お知らせ

<神奈川県からのお知らせ> [2019/11/18]
強度行動障害対策研修「応用行動分析の視点で考える行動障害の理解と支援」

テーマ:応用行動分析の視点で考える「行動障害の理解と支援」〜機能的アセスメントによる行動の理解〜
講師:渡部 匡隆 氏(横浜国立大学大学院教育学研修科高度教職実践専攻)
日時:令和元年11月28日(木)15:30〜17:30
場所:神奈川県立中井やまゆり園
   (〒259−0157 足柄上郡中井町境218)
対象者:相談支援事業所、知的障害福祉サービス事業所職員、教育機関職員等
定員:約60名
申込方法:下記のURLより申込書をダウンロードし、ご記入後、FAXにてお申込みください。
TEL番号:0465-81-0288(内線310)
FAX番号:0465-81-3703
申込締切:令和元年11月26日(火)
受講料:無料

本研修のチラシと申込書のURLです。クリックしてください。
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT4N1097.pdf

<神奈川県からのお知らせ> [2019/11/15]
「第2回かながわパラスポーツフェスタ2019」を開催します!〔参加者募集〕

本年度も県では、「かながわパラスポーツフェスタ」を開催します!
県ではすべての人が同じように楽しみながらスポーツをする、観る、支える「かながわパラスポーツ」の普及に取り組んでいます。アーティストによるオープニングステージやパラリンピック競技等の体験のほか、「3033運動」「デフリンピック」のブースなど、盛りだくさんのプログラムを用意しています。
どなたでも参加できますので、ぜひ、ご家族やお友達とご一緒にお越しいただき、「かながわパラスポーツ」の持つ魅力を存分にご体感ください。(参加無料・事前申込不要)
詳細は下記県ホームページをご確認ください。
【県ホームページ】
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/tz5/kanaparafesta2019.html

 日時 令和元年11月30日(土)10:00〜16:00
 場所 県立保健福祉大学(横須賀市平成町1-10-1)
 内容 オープニングステージ、パラスポーツ体験(車いすバスケットボール、ブラインドサッカー、パラテコンドー、ボッチャ)、各種体験コーナーなど

(問合せ先)
 神奈川県スポーツ局スポーツ課障害者スポーツグループ
 電 話 045-285-0798
 ファクシミリ 045-662-5557
 メール para-spo.cj99@pref.kanagawa.jp

<独立行政法人福祉医療機構からのお知らせ> [2019/11/15]
災害復旧資金の特例措置について

 独立行政法人福祉医療機構から令和元年8月13日から9月24日までの間の暴風雨及び豪雨による災害により被害を受けた社会福祉施設等に対する災害復旧資金の特例措置について通知がありましたのでお知らせいたします。
 
 当該通知については、障害福祉情報サービスかながわ、書式ライブラリのうち、神奈川県からのお知らせに掲載しておりますので、詳細については、そちらを御覧いただくか、独立行政法人福祉医療機構のホームページを御覧ください。


【掲載場所】
「書式ライブラリ」
 「1 神奈川県からのお知らせ」
   「1 神奈川県からのお知らせ」

https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1

<神奈川県からのお知らせ> [2019/11/15]
社会福祉施設等における木材利用実態調査について

 厚生労働省から社会福祉施設等における木材の利用実態について調査依頼がありましたので、以下の調査対象施設に該当されましたら、施設整備等実績調査の様式に必要事項を御記入の上、12月5日(木)までに、当該様式及び木材を利用している施設の写真1枚を当課まで、メールで送付してくださるようお願いいたします。

〇 調査対象施設
社会福祉施設等施設整備費補助金、次世代育成支援対策施設整備交付金等(※1)によって平成30年度に整備された施設について(※2)、棟毎に記載してください。

※1 国庫補助金・交付金の種類についての詳細は調査要領を御覧ください。
※2 平成30年度中に建物が完成した事業が対象で、契約段階・未着工・着工途中である施設の棟は対象外となります。(「建物が完成した」とは、建物の実態をもって判断します。)

問合せ・送付先
 神奈川県 障害サービス課
 施設指導グループ 大嶋
 電 話:045-210-4724(直通)
 ファクシミリ:045-201-2051
 メール:ken-shisetsu@pref.kanagawa.jp

<神奈川県からのお知らせ> [2019/11/15]
(受付終了)東日本少年矯正医療・教育センター施設見学会のご案内

★ 本見学会は定員に達したため受付を終了しました。★ 

本県の地域福祉の推進につきましては、日頃格別の御協力を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、矯正施設入所者の理解をより広げるため、県内の高齢者関係施設及び障害者関係施設等の施設長及び職員を対象として、別添案内文のとおり標記研修会を開催することといたしました。
東日本少年矯正医療・教育センターを見学後、事例紹介、情報交換を行います。
 皆様の御参加をお待ちしております。

1 日時 令和元年12月19日(木曜日)14時から16時まで
     ※ 13時50分までに東日本少年矯正医療・教育センターに集合(時間厳守)
2 場所 東日本少年矯正医療・教育センター(昭島市もくせいの杜2-1-3)
3 定員 25名程度(事前申込制・先着順・参加費無料)
4 内容 東日本少年矯正医療・教育センターの説明、施設内見学、質疑応答、情報交換及び神奈川県地域生活定着支援センター業務説明
5 案内文(参加申込書)
  書式ライブラリー
   7.研修会・説明会等のお知らせ(県内共通)
    5 その他の研修会等のお知らせ
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=4&topid=4
 参加御希望の方は、案内文にございます参加申込書に必要事項を御記入の上、令和元年12月2日(月曜日)までにファックスにてお申込みください。

 申込先 神奈川県地域生活定着支援センター
TEL:045-322-6842/FAX:045-548-6841

<神奈川県からのお知らせ> [2019/11/11]
「障害者スポーツ推進プロジェクト『スタートアップ研修会』」申込期限延長

 障がいがある方の継続的なスポーツの実施促進に向けて、身近な場所でスポーツを実施できる環境の整備等を図るため、障がいのある方が日常的に利用する施設における課題を踏まえ、スポーツの紹介を行い、スポーツを日常的にできるきっかけづくりを行います。必ずしも競技レベルのスポーツを目指すものではなく、体を動かすなど障がいに応じた運動に取り組めるようにするものです。まずはスタートアップ研修会にご参加ください。
【県ホームページ】
 https://www.pref.kanagawa.jp/docs/tz5/paraspo-project.html

〔対象〕
障がい福祉施設等の職員
〔参加費〕
無料
〔申込先〕
上記県ホームページより申込書をダウンロードしていただき、下記事務局へメール、FAXにてお申込みください。または、下記事務局ホームページより直接お申込みいただけます。
〔申込締切〕
令和元年11月18日(月)12:00

問合せ先(事務局)
神奈川県総合リハビリテーションセンター
神奈川リハビリテーション病院
かながわ障害者スポーツ支援部門(KPSP) 前田(研究部)
電話 046-249-2538 FAX 046-249-2538
Eメール para-sports@kanagawa-rehab.or.jp
ホームページ https://www.kanariha-hp.kanagawa-rehab.or.jp/

<神奈川県からのお知らせ> [2019/11/11]
「障がい者就労支援力向上研修会」の開催について

 就労移行支援事業所、就労定着支援事業所、障害者就業・生活支援センター等の職員で、主にサービス管理責任者及び就労支援に直接従事する方を対象に、「障がい者就労支援力について考える」をテーマとした研修会を開催します。ぜひご参加ください!詳細は、下記に掲載いたしましたので、ご覧ください。

【掲載場所】
 「書式ライブラリ」→「7.研修会・説明会等のお知らせ(県内共通)」→「5 その他の研修会等のお知らせ」

http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=4&topid=4 
<研修会の概要>
【日時】 令和元年12月20日(金) 9時45分〜17時00分(開場9:30)
【場所】 かながわ労働プラザ 4階 第5・6・7会議室
     (横浜市中区寿町1−4)
     JR石川町駅北口より徒歩3分 
【対象】 就労移行支援事業所、就労定着支援事業所、障害者就業・生活支援センター等の職員
※主にサービス管理責任者及び就労支援に直接従事する方
【定員】 30名
     ※1機関で複数人申し込みをされた場合には、人数の調整をさせていただくことがございます。
【内容】 9:45〜 開会
     9:50〜 障がい者の就労支援とは
       講師:社会福祉法人 電機神奈川福祉センター
横浜南部就労支援センター 
センター長 小川 菜江子 氏
         障がい者雇用に関する制度
講師:神奈川県障害者雇用促進センター 
雇用促進課長 野本 史男
11:50〜 昼休み
13:00〜 就労支援機関におけるアセスメントのポイントと個別支援計画の考え方
講師:社会福祉法人 藤沢ひまわり 
総合施設長 船山 敏一 氏
         グループワーク※名刺をご持参ください
【申込方法】下記ホームページよりチラシの裏面にある参加申込書を印刷していただき、ご記入のうえ、FAXにて下記申込先までご送付下さい。
      申込先:神奈川県障害者雇用促進センター 管理企画課
          FAX 045−633−5405
      締切り:令和元年12月9日(月)
【問合せ先】神奈川県障害者雇用促進センター 管理企画課 
      電話:045−633−6110(代表) 内線2511
      下記ホームページもご参照ください。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/sj6/evt/shienkikanmukekenshu20191220.html

<神奈川県からのお知らせ> [2019/11/11]
「地域支援のかたち 5分100円の御用聞きがつくりだしたもの」

日時 令和2年1月9日(木) 14時-16時30分

場所 平塚保健福祉事務所 3階 大会議室

内容 ・まちに生活する方の困りごとの掬い方
    生活のささくれが小さな障壁となって暮らしの彩を奪っていく
   ・豊富な事例に基づく独自の関わりとその取組み方
    “5分100円”から“ゴミ屋敷”の片づけまで「会話で世の中を豊かにする」
   ・御用聞きを支える担い手の集め方
    2年半で360余名の担い手の応募がある御用聞き。担い手が集まるその秘密とは

    【講師】 古市 盛久氏(株式会社御用聞き代表取締役社長)

対象 湘南東部・西部保健福祉圏域の福祉関係者及びご関心のある方

申込み方法 受講希望者は、添付のチラシ(リンク先※をご覧ください)裏面の申込書に必要事項を記入の上、締切日までにファクシミリにてお申込みください。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/x2p/cnt/f47/p498294.html


締切り 令和2年1月6日(月)
申込み・問合せ 平塚保健福祉事務所保健福祉課
        住所  平塚市豊原町6-21
        電話  0463-32-0130 内線268
        ファクシミリ 0463-35-4025

<神奈川県からのお知らせ> [2019/11/08]
令和元年度神奈川県発達障害支援センター支援者向け研修Eのご案内

発達障害児者に関わる支援者等を対象に、支援技術の向上を目的に下記のとおり研修会を開催します。参加を希望される方は、下記のウェブサイトより申込用紙をダウンロードし、FAXにてお申し込みください。

○「発達障害の特性のある大学生への支援について−ライフスキルの視点から」

講師:明星大学発達支援研究センター長(明星大学心理学部心理学科教授)小貫 悟 氏
日時:令和元年12月16日(月)14時00分〜16時30分(13時30分開場)
会場:神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)5階映像ホール
   〒247-0007 横浜市栄区小菅ヶ谷1−2−1
その他:参加費無料

*神奈川県発達障害支援センター研修案内−神奈川県ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/a4b/cnt/f984/p1213531.html

<横浜市内事業所あて耳寄り情報> [2019/11/08]
★求人検索サイトを活用した人材確保支援策について【再掲】

横浜市では、株式会社ビズリーチとの協働により、障害福祉事業所向け求人サイトを試行的に開設・運営します。

【対象となる事業所】
下記いずれかの障害福祉サービスを提供する障害福祉事業所を横浜市内に持つ法人であって、障害福祉の求人募集をするもの。
対象となるサービス:施設入所支援、共同生活援助、短期入所、宿泊型自立訓練

詳細は、添付ファイルにてご確認ください。

【掲載場所】
「書式ライブラリ」→「2 横浜市からのお知らせ」→「@横浜市からのお知らせ」

http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=12&topid=2

<神奈川県からのお知らせ> [2019/11/08]
令和元年度強度行動障害対策研修「危機介入 セラピューティックホールド」

テーマ:危機介入 セラピューティックホールド〜安心・安全な暮らしを目指して〜(津久井やまゆり園芹が谷園舎強度行動障害者地域生活サポート事業)
講師:平本 譲 氏(社会福祉法人旭児童ホーム)
日時:令和元年12月9日(月)15:30〜18:00
場所:津久井やまゆり園芹が谷園舎 体育館
   (〒233−0006 横浜市港南区芹が谷2−1−1)
対象者:福祉サービス事業所職員、学校関係者、家族等
定員:約60名
申込方法:下記のURLより申込書をダウンロードし、ご記入後、FAXにてお申込みください。
FAX番号:045-443-6891
申込締切:令和元年12月4日(水)
受講料:無料

本研修のチラシと申込書のURLです。クリックしてください。
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT4N1089.doc

<神奈川県からのお知らせ> [2019/11/07]
令和元年度サービス管理責任者等研修の実施(募集開始)について

令和元年度【後期】のサービス管理責任者及び児童発達支援管理責任者の基礎研修と更新研修についての募集開始のお知らせを書式ライブラリに掲載しました。必ず募集開始のお知らせをご確認いただき、研修事業者のホームページに掲載されている募集要領を確認の上、お申込みください。
○研修のお知らせ掲載場所
「書式ライブラリ」→ 「7.研修会・説明会等のお知らせ(県内共通)」 
 → 「1 サービス管理責任者研修・児童発達支援管理責任者研修」
・募集開始のお知らせ http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT127N206.pdf
【参考】
・研修の見直しについて http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT127N196.pdf
・サービス管理責任者・児童発達支援管理責任者になるまでの流れ
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT127N208.pdf
・サービス管理責任者の実務経験の範囲
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT127N210.pdf
・児童発達支援管理責任者の実務経験の範囲
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT127N214.pdf

【各研修事業者のホームページ】
〔基礎研修〕
〇社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会のホームページ
http://www.knsyk.jp/c/hataraku/kensyuu/4a9063a80d3a0dcb4999188ab49b06c6
〇公益社団法人かながわ福祉サービス振興会のホームページ
http://www.kanafuku.jp
〇特定非営利活動法人シーガル研修・研究機構のホームページ
http://www.stro.or.jp
〔更新研修〕
〇特定非営利活動法人かながわ障がいケアマネジメント従事者ネットワーク
のホームページ
http://www.kcn.or.jp/
なお、研修の申込みについてのお問合せは、各研修事業者の募集要領にある問合せ先にお願いします。

<県からのお知らせ> [2019/11/07]
医療型短期入所事業所職員向け研修のご案内(当該事業以外の方も受講可能です。)

★★医療型短期入所事業の方に限定せず、関心のある方は受講いただけます★★

 県障害サービス課では、重症心身障がい児者等が在宅で安心した生活を送ることができるよう支援するため、医療機関様や介護老人保健施設様による障害福祉の制度に基づく医療型短期入所事業所の開設支援を行っています。 
 本講座は、主に医療型短期入所事業の対象者や支援内容に関心のある職員の皆様に向けて、集合・座学研修等を行い、支援を担う人材を育成することを目的とし実施します。

【令和元年 実施スケジュール・テーマ】
第1回:8月29日(木)14:00−16:45 総論(重症心身障がいの概論等)
第2回:9月4日(水)14:00−16:45 医療(呼吸・栄養ケア)
第3回:9月24日(火)14:00−16:45 医療(訪問看護や在宅での生活状況等)
第4回:10月1日(火)14:00−16:45 福祉(家族の思いや支援の基本的枠組み等)
第5回:10月9日(水)14:00−16:45 連携(小児在宅医療における多職種連携等)
第6回:11月29日(金)14:00−16:45 ライフステージにおける支援(児童期・学齢期・成人期における支援等)
第7回:12月4日(水)14:00−16:45 福祉(医療的ケア児・者の家族支援、虐待等)

会場はいずれも 市民フロア ミーティングルームA
   (横浜市西区高島2-18-1 横浜そごう9F)

【掲載場所】
「障害福祉情報サービスかながわ」
 →「書式ライブラリ」
  →「1.神奈川県からのお知らせ」
   →「1.神奈川県からのお知らせ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1
【お申込みはこちら】
https://www.iryoken.co.jp/k_seminar/information_5/

【職員向け研修に関する問合せ】  
株式会社医療経営研究所(担当:関田・勢頭)  
電話:03-5202-6665
【事業委託元】  
神奈川県福祉子どもみらい局福祉部障害サービス課事業支援グループ  
電話:045-210-4732

<神奈川県からのお知らせ> [2019/11/06]
(追加募集)新任福祉・介護施設等職員合同交流・研修会【秋期】のお知らせ

 県では、本年4月に、神奈川県内の福祉施設・事業所等に入職された新任職員が一堂に会し、先達者から福祉の思想を学び、先輩職員から応援メッセージを送る会を開催いたしました。
 今回、合同交流・研修会【秋期】を、新任職員がこれまでの仕事での体験を振り返り、交流を通じてお互いに励まし合い、そして自身が今後、専門職としてのキャリアデザインを描くきっかけとすることを目的に開催します。
 新任職員の職場外の研修(OFF-JT)の機会にしていただき、ご参加をお待ちしています!

1 主催:神奈川県 実施団体:社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会
2 日時及び会場(各会場は同一のプログラムです)
 (1)横浜会場(県社会福祉会館 2階 講堂)(定員60人)
  令和元年11月8日(金)午後1時30分〜午後5時
 (2)海老名会場(海老名市民文化会館 大ホール棟 3階 多目的室)(定員60人)
  令和元年12月6日(金)午後1時30分〜午後5時
3 対象 県内社会福祉施設等の新任職員(入職後1年未満程度の方)
4 申込、問合せ先 社会福祉法人 神奈川県社会福祉協議会 福祉研修センター
   TEL 045-311-1429  FAX 045-313-0737
E-mail kensyu@knsyk.jp

○【申込書類等掲載先】 http://www.knsyk.jp/c/hataraku/kensyuu/3cbe2c0eaa5d0486075b4fce757ef5cf

<神奈川県からのお知らせ> [2019/11/06]
令和元年度強度行動障害対策研修「氷山モデルに基づいた支援計画立案プロセス」

テーマ:氷山モデルに基づいた支援計画の立案プロセスについて
講師:中山則和 氏(神奈川県立中井やまゆり園)
日時:令和元年12月17日(火)15:30〜17:30
場所:三浦しらとり園会議室
   (〒239−0824 横須賀市長沢4−13−1)
対象者:横須賀三浦圏域を中心に、神奈川県全域の関係機関職員及び教職員等
定員:約30名
申込方法:下記のURLより申込書をダウンロードし、ご記入後、FAXにてお申込みください。
FAX番号:046-848-5258
申込締切:令和元年11月30日(土)
受講料:無料

本研修のチラシと申込書のURLです。クリックしてください。
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT4N1085.zip

<神奈川県からのお知らせ> [2019/11/06]
ケアマネジメントスキルアップ研修のお知らせ

標記研修を下記のとおり開催いたします。
日時:2019.12.14(土)9:30〜17:00
場所:KCN研修室(厚木市旭町1−9−7旭町三紫ビル303)
定員:40人
費用:1500円
応募:別添申し込み用紙による(締切12.10(火))
掲載場所:書式ライブラリ→7.研修会・説明会のお知らせ→2.相談支援従事者研修
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=128&topid=4
問い合わせ先
(特非)かながわ障がいケアマネジメント従事者ネットワーク
046−220−5380

<神奈川県からのお知らせ> [2019/11/06]
2019年度第3回障害支援区分認定調査員研修の資料について

令和元年11月13日(水)に開催する、2019年度第3回障害支援区分認定調査員研修の資料です。
当日印刷してお持ちください。(@〜Hまであります。)

【資料掲載場所】
「書式ライブラリ」→「1 神奈川県からのお知らせ」→「11 県所管域市町村へのお知らせ」→「2019年度第3回認定調査員研修資料@〜H」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=63&topid=1

<【再掲】県からのお知らせ> [2019/11/01]
令和元年度第2回サービス管理責任者補足研修の実施(募集開始)について

令和元年度第2回サービス管理責任者補足研修の募集開始のお知らせを書式ライブラリに掲載しました。今年度より指定研修事業者による実施となります。研修事業者のホームページに掲載されている募集要領を確認の上、研修事業者あてにお申込みください。

○研修のお知らせ掲載場所
「書式ライブラリ」→ 「7.研修会・説明会等のお知らせ(県内共通)」 
 → 「1 サービス管理責任者研修・児童発達支援管理責任者研修」
・募集開始のお知らせ http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT127N204.pdf

○【研修事業者のホームページ】
特定非営利活動法人かながわ障がいケアマネジメント従事者ネットワーク
のホームページ
http://www.kcn.or.jp

<横須賀市からのお知らせ> [2019/11/01]
【再掲】令和元年度障害とくらしの支援協議会全体会研修会のご案内

横須賀市障害とくらしの支援協議会では、障害者に関わりのある障害福祉関係者の方々が、日常の支援を振り返っていただくために、毎年研修会を開催しております。
つきましては、お忙しい時期かとは存じますが、是非研修会にご参加いただきますようお願い申し上げます。
 
 【開催日時】
  令和元年11月18日(月曜日)10時30分から12時30分まで(開場は10時から)

 【開催場所】
  横須賀市小川町11 横須賀市役所本庁舎5階正庁
 (京浜急行線横須賀中央駅 徒歩7分)

 【内容】
  講演及びグループワーク等
 「みんなでつくろう地域のくらし〜いま、よこすかではじまる仲間づくりの新しいとりくみ〜」

 【申込締切】
  令和元年11月11日(月)まで 
  ※手話通訳・要約筆記者を希望する方は令和元年11月5日(火)まで
 (裏面の申込書を郵送、FAX、PCメールのいずれかの方法でお申込みください)

 【掲載場所】
 「書式ライブラリ」→「5.横須賀市からのお知らせ」
  →「1.横須賀市からのお知らせ」
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=41&topid=14

 【問い合わせ先】
  横須賀市 障害とくらしの支援協議会事務局
  横須賀市障害福祉課障害サービス事業推進係
  電話  046-822-9837

<神奈川県からのお知らせ> [2019/10/31]
令和3年度障害福祉施設等施設整備費補助金 協議対象事業の募集について

標記事業は、県が、社会福祉施設等施設整備費国庫補助金を活用し、予算の範囲内において、国との協議を経て、実施するものです。
 このたび、令和3年度国庫補助協議に向けて、県予算協議対象事業の整備計画を募集することとしました。
 つきましては、応募を希望する法人は、下記のURLに掲載の「令和3年度障害福祉施設等施設整備費補助金 協議対象事業募集要項」に基づき、事前相談の上、整備計(協議書類)を御提出ください。
政令指定都市、中核市に所在する施設等については、原則として、各市が実施主体となりますので、県による補助・募集の対象外です。
 また、グループホーム・短期入所事業所のスプリンクラー整備については、今回の募集の対象外です。

(令和3年度障害福祉施設等施設整備費補助金 協議対象事業募集要項等掲載場所)
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/yv4/cnt/f531667/index.html

次のページを表示
トップページへ