利用したいサービスで探す

重度の視覚障害がある人が外出する時に、ヘルパーが同行して移動に必要な情報提供の支援をするサービスはありますか。

以下のサービスを利用することができます。


サービスを選択してください。
【内容】
視覚障害により、移動に著しい困難を有する障害者等に対し、外出時に同行し、移動に必要な情報を提供するとともに、移動の援護その他外出する際の必要な援助を行います。
【対象者】
○身体介護を伴わない場合
同行援護アセスメント調査票による調査項目中「視力障害」、「視野障害」及び「夜盲」のいずれかが1点以上であり、かつ、「移動障害」の点数が1点以上の者。(障害支援区分の認定を必要としない。)
○身体介護を伴う場合
下記のいずれにも該当する者。
1 同行援護アセスメント調査票による調査項目中「視力障害」、「視野障害」及び「夜盲」のいずれかが1点以上であり、かつ、「移動障害」の点数が1点以上の者
2 区分2以上に該当する者
3 障害支援区分の認定調査項目のうち、「歩行」が「全面的な支援が必要」、「移乗」「移動」「排尿」「排便」がそれぞれ「支援が不要」以外に認定されていること。