お知らせ

<神奈川県からのお知らせ> [2018/02/21]
平成29年度神奈川県サービス管理責任者研修(介護分野・後期)の事前課題

平成29年度神奈川県サービス管理責任者研修(介護分野:後期開催コース)の事前課題の事例・様式は、神奈川県社会福祉協議会のホームページからダウンロードしてください。
http://www.knsyk.jp/c/hataraku/kensyuu/4a9063a80d3a0dcb4999188ab49b06c6#a02

<神奈川県からのお知らせ> [2018/02/16]
ボッチャ体験型イベント開催in慶應〔参加者募集〕

 地域で気軽に障がい者スポーツに触れるきっかけづくりを行うため、慶應義塾大学(日吉キャンパス)でボッチャ体験会を実施します。ふるって、ご参加ください。

1 日時 平成30年3月3日(土曜日)13時00分から15時00分
2 場所 慶應義塾大学 日吉キャンパス 協生館 地下1階エクササイズスタジオ
     (横浜市港北区日吉4−1−1)
3 対象 どなたでも参加いただけます(定員50名、先着)
4 参加費 無料
5 申込方法 必要事項を記載し、メール・郵送・FAXのいずれかでお申し込みください。
6 締切 平成30年2月22日(木曜日) ※当日消印有効
7 主催 神奈川県・慶應義塾大学体育研究所

詳細は下記県ホームページをご確認ください。
【県ホームページ】http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f537752/

問合せ先
 神奈川県スポーツ局スポーツ課障害者スポーツグループ
 電 話 045-285-0798  ファクシミリ 045-663-0113
 メール para-spo.cj99@pref.kanagawa.jp

<神奈川県からのお知らせ> [2018/02/16]
県域(政令・中核市除く) 開設前障害児通所支援事業所説明会資料について

平成30年3月7日(水)に横浜市開港記念会館で開催する「開設前障害児通所支援事業所説明会」の資料はこちらです。
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=55&topid=1

(注意1)資料は配布しませんので、ダウンロードして印刷し、持参してください。
(注意2)資料については、当日までに読み込んでいただいた上で、説明会にご参加ください。

<神奈川県からのお知らせ> [2018/02/14]
「相談支援専門員 専門コース別研修」の募集案内

 相談支援専門員 専門コース別研修
 「『権利擁護』〜意思決定支援の実践に向けて〜」を開催します。
 募集案内及び参加申込書を掲載しましたのでお知らせします。
 受講を希望される方は、募集案内を確認のうえ、お申し込みください。

日  時:平成30年3月22日(木) 9:40〜17:00
会  場:横浜市技能文化会館 2階ホール
(JR根岸線関内駅より徒歩5分または横浜市営地下鉄ブルーライン伊勢佐木長者町駅より徒歩3分)
定  員:50名(先着順)
受 講 料:1,500円
申込期限:平成30年3月9日(金)

○掲載場所
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT128N38.pdf

<問合せ・申込先>
特定非営利活動法人かながわ障がいケアマネジメント従事者ネットワーク 事務局
(受託事業者) 
〒243-0014 神奈川県厚木市旭町1−9−7 旭町三紫ビル302
電話 :046−220−5380  FAX :046−220−5381
E-mail:run@kcn.or.jp

<神奈川県からのお知らせ> [2018/02/13]
平成30年度障害者総合福祉推進事業に係る公募について(1次公募)

 現在、厚生労働省では、平成30年度障害者総合福祉推進事業に係る公募(1次公募)を平成30年3月8日まで実施していますのでお知らせします。
 詳しくは、下記ページをご覧ください。

○平成30年度障害者総合福祉推進事業に係る公募について(1次公募) 厚生労働省
 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000193950.html

<横須賀市からのお知らせ> [2018/02/13]
障害相談支援体制に関する会議(第2回)の開催について(傍聴)

日頃より本市福祉行政にご協力いただき厚くお礼申し上げます。

標記につきまして、以下の通り開催予定です。
傍聴をご希望の方は、当日会議開始時間の15分前までに直接会場にお越しください。なお希望者が10名を超えた場合は抽選とさせていただく場合がありますので、あらかじめご承知おきください。

会議名:障害相談支援体制に関する会議(第2回)
日 時:平成30年3月13日(火)13時30分〜15時30分
場 所:横須賀市職員厚生会館 第3研修室 
内 容:横須賀市の障害者相談支援体制についての検討
定 員:抽選10人


横須賀市福祉部障害福祉課
担当:網代(あじろ)
TEL:046-822-9398 (直通)
FAX:046-825-6040

<神奈川県からのお知らせ> [2018/02/07]
社会福祉施設等防火安全体制の通知について

各障害福祉サービス等事業所 管理者殿

 日頃より、障害福祉施策にご協力いただき、厚くお礼申しあげます。
 去る1月31日に北海道札幌市の高齢者が多く入居する施設において火災が発生し、11名(2月2日現在)の入居者が死亡するという痛ましい事故が発生しました。
 ついては、このような火災が二度と起こらないよう、各施設等におかれましては、別添国の通知を参照の上、入所(居)者の安全確保に万全を期していただきますようお願いいたします。
 なお、今後、消防部局や建築部局においても、社会福祉施設等における防火安全対策の更なる徹底を図ることとされておりますのでご協力をお願いいたします。

○掲載場所
[書式ライブラリ]
 ⇒[1.神奈川県からのお知らせ]
  ⇒[1 神奈川県からのお知らせ]

http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1

<神奈川県からのお知らせ> [2018/02/07]
平成30年度障害福祉サービス等報酬改定に係るパブリックコメントについて

 現在、厚生労働省では、今年4月1日の障害福祉サービス、障害児通所支援等の報酬改定に向けて3月6日までパブリックコメントを実施しています。
 報酬改定案は、下記ページでご覧いただけます。
 なお、報酬改定に係る告示は3月下旬とされています。

○パブリックコメント:意見募集中案件詳細|電子政府の総合窓口e-Gov イーガブ
 http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495170344&Mode=0

○障害福祉サービス等報酬改定検討チーム(平成30年度報酬改定)審議会資料
 http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000193399.html

<川崎市からのお知らせ> [2018/02/06]
「出会う!つながる!パラアート交流会」ご案内

川崎市では、障がいのあるなしに関わらずアート活動に親しめるパラアート
の取組について、福祉施設や学校など地域で活動している方、関心のある方
同士のつながりを深める交流会を開催します。
「活動をPRしたい」「他の団体の活動を知りたい」「活動のやり方を知りたい」
など、様々なニーズにお応えしますので、ぜひご参加ください。

1 開催概要
・日時 3月18日(日)14時〜16時(開場13時半)
・会場 てくのかわさき ホール(JR武蔵溝ノ口駅、東急溝の口駅より徒歩5分)
・主催 川崎市 / 協力 公益財団法人川崎市文化財団

2 プログラム
 コーディネーター 公益財団法人かわさき市民活動センター理事長 小倉敬子さん
(1)パラアート推進事業の紹介
(2)活動PRタイム
  市内で障害のあるなしに関わらず親しめるアート活動に取り組む団体によるPR
(3)交流タイム
   活動PRを聞いて関心を持った団体に話を聞くなど、参加者同士が自由に交流

3 参加申込等
・入場無料
・参加申込は2月15日(木)から受付開始(先着80人)。
・活動をPRしたい団体は2月15日(木)から3月9日(金)まで先着順で申込受付(10団体)。
・希望により、手話通訳・要約筆記等に対応
(ご希望の方は3月2日(金)までにお申込みください。)
・メール、FAX、または電話にてお申込みください。

http://www.city.kawasaki.jp/templates/press/cmsfiles/contents/0000094/94642/0130kouryu.pdf

【お申込・お問い合わせ】
川崎市市民文化振興室文化創造推進担当
電 話 044−200−3170
FAX 044−200−3248
メール 25bunka@city.kawasaki.jp

<県・政令市・中核市からのお知らせ> [2018/02/01]
平成30年度の福祉・介護職員処遇改善の申請について

指定障害福祉サービス事業者 の皆様
指定障害者支援施設
指定障害児通所支援事業者
指定障害児入所施設

本県の障害福祉行政の推進につきましては、日頃から格段の御協力をいただき厚く御礼申し上げます。
さて、福祉・介護職員処遇改善(特別)加算の算定に当たり、「障害者の日常生活および社会生活を総合的に支援するための法律に基づく指定障害福祉サービス等及び基準該当障害福祉サービスに要する費用の額の算定に関する基準」等の規定等に基づき、「福祉・介護職員処遇改善(特別)加算届出書」をあらかじめ都道府県知事(政令指定都市及び中核市の長)に提出いただくこととなっています。
本加算は、事業年度ごとの加算のため、平成29年度に本加算を算定している場合も、改めて届出の必要があります。
このため、平成30年度も引き続き本加算を算定する事業所等及び平成30年度から新たに本加算を算定する事業所等については、当該届出書の提出をお願いします。
なお、提出に際しては「福祉・介護職員処遇改善加算及び福祉・介護職員処遇改善特別加算に関する基本的考え方並びに事務処理手順及び様式例の提示について」(以下「事務処理手順」という。)及び「周知用リーフレット」の内容を併せて改めて確認のうえ選択してください。

※提出期限 平成30年2月28日(水)必着

案内の詳細や様式、事務処理手順、周知用リーフレットについては次の箇所に掲載しています。

障害福祉サービスかながわトップページ→書式ライブラリ⇒6.お知らせ(県内共通)→3.福祉・介護職員処遇改善(特別)加算に関するお知らせ

http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=70&topid=15

<神奈川県からのお知らせ> [2018/02/01]
【県所管域】開設前障害児通所支援事業所説明会の開催について

平成30年8月から9月に県所管域(指定都市・中核市を除く市町村)で障害児通所支援事業所の開設を検討されている法人は、出席必須です。
 当日資料は2月16日までにこのサイトにアップしますので、印刷してご持参ください。

【開催日時】
 平成30年3月7日(水)13:30〜16:40(受付受付13:15〜)
【会場】
 横浜市開港記念会館 9号室
【申込み方法】
 (1)申込書類 
   @開設前障害児通所支援事業所説明会申込書
   A障害児通所支援事業所開設前調査票(3枚)
   (注意)上記2点をご記入のうえ、2点あわせてご郵送ください。
 (2)申込締切
   平成30年2月28日(水)当日消印有効
  (締切を過ぎた申込みは受付ができませんので、ご注意ください)
【掲載先】
 「障害福祉情報サービスかながわ」(書式ライブラリ)
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=55&topid=1
【問い合わせ先】
 県障害福祉課事業支援グループ 電話045-210-4717、045-210-4732

<神奈川県からのお知らせ> [2018/01/31]
障害福祉サービス及び障害児通所支援等の基準省令の一部を改正する省令について

 平成30年1月18日に、「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく指定障害福祉サービスの事業等の人員、設備及び運営に関する基準等の一部を改正する省令(平成30年1月18日厚生労働省令第2号)」及び「児童福祉法に基づく指定通所支援の事業等の人員、設備及び運営に関する基準等の一部を改正する省令(平成30年1月18日厚生労働省令第3号)」が公布されました
 つきましては、下記ページに掲載しましたのでご確認ください。
 これらを受けて、県・指定都市・中核市では、関係条例を改正し、3月末に公布、4月1日に施行することを予定しています。
 詳しくは、各指定権者にお問い合わせください。

○障害福祉情報サービスかながわ 書式ライブラリ
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=110&topid=15
 ・ 指定障害福祉サービスの事業等の人員、設備及び運営に関する基準等の一部を改正する省令
 ・指定通所支援の事業等の人員、設備及び運営に関する基準等の一部を改正する省令
 ・共生型サービスについて

<神奈川県からのお知らせ> [2018/01/31]
平成29年度強度行動障害対策研修 氷山モデルシートの活用

平成29年度神奈川県強度行動障害対策研修

(強度行動障害支援者養成研修<基礎研修>フォローアップ研修)
「氷山モデルシートの活用」

 模擬事例に基づき、強度行動障害支援者養成研修<基礎研修>で紹介されている「氷山モデルシート」を活用し、要因分析と対策検討のプロセスを体験する研修です。

 知的障害や自閉症スペクトラム障害を含む発達障害児者にかかわる支援者・学校関係者を対象にしています。ぜひご参加ください。

○日時:平成30年3月5日(月)15時〜17時(予定)(14:45受付開始)
○対象:福祉サービス事業所職員、教職員等
○講師:氏家拓勇氏(県立中井やまゆり園海寮寮長)

○場所:神奈川県総合リハビリテーション病院(新病院)3階研修室(駐車場有り)
  (厚木市七沢516)
  ・小田急線本厚木駅から、神奈中バス(厚33)「七沢」行〜約30分「神奈川リハビリ」下車
  ・小田急線愛甲石田駅から、神奈中バス(愛11)「七沢病院」行〜約25分「神奈川リハビリ」下車
  ・小田急線伊勢原駅から、神奈中バス(伊34)「七沢」行〜約25分「神奈川リハビリ」下車
  (*建て替えによる周辺工事中のため、余裕を持った到着をお勧めします。)

○参加費:無料
○定員:30名程度
○申込締め切り:平成30年2月22日(木)

○受講希望者は、申込用紙に必要事項を記入の上、締切日までにFAX又はメールにてお申し込みください。

(研修案内、申込用紙掲載場所)
 「書式ライブラリ」 → 「7.研修会・説明会等のお知らせ(県内共通)」
 → 「4 その他の研修会のお知らせ」
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=4&topid=4

○問合せ先
 七沢学園 地域連携課 能條(のうじょう)・大谷(おおたに)
 TEL 046−249−2305(直)
 FAX 046−249−2354

<神奈川県からのお知らせ> [2018/01/30]
特別養護老人ホーム等の配置医師等に係る現況調査について

各障害福祉施設長 殿
(政令・中核市を除く)

 本県の障害福祉行政の推進につきましては日頃からご協力いただき厚くお礼申し上げます。
 さて、医師の配置が義務付けられている特別養護老人ホーム等の施設における配置医師にあっては、当該施設の入所者の患者に対して行った診療について、介護報酬、自立支援給付、措置費等の他給付において評価されているため、医療保険にて算定できる診療報酬項目に制限があるところです。
 つきましては、お忙しいところ恐縮ですが、配置医師に係る情報等を把握するため、標記の件について別紙様式によりご回答くださるようお願いいたします。


回答期日: 平成30年2月16日(金)
     ※ 県所管域の事業所等のみが対象です。

○掲載場所
[書式ライブラリ]
 ⇒[1.神奈川県からのお知らせ]
  ⇒[1 神奈川県からのお知らせ]

http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1

<神奈川県からのお知らせ> [2018/01/30]
平成29年度「障害者グループホーム サービスの振り返り(自己評価)研修会」

 かながわ福祉サービス第三者評価推進機構において、次のとおり障害者グループホーム サービスの振り返り(自己評価)研修会が開催されます。
 皆様のご参加をお待ちしております。
 詳細及び申し込み方法については、下記ページ掲載の要綱・申込書をご覧ください。

1 日 時 平成30年3月2日(金)9時30分〜14時00分
2 会 場 神奈川県社会福祉会館 4階 第3・4研修室(予定)
      (横浜市神奈川区沢渡4−2)
3 詳細及び申し込み方法
http://www.knsyk.jp/c/3hyouka/eec0bc1de284ceff282e8f92eee1fd01#a14

  ○障害者グループホーム第三者評価事業者説明会(詳細)
   http://www.knsyk.jp/c/3hyouka/eec0bc1de284ceff282e8f92eee1fd01#a10

○問合せ先 社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会
       かながわ福祉サービス第三者評価推進機構
      電話 045-290-7432
      FAX  045-313-0737
      Mail daisansya@knsyk.jp

<神奈川県からのお知らせ> [2018/01/26]
「第12回神奈川県障害者スポーツ大会」を開催します!〔参加者募集〕

○ 県では、全国障害者スポーツ大会への選手派遣の選考を兼ねて、例年、神奈川県障害者スポーツ大会を開催しています。
○ この度、平成30年度に開催を予定しております「第12回神奈川県障害者スポーツ大会」の開催期日や会場等が決まりましたので、お知らせします。
○ 多くの方の参加をお待ちしております!詳細は下記県ホームページをご確認ください。
  【県ホームページ】http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f5079/

〔実施競技〕
  ボウリング、アーチェリー、フライングディスク、陸上競技、卓球・サウンドテーブルテニス、水泳
〔参加資格〕
 ・平成30年4月1日現在、13歳以上の身体障害者及び知的障害者
 ・県内(横浜市、川崎市を除く)に現住所を有する方。ただし、施設や学校に入所・通所・通学している方は、その所在地の市町村から参加することもできます。
〔申込先〕
  各市町村障害福祉主管課

 問合せ先(大会事務局)
 (公財)神奈川県身体障害者連合会
  〒221-0844 横浜市神奈川区沢渡4−2(県社会福祉会館内)
  電話 045-311-8744
  FAX 045-316-6860

<神奈川県からのお知らせ> [2018/01/26]
平成29年度第2回若年性認知症自立支援ネットワーク研修のご案内

 若年性認知症は、働き盛りの年齢で発症することにより、就労や子育て、家事負担、社会生活において活躍の場を失う等、身体的にも精神的にも、また経済的にも高齢者とは異なる課題があり、支援者には正しい理解に基づく適切な支援が求められています。そのため、県では、平成29年6月1日から若年性認知症支援コーディネーターを配置しました。
 今回、前頭側頭葉変性症の当事者や家族の思いを理解するための研修会を開催します。
 出席者は、別紙により、3月9日(金)までに、ファクシミリまたはメールで御連絡ください。
 詳しくは、下記ページをご覧ください。

日時:平成30年3月14日(水)13:30〜16:00
場所:横浜市開港記念会館 1階講堂  住所 横浜市中区本町1−6
研修会:若年性認知症の理解 「前頭側頭葉変性症をご存じですか」
  1 当事者の気持ち 講師  中村 成信氏(若年性認知症当事者)
  2 家族の思い   講師  中村 彰信氏(家族・当事者の兄)
  3 意見交換   (家族及び若年性認知症支援コーディネーター)
対象:職域・障害福祉関係機関担当者、市町村職員及び認知症地域支援推進員
(予定も含む)及び認知症サポーター等支援者

○案内ちらしはこちら
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT4N785.docx

問合せ先 県高齢福祉課高齢福祉グループ
     電話 045-210-1111 内線4847
     fax  045-210-8874 
E-MAIL anshinkaigo@pref.kanagawa.jp

<神奈川県からのお知らせ> [2018/01/25]
神奈川県営水道の水道料金減免制度について

神奈川県営水道では、障害者就労施設や障害者グループホームを対象として、水道料金の減免を行っております。申請をご希望される場合は管轄をご確認の上、別添の方法において手続きをお願いいたします。

【水道料金の減免制度について】
URL:http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f8002/p28867.html
【管轄の水道営業所について】
※管轄及び問合せ先については、下記 URL を参照願います。
URL:http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f8001/p28874.html

詳細PDFファイルhttp://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT3N2420.zip
※圧縮ファイルなので、解凍してご使用ください。

問い合わせ先 神奈川県企業庁水道部経営課営業指導グループ
電話045-210-7223

<横浜市(児童)からのお知らせ> [2018/01/25]
平成29年度指定障害児通所支援事業所集団指導の実施について

 標記の件について、障害児通所支援サービス等の質の確保及び障害児通所支援給付の適正化を図ることを目的として、児童福祉法第21条の5の21に基づき、平成29年度の集団指導を次のとおり開催しますのでご出席ください。

<通知のダウンロードはこちら>
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N1644.pdf

※横浜市内の障害児通所支援事業所が対象になります。
※事業所あてに、郵送で通知を送付しております。


1 日時・場所
  平成30年3月22日(木)9時30分〜12時(終了予定) (開場 9時10分予定)
  横浜市鶴見公会堂 講堂 (鶴見区豊岡町2−1 フーガ1号館6・7階)
  (※準備の都合上、開場時間前には来場されないようご注意ください。)

2 出席義務者
  管理者・児童発達支援管理責任者
  (※出席義務者に加えて、参加を希望する方も出席可能)

3 指導内容(予定)
 (1) 平成29年度の実地指導の結果について
 (2) 平成30年4月施行の児童福祉法改正について
 (3) その他

4 持ち物 (必須)
 (1)集団指導用資料
 「障害福祉情報サービスかながわ」の「横浜市からのお知らせ」のページに、3月第3 週後半に掲載予定
 (※一読の上、ご持参ください。当日の資料配布はありません。)
 (2)自己評価シート
  事業所独自様式または「障害福祉情報サービスかながわ」に掲載様式どちらでも可
  ※平成29年度以降開所の事業所は実施途中であればその内容、未実施であれば実施ス ケジュールをご持参ください。
 (3)横浜市版放課後等デイサービスガイドライン
 ※「障害福祉情報サービスかながわ」の「横浜市からのお知らせ」のページ、または横  浜市障害児福祉保健課のホームページからダウンロードできます。
 (4)筆記用具

5 留意事項
(1)集団指導のため、欠席や遅刻・早退は認められませんのでご注意ください。
(2)会場の駐車場はご利用できません。


<神奈川県からのお知らせ> [2018/01/25]
★アンケートに御協力ください★障害福祉サービス事業所等の農業支援について

■■農業を行っている「就労継続支援B型事業所」等で、工賃向上計画を作成している事業所へのお願いです■■

 神奈川県では、農業分野での障がい者の就労を支援し、障がい者の職域拡大や工賃向上を図るため、農福連携による障がい者の就農促進事業を実施しています。
 そこで、今後の事業内容の検討のためにアンケートを実施しますので、お忙しいところ申し訳ありませんが御協力くださいますようお願いいたします。

○ 回答期限:平成30年2月23日(金)

【アンケートの掲載場所】
「書式ライブラリ」→「6.お知らせ(県内共通)」→「1 お知らせ」
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=66&topid=15

【アンケートの送付先メールアドレス】syakaisanka.suisin@pref.kanagawa.jp

 問合せ先
  神奈川県 保健福祉局 福祉部 障害福祉課 社会参加推進グループ 池上
  電話 045-210-1111(内線4711)
  FAX  045-201-2051

次のページを表示
トップページへ