1. 障害福祉サービスガイド
  2. 障害福祉サービスの紹介
  3. 重度障害者等包括支援

重度障害者等包括支援

常時介護が必要で、意思疎通が難しい障害者を対象に、サービス利用計画に基づいて、居宅介護その他の複数のサービスを包括的に提供します。

サービス内容

対象者

障害支援区分6で、意思疎通が極めて難しい障害者のうち、次の1か2に該当する場合に利用できます。

  1. 重度訪問介護の対象者であって、四肢すべてに麻痺等があるため寝たきり状態の障害者のうち、次のいずれかに該当する者
    • 気管切開を伴う人口呼吸器による呼吸管理を行っている身体障害者
    • 最重度知的障害者
  2. 障害支援区分の認定調査項目のうち行動関連項目等(12項目)の合計点数が10点以上である者

利用料

ご利用の手順

お住まいの市町村への申請が必要です。

このページのトップに戻る