわ福祉サービス振興会>介護事業所のための「無料メンタル・ケア出張研修」および「専門コンサルタントによる無料相談」のご案内(主催:公益財団法人介護労働安定センター 神奈川支所)
公益財団法人介護労働安定センター 神奈川支所では、介護事業所のための
「無料メンタル・ケア出張研修」および「専門コンサルタントによる無料相談」を
いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□「メンタル・ケア出張研修」(無料)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・1回につき2時間の研修となります。
・利用回数は、1事業所につき1年度2回までご利用できます。
・実施日については、原則として平日開催で、夕方からの時間帯も可能です。
・最寄駅⇔会場間の講師の送迎をお願いする場合があります。
・実施希望日の2か月前までにFAXにてお申込みください。
 
      
 ▼お申し込みは別添チラシによりFAXでお申し込みください。
  先着順となります。定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
 https://www.kanafuku.jp/global-data/201904171007430.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□「専門コンサルタントによる無料相談」(無料)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社会保険労務士や産業カウンセラー等の「専門コンサルタントによる無料相談」が
ご利用できます。


・1回につき2時間までのご相談となります。
・利用回数については、1事業所につき、1年度3回までご利用できます。


 ●多数のご相談実績があります。

  ・正職員も非正規職員も、就業規則は1つで足りるのか?
  ・賃金制度を見直したいが、どうすればよいか?
  ・労基署の臨検で是正勧告を受けてしまった。
  ・トラブルの多いスタッフに悩んでいて相談したい。
  ・うつ病で休業していた職員の職場復帰について相談したい。
  ・体系的な研修計画を立てて実施したい。
  ・どんな助成金が利用できるのか教えてほしい。
  ・キャリアパス制度を導入したいが、どう作ったらよいか。
   などなど

      
 ▼お申し込みは別添チラシによりFAXでお申し込みください。
  https://www.kanafuku.jp/global-data/20190417100619120.pdf


 ▼(公財)介護労働安定センターでは、他にも様々な講習や研修をご用意しております。
  詳細は、当センターのURLをご参照ください。
 
  http://www.kaigo-center.or.jp/shibu/kanagawa/index.html

  
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□お問合せ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公益財団法人 介護労働安定センター 神奈川支所 
中尾

〒231-0007
横浜市中区弁天通6-79 港和ビル8階
電話 045-212-0015
FAX  045-212-0016