新着お知らせ一覧
新着お知らせ
かながわ福祉サービス振興会 からのお知らせ
  • 上から順に新着のお知らせを表示しています。


該当件数:17
1 / 1
 2020/01/17:<かながわ福祉サービス振興会>2019年度 第4期介護サービス評価(利用者評価)お申込み受付のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2019年度 第4期「介護サービス評価」お申込み受付のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019年度 第4期「介護サービス評価」は、ただ今、お申込み受付中と
なります。締切は1月27日(月)まで延長となりました。本年度最後の募集となります。
アンケート調査実施をご希望の事業所様は、お忘れなき様、お申し込みください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 「介護サービス評価」とは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
事業所のサービス提供などについて、ご利用者やご家族にアンケート調査を行い、
ご意見を事業所の改善に結びつけるための「利用者評価」と、200問超の
チェック項目から、事業所の状況を確認する「自己評価」を合わせた
『サービス改善ツール』です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 「介護サービス評価」の特長・メリット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆利用者の本音や改善すべき点がピンポイントでわかる。
◆目標や改善課題を共有することにより、職員の理解や意欲を高めることが
できる。
◆情報公表制度の基本情報項目「利用者アンケートの実施」欄に、
【あり(実施)】と記載できる。
◆自己評価とあわせて実施し、その評価結果を公開することで、次年度の
公表調査の対象となった際、免除申請ができる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ お申込み・詳細
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お申込みはWEBサイト「かなふく評価ガイド」
http://hyouka.kanafuku.jp からお願い致します。

詳細は下記サイトをご参照ください。
http://hyouka.kanafuku.jp/index.php/12-2013-05-22-13-27-28/123-2019-4


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ お問合せ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
かなふく人財センター 経営支援課 担当:田中、勝島
電話045-227-5692 FAX 045-671-0295
かなふく評価ガイド http://hyouka.kanafuku.jp
 2020/01/17:<かながわ福祉サービス振興会>ベトナム送り出し機関視察ツアーのご案内【日本アジア人材開発事業協同組合(JAMAC)】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

ベトナム送り出し機関視察ツアーのご案内【日本アジア人材開発事業協同組合(JAMAC)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この度、日本アジア人材開発事業協同組合では、介護について送り出しをしている
ベトナム ホーチミンの送り出し機関および同送り出し機関が提携する医療系学校
を見学し、ベトナムの介護技能実習候補生の状況を知っていただくツアーを企画いたしました。
ベトナムの送り出し機関の状況をお知りになりたい、ベトナムの実習生採用を考えているが
現地の様子がわからず不安という事業所様は、この機会にぜひご参加ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

開催概要

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日程】令和2年3月8日(日)から12日(木)(5日間)
【申込〆切】令和2年2月6日(木)

※参加者8名以上での実施となります。8名以下の場合中止となる場合がございますので
ご了承ください。

費用及び申込方法の詳細については下記の日本アジア人材開発事業協同組合(JAMAC)
までお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ツアー内容 (予定ですので、変更になる場合もございます)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・送り出し機関施設見学
・実習候補生との交流
・送り出し機関関係者との懇親会
・医療系学校(看護師)見学
・ホーチミン市内の観光など

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問合せ先

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本アジア人材開発事業協同組合(JAMAC)
(事務局)
担当:近藤麻紀子(こんどう まきこ)
神奈川県平塚市宝町3-1 MNビル
TEL:0463-24-2200
http://www.jamac.jp
 2020/01/16:<かながわ福祉サービス振興会>実践から学ぶ。大事な人材を支える「スーパービジョン」(主催:介護労働安定センター神奈川支所)
人材確保が困難を極める中、介護職の定着には人材育成は、必要不可欠です。

人材が成長していく為には、悩みや苦しみを乗り越えて、
ケアの質や援助の専門性を高めることが求められます。

それを支える援助方法が「スーパービジョン」です。

スーパービジョンについて実践事例を基に学び、
リーダーの「育てる」スキル向上を目指します。
 
※ 11月に開催した新井講師の第2弾のセミナーです。
  初回のセミナーに、参加が叶わなかった方も、
  ぜひご参加ください!!

【申し込み用紙】
http://www.kaigo-center.or.jp/shibu/kanagawa/12c25342ce970994bcbeb0580f40244bc6c3990e.pdf

日時:令和2年 2月29日(土)9:30~11:30
会場:ウィリング横浜 12階 研修室121-122
定員:50名(定員になり次第、締め切ります。)
参加費:無料


□講 師 

新井 仁子 氏(あらい じんこ)氏  

高等学校教員を経て、特別養護老人ホームでは生活相談員、在宅介護支援センターでは相談員として従事する。
平成12年より現在の社会福祉法人横浜市福祉サービス協会に転職。協会本部においては
企画研修・人材開発・事業改革・事業企画・事業所統括をおこなう。
その後、訪問介護・居宅介護支援の所長となる。現在は、同法人の南介護事務所 所長

【所属・資格】
社会福祉士・介護支援専門員指導者・主任介護支援専門員
介護支援専門員・日本交流分析協会インストラクター


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□お問合せ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公益財団法人 介護労働安定センター 神奈川支所 

〒231-0007
横浜市中区弁天通6-79 港和ビル8階
電話 045-212-0015
FAX  045-212-0016
 2020/01/16:<かながわ福祉サービス振興会>令和元年度第2回 高齢者住みかえ支援相談員養成講座開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『高齢者住みかえ支援相談員養成講座(令和元年度 第2回)』の開催のご案内
(主催:一般社団法人かながわ福祉居住推進機構)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━https://www.kanafuku.jp

地域包括ケアのしくみづくりの中で、住まいの課題が改めて注目されています。
高齢者が自立度の高い生活を継続するために、老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅等に住み替えるのも一つの選択肢ですが、住み替えることとなったときに、できるだけその方の希望に添えるよう支援したいものです。そのための基礎知識が習得できるのがこの養成講座です。

○高齢者向けの住まいや施設の特徴
○住み替えるときに発生しやすいトラブルやその対応
〇自宅の売却や管理が必要になる場合の対応方法
〇介護保険制度、高齢者虐待防止、個人情報の最新動向など

このような問題や課題を学びたい方は、「高齢者住みかえ支援相談員養成講座」を受講してください。
4日間の講座の中で、新たな知識や同じような課題を抱えた方たちともつながりができます!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
令和元年度 第2回『高齢者住みかえ支援相談員養成講座』の概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】令和2年2月 6日(木)9:30~16:30
令和2年2月17日(月)9:30~16:30
令和2年2月20日(木)9:30~16:30
令和2年3月中旬 全日

【会場】かながわ福祉サービス振興会「セミナールーム」(横浜市中区山下町)ほか

【内容】1日目:介護保険制度、職業倫理、法令遵守、個人情報の保護など
2日目:有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、高齢者虐待防止法など
3日目:宅地建物取引、高齢者の身体機能、成年後見制度、トラブル事例とその解決法など
4日目:横浜市内の施設見学(2か所)、修了試験

【申込方法】 https://www.kanaju.org/の「お知らせ」にある 「令和元年度第2回 高齢者住みかえ支援相談員養成講座」のフォームから申し込むか、申込用紙をダウンロードし、必要事項を記載してFAXしてください。

【対象】 高齢者の住み替えの相談や支援業務に従事する方、その他高齢者の住まいと住まい方に関する知識の習得を希望する方。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お問合せ先】
(一社)かながわ福祉居住推進機構 高齢者住みかえ支援相談員養成講座 事務局
 電話:045-264-4784 FAX:045-264-4785    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2020/01/14:<かながわ福祉サービス振興会>福祉居住セミナー「空き家を福祉に活かす」開催のご案内
国や市町村では、住宅部門や福祉部門とが連携して空き家等を、高齢者や障がい者等(住宅確保要配慮者)への住まいの提供や、地域の方々が集う拠点(通い場)に活用する取り組みが広まっています。
 今回のセミナーでは、高齢者・障がい者向けの住宅改修等を実際に手掛けている講師が、空き家の福祉的活用の実際について解説します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
セミナーの概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】
令和2年2月4日(火)14:00~16:00
【会場】
かながわ福祉サービス振興会「セミナールーム」(横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9階)
【申込方法】
https://www.kanaju.org/の「お知らせ」にある 「セミナー(空き家を福祉に活かす)」にあるフォームから申し込むか、申込用紙をダウンロードし、必要事項を記載してFAXしてください。
【受講料】 一人3,000円
※下記に該当する方は2,000円
  ・かながわ福祉サービス振興会会員
  ・かながわ福祉居住推進機構会員
  ・かながわ高齢者住まい連絡協議会会員
  ・高齢者住みかえ支援相談員
※受講料は、当日会場で申し受けます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お問合せ先】
(一社)かながわ福祉居住推進機構 事務局
 電話:045-264-4784 FAX:045-264-4785
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2020/01/10:<かながわ福祉サービス振興会>特定技能1号介護人材の海外教育機関・国内登録支援機関によるセミナー(in横浜)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

特定技能1号介護人材の海外教育機関・国内登録支援機関によるセミナー(in横浜)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

特定技能介護人材の受入をご検討の法人様を対象にしたセミナーです。
TSB・ケア・アカデミーは、フィリピン校・ベトナムハノイ校(3校)・
ラオス校の5カ所で特定技能1号介護人材に特化した日本語介護教育機関と、
日本では登録支援機関による教育と支援をワンストップで行っております。
現在、100名程の生徒が全寮制で日本語と介護の勉強し、特にベトナムは
入国して即戦力になれるようビザ申請期間中に高齢者施設で研修も行っています。
セミナーでは、外国人介護人材のメリット・デメリットや特定技能1号介護人材
のメリット、海外の日本語介護教育機関は映像を交えてお伝え致します。
是非とも特定技能介護のことや弊社取り組みについてお伝え致しますので
ご参加お願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

開催概要

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ 日時:2020年1月31日(金)14:30~16:00(開場14:00~)

□ 会場:公益社団法人かながわ福祉サービス振興会 セミナールーム
(横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9階)

□ 参加費:無料

□ 定員:48名(定員になり次第締め切りといたします)

□ 対象 :介護・福祉施設人事担当の方、介護サービス事業所・障害福祉サービス事業所に勤務されて外国人採用にご関心のある方

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

講演内容 (予定ですので、変更になる場合もございます)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 第一部(14:30~15:30)

・テーマ:特定技能1号介護人材の海外教育機関・登録支援機関セミナー

・講師:中澤 司氏(株式会社TSB・ケア・アカデミー 社長)

● 第二部(15:30~16:00)

・テーマ:質疑応答および視察面接ツアーのご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

申込方法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールまたはFAX042-442-8133にてお申込みください。

k-nakajima@tsb-japan.com 担当:中嶋久美子

お席に限りがあります。お申込みはお早めにお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問合せ先

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●株式会社TSB・ケア・アカデミー

東京都調布市国領町5-5-1アイクビル

Tel:042-442-8130 Fax:042-442-8133

URL:http://www.tsb-japan.com

----------------------------------------------------------------------
 2020/01/09:<かながわ福祉サービス振興会>介護職リーダー向けセミナー『明日から取り組むメンタルヘルス対策』開催のご案内<主催:公益財団法人かながわ健康財団>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

介護職リーダー向けセミナー『明日から取り組むメンタルヘルス対策』開催のご案内
   

<主催:公益財団法人かながわ健康財団>


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「介護施設で取り組むメンタルヘルスケア」~介護職のためのストレスマネジメント~
------------------------------------------------------------------------------
◇介護職リーダー向け メンタルヘルスセミナーの実施について 

介護現場での人手不足が問題となっています。
介護サービス事業運営における問題点で最も多いのが「良質な人材確保」の困難さです。
良質な人材確保やケアの向上を目指すためには、介護施設で働く人の悩み、不安、不満
について、メンタルヘルス対策を組織で取り組み、労働環境を改善する事が重要である
と考えられます。

このセミナーは、中間管理職を対象に、介護現場独特の職場でのストレスに対して組織
で取り組む重要性を再確認し、管理職として組織の中で具体的にどの様にアプローチし
ていったら良いのかを知る機会とすることを目的とします。

■日時 令和2年2月4日(火) 14:00~16:30
■場所 神奈川県総合医療会館2階A会議室(横浜市中区富士見町3-1)
     横浜市営地下鉄「伊勢佐木長者町」駅下車 徒歩3分 4番B出口を出て最初の
     信号を左折してすぐ右側
■内容 介護施設で取り組むメンタルヘルスケア
    労働安全衛生の「基本の“き”」
    すぐに職場で役に立つリラクゼーション法
■講師 小野寺 敦志 氏(国際医療福祉大学大学院 准教授 臨床心理学)
    西村 幸子(公益財団法人かながわ健康財団 保健師)
■定員 40名(要申込み・先着順)
■料金 1,000円
■対象 主に介護施設でリーダーの立場にある方(ユニットリーダー、デイサービス
    リーダーなど)、施設長の方
■主催 公益財団法人かながわ健康財団
■後援 神奈川県


>詳細・申込みはこちら
http://www.khf.or.jp/kenko/jinzai.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご質問・お問合せは、下記までご連絡下さい。
------------------------------------------------------------------------
【お問い合わせ】
公益財団法人かながわ健康財団 
健康づくり課 西村
TEL 045(243)2008 FAX 045(243)2019
 2020/01/07:<かながわ福祉サービス振興会>【神奈川県主催】人材育成講座無料セミナーのお知らせ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 【人材育成講座】
  中堅スタッフは組織の「宝」 ~更に質の高い専門家を目指して~
 「参考書」や「あるべき論」だけで解決しないのが介護人財育成(専門家育成)です。
 今回のセミナーでは、「講師のリアルな失敗例」から、「現場であるあるの実例」を
 ご紹介し、中間管理者層(専門家)の成長(育成)を考えます。
 中堅スタッフを育てる考え方を持つことは、新人スタッフを育む風土づくりに
 つながります。
 新人職員採用だけでなく、事業所の中堅スタッフ育成についても
 改めて考えてみませんか。
 現在リーダーや管理者の方、これからなる・なりたいと考えていらっしゃる方、
 是非一度ご参加ください。
 お待ちしております。

<主催:神奈川県 運営:(公社)かながわ福祉サービス振興会>
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
開催概要
----------------------------------------
◆日時 令和2年1月20日(月) 14:30~16:30(受付14:15)
◆会場 鎌倉芸術館 会議室1     
     (神奈川県鎌倉市大船6-1-2 )
      JR大船駅より徒歩10分
◆講師 阿部 充宏 (合同会社 介護の未来 代表
           社会福祉士・介護福祉士・介護支援専門員)
◆内容 中堅スタッフは組織の「宝」 ~更に質の高い専門家を目指して~
◆料金 無料
◆定員 30名

〉〉詳細・お申し込みはこちら
https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/detail.php?smn_id=2460

----------------------------------------
上記以外にも、下記テーマにて開催いたします。
下記テーマのお申込みについてはこちらから
〉〉https://ninsho.kanafuku.jp/support/

◇2020年2月【相模原(相模大野駅)】受付開始!
お申込みはお早めにお願いします。
今後の予定↓↓
◇【地域連携・包括ケア】~介護業界で地域連携は何故求められているのか~
◇【看取り】~利用者と家族と私達の看取り~
◇【人材育成】中堅スタッフは組織の「宝」 ~更に質の高い専門家を目指して~
◇【介護技術・リハ】もう一度振り返る介助技術と転倒予防の考え方
          ~動作介助から車いすシーティングまで~

お申込み方法:FAX、インターネットからのお申込み
皆様のお申込みをお待ちしております。

こちらは「かながわ認証」制度の一環として実施しております。
この事業は「神奈川県委託事業」となります。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
運営事務局
(公社)かながわ福祉サービス振興会
「かながわ認証」認証事務局 担当 勝島・渡部
〒231-0023 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9F
TEL 045-227-5692 FAX 045-671-0295
 2019/12/23:<かながわ福祉サービス振興会>-かな住協主催 高齢者の住まい管理者セミナー(第3回、第4回)開催のご案内-
高齢者の生活を支える事業所の管理者、リーダーのマネジメント力の強化を目的としたセミナーを5回シリーズで開催しています。
 第3回、第4回のセミナーをご案内いたします。

1 管理者セミナー 第3回
期日:令和2年1月20日(月)14:00~16:30
テーマ:失敗事例から学ぶ
2 管理者セミナー 第4回
  期日:令和2年2月13日(木)14:00~16:30
  テーマ:成功事例から学ぶ
3 会場:公益社団法人かながわ福祉サービス振興会 セミナールーム 
4 講師:瀬戸恒彦(公益社団法人かながわ福祉サービス振興会理事長)
5 参加料:各回 一人5,000円(※下記に該当する方は3,000円)
・かながわ高齢者住まい連絡協議会会員
・かながわ福祉居住推進機構会員
・かながわ福祉サービス振興会会員
・高齢者住みかえ支援相談員
セミナーの詳細及び申込みにつきましては、下記のWebサイトをご覧ください。
URL:https://www.kanaju.org/comu_conference/

     問合せ先
一般社団法人かながわ高齢者住まい連絡協議会(かな住協)
事務局:かながわ福祉居住推進機構
〒231-0023横浜市中区山下町23日土地山下町ビル9階
                   電 話:045(264)4784
                   Fax:045(264)4785
                   
 2019/12/20:<かながわ福祉サービス振興会>令和元年度第2回 高齢者住みかえ支援相談員養成講座開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『高齢者住みかえ支援相談員養成講座(令和元年度 第2回)』の開催のご案内
(主催:一般社団法人かながわ福祉居住推進機構)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━https://www.kanafuku.jp

地域包括ケアのしくみづくりの中で、住まいの課題が改めて注目されています。
高齢者が自立度の高い生活を継続するために、老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅等に住み替えるのも一つの選択肢ですが、住み替えることとなったときに、できるだけその方の希望に添えるよう支援したいものです。そのための基礎知識が習得できるのがこの養成講座です。

○高齢者向けの住まいや施設の特徴
○住み替えるときに発生しやすいトラブルやその対応
〇自宅の売却や管理が必要になる場合の対応方法
〇介護保険制度、高齢者虐待防止、個人情報の最新動向など

このような問題や課題を学びたい方は、「高齢者住みかえ支援相談員養成講座」を受講してください。
4日間の講座の中で、新たな知識や同じような課題を抱えた方たちともつながりができます!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
令和元年度 第2回『高齢者住みかえ支援相談員養成講座』の概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】令和2年2月6日(木)9:30~16:30
令和2年2月17日(月)9:30~16:30
令和2年2月20日(木)9:30~16:30
令和2年3月中旬 全日

【会場】かながわ福祉サービス振興会「セミナールーム」(横浜市中区山下町)ほか

【内容】1日目:介護保険制度、職業倫理、法令遵守、個人情報の保護など
2日目:有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、高齢者虐待防止法など
3日目:宅地建物取引、高齢者の身体機能、成年後見制度、トラブル事例とその解決法など
4日目:横浜市内の施設見学(2か所)、修了試験

【申込方法】 https://www.kanaju.org/の「お知らせ」にある 「令和元年度第2回 高齢者住みかえ支援相談員養成講座」のフォームから申し込むか、申込用紙をダウンロードし、必要事項を記載してFAXしてください。

【対象】 高齢者の住み替えの相談や支援業務に従事する方、その他高齢者の住まいと住まい方に関する知識の習得を希望する方。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お問合せ先】
(一社)かながわ福祉居住推進機構 高齢者住みかえ支援相談員養成講座 事務局
 電話:045-264-4784 FAX:045-264-4785
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2019/12/17:<かながわ福祉サービス振興会>2019年度 第4期介護サービス評価(利用者評価)お申込み受付のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2019年度 第4期「介護サービス評価」お申込み受付のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019年度 第4期「介護サービス評価」は、ただ今、お申込み受付中と
なります。締切は1月20日(月)までとなりますので、アンケート調査実施をご希望の
事業所様は、お忘れなき様、お申し込みください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 「介護サービス評価」とは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
事業所のサービス提供などについて、ご利用者やご家族にアンケート調査を行い、
ご意見を事業所の改善に結びつけるための「利用者評価」と、約200問の
チェック項目から、事業所の状況を確認する「自己評価」を合わせた
『サービス改善ツール』です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 新サービス追加のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019年度第3期より、新サービス「訪問リハビリテーション」が追加となりました。
また、「短期入所生活介護」「短期入所療養介護」の追加を予定しております。
「短期入所生活介護」「短期入所療養介護」のお申込みは年明けからスタートを
予定しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 「介護サービス評価」の特長・メリット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆利用者の本音や改善すべき点がピンポイントでわかる。
◆目標や改善課題を共有することにより、職員の理解や意欲を高めることが
できる。
◆情報公表制度の基本情報項目「利用者アンケートの実施」欄に、
【あり(実施)】と記載できる。
◆自己評価とあわせて実施し、その評価結果を公開することで、次年度の
公表調査の対象となった際、免除申請ができる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ お申込み・詳細
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お申込みはWEBサイト「かなふく評価ガイド」
http://hyouka.kanafuku.jp からお願い致します。

詳細は下記サイトをご参照ください。
http://hyouka.kanafuku.jp/index.php/12-2013-05-22-13-27-28/123-2019-4


---------------------------------------------------------------------
※このメールは機械的メール配信システムにより、(公社)かながわ福祉サー
ビス振興会から、神奈川県内の介護保険指定事業所の皆様にお届けしています。
このメールに返信をしても、各担当へはお届けすることができません。
お問い合わせは、下記連絡先にお願いします。
---------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ お問合せ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
かなふく人財センター 経営支援課 担当:田中、勝島
電話045-227-5692 FAX 045-671-0295
かなふく評価ガイド http://hyouka.kanafuku.jp
 2019/12/16:<かながわ福祉サービス振興会>【1月開催】介護職員処遇改善加算取得促進セミナー (公益財団法人介護労働安定センター 神奈川支所)
大好評により1月の開催が決定いたしました!!
令和元年度最後の処遇改善加算セミナーとなりますので、
是非この機会にご参加ください!!

●神奈川県で申請を行った約8割の事業所が加算(1)を取得しています。

●今からでも加算取得や上位加算への移行は遅くありません!

●介護職員が集まり、安心して長く働き続けることができる「魅力ある職場づくり」を始めませんか!

●制度概要から加算取得で必要な準備・申請にいたるまで、具体的事例をあげてわかりやすくご説明しますので、是非ご参加下さい!

●特定処遇改善加算取得への対応方法もお伝えします。



~セミナーのPOINT~

◆処遇改善加算取得に必要な人事処遇制度
◆就業規則・賃金規定の変更方法
◆無理のない定期昇給の仕組み作り
◆介護職員への支給の方法は?
◆処遇改善加算申請書の作成方法
◆特定処遇改善加算の解説と対策



〈 開催スケジュール 〉
      

日 時 1月22日(水) 10:00~12:00

会 場 藤沢商工会館ミナパーク 6階 多目的ホール3

定 員 80名

           

日 時 1月28日(火) 10:00~12:00

会 場 プロミティあつぎ 8階 ABホール

定 員 50名




参加費:各会場無料
 
      
 ▼詳細・お申し込みは別添チラシによりファックスでお申し込みください。
  先着順となります。定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
https://www.kanafuku.jp/global-data/20191210101711806.pdf

□講 師 

栗原 知女 氏

出版社を経てフリージャーナリストとして独立。介護や看護の現場を多数取材し、
インタビュー記事やルポルタージュを手掛ける。現在は介護事業所のキャリアパス構築支援や
助成金・処遇改善加算に係るセミナー講師として全国で活躍中。


 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□お問合せ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公益財団法人 介護労働安定センター 神奈川支所 

〒231-0007
横浜市中区弁天通6-79 港和ビル8階
電話 045-212-0015
FAX  045-212-0016
 2019/12/11:<かながわ福祉サービス振興会>【神奈川県主催】介護技術向上他 無料セミナーのお知らせ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

~神奈川県主催 鎌倉(大船) 無料セミナーのお知らせ~


神奈川県が主催する介護に携わる方向けのセミナー案内です。

1.摂食嚥下簡易検査法と誤嚥予防のための要介護者への介助法

2.もう一度振り返る介助技術と転倒予防の考え方
  ~動作介助から車いすシーティングまで~

3.中堅スタッフは組織の「宝」 ~更に質の高い専門家を目指して~

4.新・認知症戦略~1000万人認知症患者 傾向と対策~
  認知症疾患診療ガイドライン―新オレンジプランから見えてくるもの
 

<主催:神奈川県 運営:(公社)かながわ福祉サービス振興会>
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
開催概要
----------------------------------------
◆日時 2020年 1月 ※時間帯は添付資料をご確認ください。
                  

◆会場 鎌倉芸術館 会議室1     
     (神奈川県鎌倉市大船6-1-2 )
      JR大船駅より徒歩10分

◆講師 1.千葉 由美 (横浜市立大学医学部看護学科 教授)

    2.大平 雅弘 (横浜新緑総合病院リハビリテーション部係長
           訪問リハビリテーション責任者・作業療法士)

    3.阿部 充宏 (合同会社 介護の未来 代表)
            社会福祉士・介護福祉士・介護支援専門員

    4.木村 貴純 (木村内科・胃腸内科 院長) 医師・医学博士


◆料金 無料

◆定員 各30名


〉〉詳細・お申し込みはこちら
http://ninsho.kanafuku.jp/support/


こちらは「かながわ認証」制度の一環として実施しております。
この事業は「神奈川県委託事業」となります。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
運営事務局
(公社)かながわ福祉サービス振興会
「かながわ認証」認証事務局 担当 勝島・渡部
〒231-0023 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9F
TEL 045-227-5692 FAX 045-671-0295
 2019/10/02:<かながわ福祉サービス振興会>無料相談のご案内(主催:公益財団法人介護労働安定センター神奈川支所)
【無料相談のご案内】事業所内研修等について専門家に相談しませんか?
(主催:公益財団法人介護労働安定センター 神奈川支所)


介護事業所の皆様へ、無料相談のご案内です。
介護労働安定センター 神奈川支所では
従業員のキャリア形成、事業所内研修、階層別研修等について
専門家(介護人材育成コンサルタント)による無料相談を実施しています。

研修計画の立て方、人材育成の悩み、助成金の活用方法についてのアドバイスなど
専門家に相談してみませんか。

◆詳しくは、別添チラシをご参照いただき、お申込みをご希望の場合は
 ファックスにてお申込みください。
 専門家と日程を調整後、ご連絡させていただきます。

 https://www.kanafuku.jp/global-data/20190927114925698.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問合せ先■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公益財団法人 介護労働安定センター 神奈川支所 

〒231-0007
横浜市中区弁天通6-79 港和ビル8階
電話 045-212-0015
FAX  045-212-0016
 2019/04/22:<かながわ福祉サービス振興会>「2019年度 障がい者グループホーム開設説明会」開催のご案内
このたび、神奈川県受託事業「障がい者グループホーム支援関連事業」による、
「障がい者グループホーム開設説明会」を開催いたします。
本説明会は、障がい者グループホームの設置促進を目的として実施しております。
神奈川県内の政令市・中核市を除いた県域に、障がい者グループホームの開設を希望する
法人・個人・団体等を対象としております。ぜひご参加ください。

□概要

「2019年度 障がい者グループホーム開設説明会」

■開催日程および会場
 第1回 2019年5月30日(木)13:30~16:30 海老名市文化会館 351多目的室
 第2回 2019年7月30日(火)13:30~16:30 かながわ福祉サービス振興会セミナールーム
 第3回 2019年9月26日(木)13:30~16:30 おだわら市民交流センターUMECO 会議室7
 第4回 2019年11月27日(水)13:30~16:30 かながわ福祉サービス振興会セミナールーム
 第5回 2020年2月21日(金)13:30~16:30 茅ケ崎市民文化会館 第3・4会議室

■参加費 無料

■定員 各回30名程度 ※定員になり次第、お申し込み締め切りとなります。

■対象 政令市・中核市を除く県域に、障がい者グループホームの開設を検討している法人・個人・団体等
     ※横浜市に開設希望の方は個別にご相談ください。

▼お申込み・案内チラシはこちら
http://gh.kanafuku.jp/orientation.html

□お問合せ先
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
障がい者グループホームサポートセンター 事務局
〒231-0023 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9階
電話:045-227-7044(9:00~17:30) FAX:045-671-0295
 2019/04/22:<かながわ福祉サービス振興会>介護事業所のための「無料メンタル・ケア出張研修」および「専門コンサルタントによる無料相談」のご案内(主催:公益財団法人介護労働安定センター 神奈川支所)
公益財団法人介護労働安定センター 神奈川支所では、介護事業所のための
「無料メンタル・ケア出張研修」および「専門コンサルタントによる無料相談」を
いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□「メンタル・ケア出張研修」(無料)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・1回につき2時間の研修となります。
・利用回数は、1事業所につき1年度2回までご利用できます。
・実施日については、原則として平日開催で、夕方からの時間帯も可能です。
・最寄駅⇔会場間の講師の送迎をお願いする場合があります。
・実施希望日の2か月前までにFAXにてお申込みください。
 
      
 ▼お申し込みは別添チラシによりFAXでお申し込みください。
  先着順となります。定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
 https://www.kanafuku.jp/global-data/201904171007430.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□「専門コンサルタントによる無料相談」(無料)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社会保険労務士や産業カウンセラー等の「専門コンサルタントによる無料相談」が
ご利用できます。


・1回につき2時間までのご相談となります。
・利用回数については、1事業所につき、1年度3回までご利用できます。


 ●多数のご相談実績があります。

  ・正職員も非正規職員も、就業規則は1つで足りるのか?
  ・賃金制度を見直したいが、どうすればよいか?
  ・労基署の臨検で是正勧告を受けてしまった。
  ・トラブルの多いスタッフに悩んでいて相談したい。
  ・うつ病で休業していた職員の職場復帰について相談したい。
  ・体系的な研修計画を立てて実施したい。
  ・どんな助成金が利用できるのか教えてほしい。
  ・キャリアパス制度を導入したいが、どう作ったらよいか。
   などなど

      
 ▼お申し込みは別添チラシによりFAXでお申し込みください。
  https://www.kanafuku.jp/global-data/20190417100619120.pdf


 ▼(公財)介護労働安定センターでは、他にも様々な講習や研修をご用意しております。
  詳細は、当センターのURLをご参照ください。
 
  http://www.kaigo-center.or.jp/shibu/kanagawa/index.html

  
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□お問合せ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公益財団法人 介護労働安定センター 神奈川支所 
中尾

〒231-0007
横浜市中区弁天通6-79 港和ビル8階
電話 045-212-0015
FAX  045-212-0016
 2019/04/08:<かながわ福祉サービス振興会>2019年度 地域密着型サービス外部評価お申込み受付のお知らせ
★★★2019年度 地域密着型サービス外部評価お申込み受付のお知らせ★★★
地域密着型サービス外部評価とは、事業所が日ごろ提供しているサービスを点検し、サービスの質の向上に結び付ける仕組みです。
評価のプロセスを通じて事業所の優れている点や課題を整理し、改善のポイントを明確にします。
認知症対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)は、原則として年1回の受審義務があります。
※一定の条件を満たすと2年に1回の受審となります。

2019年5月以降にご訪問させていただく日程で受付中となります。今年度受審されるご予定の事業所様はお早目のお申込みをお勧めいたします。

【実績】
当かながわ福祉サービス振興会は県内で最も早くから地域密着型サービス外部評価を実施している評価機関で、これまでに累計1700件以上の調査を実施しております。
 
【特典】
ご希望があった事業所様には、評価にお伺いした調査員が運営推進会議に参加し、評価制度、評価結果を解説するほか、地域情報などについて情報提供し、運営推進会議の活性化に寄与いたします。
※運営推進会議への参加回数は翌年度内1回限りとなります。
  

【2019年度 お申込み方法】
下記からお申込書をダウンロードし、必要事項を記載の上、メールまたはFAXにてお送りください。
お申し込みはこちらから(↓クリックしてください)
https://www.kanafuku.jp/global-data/20190408093455906.pdf


公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
経営支援課
担当:田中
TEL:045-227-5692
FAX:045-671-0295