1. 障害福祉サービスガイド
  2. 障害者総合支援法について|支給決定手続き

障害者総合支援法について

支給決定手続き

支給決定のプロセスは以下の通りです。

  1. サービスの利用を希望する方は、市町村の窓口に申請し障害支援区分の認定を受けます。
  2. 市町村は、サービスの利用の申請をした方(利用者)に、「指定特定相談支援事業者」が作成する「サービス等利用計画案」の提出を求めます。
  3. 利用者は「サービス等利用計画案」を「指定特定相談支援事業者」で作成し、市町村に提出します。
  4. 市町村は、提出された計画案や勘案すべき事項をふまえ、支給決定します。
  5. 「指定特定相談支援事業者」は、支給決定された後にサービス担当者会議を開催します。
  6. サービス事業者等との連絡調整を行い、実際に利用する「サービス等利用計画」を作成します。
  7. サービス利用が開始されます。

» 詳しくはサービスを利用する手順をご覧ください。

このページのトップに戻る