お知らせ

<神奈川県からのお知らせ> [2020/02/03]
喀痰吸引等制度に関するお知らせ

このたび「成年後見人等の権利の制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律」に基づき、社会福祉士及び介護福祉士法及び同法施行規則が改正(法令和元年12月14日)され、喀痰吸引等制度の認定特定行為業務従事者の欠格事由について、個別審査を行うこととなったことに伴い、認定特定行為業務従事者が心身の故障により特定行為の業務を適正に行うことができない者に該当したときの辞退、手続について、改定しました。

詳しくは以下をご確認いただき、新様式のご利用をお願いします。

「書式ライブラリー」
>「6.お知らせ(県内共通)」>「2. 喀痰吸引等制度に関するお知らせ」

>「1.神奈川県からのお知らせ」
>「10 認定証交付申請等関係様式」
「社会福祉士及び介護福祉士法附則第4条の3号の規程に該当しない旨の誓約
書(第5号様式 別紙5−1)」
「心身の故障に係る届出書(第9−4号様式)」
「認定特定行為業務従事者認定辞退届出書(第9−5号様式)」

http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=67&topid=15

<相模原市からのお知らせ> [2020/02/01]
研修のご案内「障害者の地域自立生活支援とコミュニティーソーシャルワーク」

 相模原市障害者自立支援協議会では、地域における障害者等の支援体制に関する課題を共有し、体制整備について協議しております。
 今回、地域課題解決にむけて相談支援に求められる支援や、その役割を検討するため研修を実施します。

 テーマ:「障害者の地域自立生活支援とコミュニティーソーシャルワーク
       〜相談支援の役割と課題〜」
 日 時:令和2年2月27日(木)午後2時から4時30分
 場 所:市立障害者支援センター松が丘園 3階研修室
 対象者:相模原市障害者自立支援協議会委員及び福祉従事者等
 講 師:公益財団法人 テクノエイド協会理事長
     東北福祉大学大学院教授 日本社会事業大学名誉教授
     大橋 謙策 氏

 詳細は下記よりご確認ください。

 「書式ライブラリ」→「4.相模原市からのお知らせ」→「1.相模原市からのお知らせ」
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=40&topid=13

<横浜市からのお知らせ> [2020/01/31]
令和2年3月受付分以降の障害者自立支援給付費等過誤申立書の電子化について

これまでFAXで受付けていた「障害者自立支援給付費等過誤申立書」を令和2年3月から横浜市の電子申請システムによる受付けに変更します。
詳細は、通知をご確認ください。
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N2124.pdf

<神奈川県からのお知らせ> [2020/01/31]
新型コロナウイルスに関するQ A 」等の周知について

 平素より、感染症対策行政及び 社会福祉施設等の適切な運営 にご尽力いただ
きまして厚く御礼申し上げます。
今般、日本国内でも 新型コロナウイルスに関連した 肺炎 の患者の発生が確認されたことを受け、新型コロナウイルスにつき正しい認識につき御理解いただけるよう、厚生労働省 の ホームページ において「新型コロナウイルスに関するQ A 」を公表しておりますので、関係機関 への周知の程お願いいたします。
また、高齢者介護施設における 一般的な 感染症対策についてまとめた「高齢者介護施設における感染対策マニュアル改訂版 2019 年3月) 」及び保育所における 一般的な感染症対策についてまとめた 「保育所における感染症対策ガイドライン( 2018 年改訂版)」 も併せて御確認の上、 関係機関へ再度周知いただ
きますよう お願い申し上げます。
<参考>
○「新型コロナウイルスに関する「新型コロナウイルスに関するQQ&&AA」」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html
○「高齢者介護施設における感染対策マニュアル改訂版(「高齢者介護施設における感染対策マニュアル改訂版(20192019年3月)」年3月)」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/kaigo_koureisha/ninchi/index_00003.html
○「保育所における感染症対策ガイドライン(20182018年改訂版)」年改訂版)」
https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11900000-Koyoukintoujidoukateikyoku/0000201596.pdf

<横浜市からのお知らせ> [2020/01/30]
障害者更生相談所で言語聴覚士を募集しています

 健康福祉局障害者更生相談所において補聴器支給に係る判定、相談業務に従事する会計年度任用職員(月額の職)を募集します。勤務条件や選考等の詳細は「令和2年度横浜市障害者更生相談所言語聴覚士(会計年度任用職員)募集案内」をご覧ください。https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/saiyo-jinji/sonota-boshu/kaikeinendoninyou/kenko/koseisodanboshu.html

<神奈川県からのお知らせ> [2020/01/29]
実践教育センターの令和2年度教育課程の追加募集について

 サービス事業所・福祉施設 職員各位
 神奈川県立保健福祉大学実践教育センター(横浜市旭区中尾1-5-1)では、保健・医療・福祉の分野で既に活躍している様々な職種の方々の一層のレベルアップを図るために、6か月から12か月の期間、継続して学ぶ教育課程を開講しています。
この度、2020(令和2)年度教育課程(栄養ケア・マネジメント課程及び多職種連携推進課程)追加募集を実施します。
 開講、募集概要は次のとおりです。

【栄養ケア・マネジメント課程】
<出願資格>管理栄養士として、現在、保健・医療・福祉施設等の実務にある者、または個人で活動している者
<募集人員> 10名程度
<開講期間等>2020年4月〜翌年3月、原則土曜日、一部 平日あり
<出願期間>2020年1月24日(金)〜2月10日(月) (消印有効)
詳しくは、実践教育センターホームページをご覧ください。
 http://jissen.kuhs.ac.jp/nyuushi/2013100700198/

【多職種連携推進課程】
<出願資格>保健・医療・福祉関連機関・施設等において、多機関・多職種との連携が必要な業務に、1年以上継続して従事している者
<募集人員> 20名程度
<開講期間等>2020年4月〜12月、毎週土曜日
<出願期間>2020年1月28日(火)〜2月10日(月) (消印有効)
詳しくは、実践教育センターホームページをご覧ください。
 http://jissen.kuhs.ac.jp/nyuushi/2013100700235/

問合せ先
神奈川県立保健福祉大学実践教育センター実践教育部
電話045-366-5871(直通)

<神奈川県からのお知らせ> [2020/01/29]
小児慢性特定疾患 自立支援フォーラムのご案内

 県子ども家庭課では、慢性疾病のお子さんの自立支援と相互交流事業として、フォーラムとボッチャの体験会を開催します。【無料・どなたでもご参加いただけます】
〇 日時  令和2年2月11日(火曜・祝日) 13時〜16時
〇 場所  海老名市文化会館(神奈川県海老名市めぐみ町6-1)
○ 対象  難病のお子さんがいる家族や本人、支援者の方
○ 費用  無料
〇 申込み
・ ホームページから電子申請
 https://www.pref.kanagawa.jp/docs/he8/2019forum.html
・ ホームページ掲載のチラシ裏面を子ども家庭課あてFAX
 チラシ掲載先
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=66&topid=15
 子ども家庭課FAX(045)210-8868
○ 申し込み期限
  令和2年2月5日(水曜日)

<神奈川県からのお知らせ> [2020/01/28]
医療機関や介護保険施設による医療型短期入所事業所 事業所視察の案内

 県障害サービス課では、重症心身障がい児者等が在宅で安心した生活を送ることができるよう支援するため、医療機関様や介護老人保健施設様による障害福祉の制度に基づく医療型短期入所事業所の開設支援を行っています。
 新規指定をお考えの法人等が実際の利用者受入れ状況や運用などを具体的に理解していただくために、既に県内又は県外にて医療機関、介護老人保健施設が運営している医療型短期入所事業所への視察を実施します。

【令和2年 実施日程】
第1回:2月20日(木)11:00〜12:00 独立行政法人 国立病院機構 神奈川病院
第2回:3月4日(水)15:00〜16:30 医療法人社団 葵会 介護老人保健施設 葵の園・大宮

【掲載場所】
「障害福祉情報サービスかながわ」
 →「書式ライブラリ」
  →「1.神奈川県からのお知らせ」
   →「1.神奈川県からのお知らせ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1
【お申込みはこちら】
https://www.iryoken.co.jp/k_seminar/information_k8/

【事業所視察に関する問合せ】  
株式会社医療経営研究所(担当:関田・勢頭)  
電話:03-5202-6665
【事業委託元】  
神奈川県福祉子どもみらい局福祉部障害サービス課事業支援グループ  
電話:045-210-4732

<神奈川県からのお知らせ> [2020/01/28]
新型コロナウイルス感染症の指定感染症等への指定について

 令和2年1月28日、政府が新型コロナウイルスを感染症法に基づく「指定感染症」及び検疫法に基づく「検疫感染症」に指定することを閣議決定し、令和2年2月7日に関係政令が施行されます。
 政令の施行後は、患者に対する入院措置や公費による適切な医療の提供等が実施可能となります。
 新型コロナウイルス感染症についての御質問や御相談等については、最寄りの保健所まで御連絡ください。
 詳細については、障害福祉情報サービスかながわ、書式ライブラリのうち、神奈川県からのお知らせに掲載しておりますので、そちらを御覧ください。

【掲載場所】
 「書式ライブラリ」
  「1 神奈川県からのお知らせ」
   「1 神奈川県からのお知らせ」
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1

<神奈川県からのお知らせ> [2020/01/27]
神奈川県農福連携セミナー・相談会を開催します!

 神奈川県では、農業分野での障がい者の就労を支援し、障がい者の職域拡大や工賃向上を図るため、農福連携に取組む障害福祉サービス事業所の取組事例、農業参入の手続や6次産業化(生産だけではなく、加工や販売等への展開等)に関する説明を行うためのセミナー・相談会を開催します。

★★ どのようなものか興味がある、まずは話だけでも聞いてみたい、という方も大歓迎ですので、お気軽にご応募ください ★★

1 日時   令和2年3月10日(火)   (セミナー)10:00〜14:50
                     (相談会) 14:50〜15:35

2 場所   かながわ県民センター 12階 第2会議室(横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2)
※ 詳細については、以下のURLに掲載しています案内、次第、参加申込書をご覧ください。

【案内等の掲載場所】
 「書式ライブラリ」→「6.お知らせ(県内共通)」→「1 お知らせ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=66&topid=15

 問合せ先
  社会福祉法人偕恵園 偕恵いわまワークス 担当:荒井
  電  話   045-336-0928
  ファクシミリ 045-336-0929

<横浜市(児童)からのお知らせ> [2020/01/27]
「障害児の相談支援に関する実態把握の調査研究」アンケート調査について

日頃より、本市の児童福祉行政にご理解、ご協力いただき誠にありがとうございます。

厚生労働省を通じて、「指定障害児相談支援事業者・指定特定相談支援事業者・委託相談支援事業者のいずれかに該当する事業所」を対象として、障害児の相談支援に関する体制や取組、関係機関との連携の状況等に関するアンケート調査の依頼がありました。
別添2_調査実施要領に記載のあるWebページよりご提出ください。

対象:障害児相談支援事業者
締切:2月14日(金)
 ※横浜市内の事業所については締切を延長しています。


○別添1-2_事業所宛依頼文
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N2118.pdf

〇別添2_調査実施要領
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N2116.pdf

〇別添3-2_事業所票
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N2119.xlsx


<神奈川県からのお知らせ> [2020/01/24]
令和元年度第3回神奈川県指導講習会の資料掲載のお知らせ

令和元年度第3回神奈川県指定障害福祉サービス事業者等指導講習会(2月3日月曜日)の資料を掲載しましたのでお知らせします。


<資料の掲載場所>ウェブサイト「障害福祉情報サービスかながわ」
→書式ライブラリ
→1.神奈川県からのお知らせ
→7 実地指導・監査等のお知らせ

居住系+一般相談の資料http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT93N126.pdf

日中活動系の資料
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT93N128.pdf


※上記のファイルは10MB以上あります。
※当日、会場での資料配布は致しません。印刷又はパソコン等にダウンロードの上、各自ご持参ください。

<当日の持ち物>
〇資料(対象事業所の資料)
〇申込み画面又は申込受付のメール画面を印刷したもの
〇筆記用具

<神奈川県からのお知らせ> [2020/01/24]
新型コロナウイルスに関する協力について(依頼)

 令和元年12月以降、中華人民共和国湖北省武漢市において、新型コロナウイルス関連肺炎の発生が複数報告されています。そうした中、本県においては、1月15日に県内に居住される方が新型コロナウイルスに感染していることが判明しましたが、1月24日現在、新たな感染者は報告されていません。
 しかしながら、1月24日からは春節を迎えて、多数の中国人旅行者の訪日が予想され、滞在中に当該肺炎を発症する可能性もあるため、従業員等に対し、次の事項について、ご周知いただきますようお願いします。
 なお、新型コロナウイルスについてのご質問やご相談等については、最寄りの保健所までご連絡ください。

(周知いただきたい事項)
〇従業員等に対して、咳エチケットや手洗い等、インフルエンザなどと同様の感染症対策を推奨すること。
〇中国人旅行者と接触した従業員等に、咳や発熱等の症状がある場合には、マスクを着用するなどし、事前に連絡をした上で速やかに医療機関を受診いただくこと。
 なお、休日の診療については、神奈川県ホームページ「医科休日急患診療所一覧」をご参照ください。
 URL : https://www.pref.kanagawa.jp/docs/t3u/faq/p34097.html

【参考】
〇県民の皆さまのご相談に対応するため、次のとおり専用ダイヤルを設置します。
 ・開設日時:令和2年1月25日(土)10時00分
 ・電話番号:045-285-0536
 ・受付時間:(平日)8時30分〜17時15分
       (土日休日)10時〜16時
  ※開設期間、受付時間は、相談件数などの状況に応じて変更します。
〇新型コロナウイルスに関する最新情報については、神奈川県ホームページ「新型コロナウイルスに関連した肺炎の患者の発生について」をご参照ください。
 URL : https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ga4/bukanshi/bukan_200114.html

<横須賀市からのお知らせ> [2020/01/17]
令和元年度「障害分野におけるロボット等導入支援事業」について

                           令和2年1月17日
 障害者支援施設等代表者 様

                    横須賀市福祉部障害福祉課長

   令和元年度「障害におけるロボット等導入支援事業」について

 日頃、本市の障害福祉施策の推進につきまして、格段のご配慮とご協力を賜り、
厚くお礼申し上げます。
 さて、標記につきまして、厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課
から通知があり、本市としては本自供を実施する障害者支援施設等を下記のとおり
募集します。
 つきましては、別添作業要領をご参照の上、ご検討ください。


                  記

〇 募集対象
  本市が適当と認めた社会福祉法人または特定非営利活動法人等が運営する障害
 者支援施設またはグループホーム

〇 補助率
  10/10

〇 補助対象とする機器の例
  移乗介助の際に介助者のパワーアシストを行う機器をはじめ、ロボット技術を
 用いた各種機器等。(詳細は別添資料を参照)

〇 募集期限
  令和2年1月22日(水)

※ 上記期限までに応募された事業者は、原則すべて国への協議対象とします。
※ 本協議において機器購入価格等について、複数事業者からの見積書取得は不要
 です。
※ 国及び市の予算措置状況によっては不採択となる可能性もあることを、ご承知
 おきください。

              問合せ先:横須賀市福祉部障害福祉課 給付係
                   TEL:046(822)9488
                   FAX:046(825)6040

書式ライブラリ→5.横須賀市からのお知らせ→1.横須賀市からのお知らせ
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=41&topid=1

<神奈川県からのお知らせ> [2020/01/17]
「令和元年度社会福祉施設等の人材確保に関する需要調査」について

 各障害福祉サービス事業所代表者様

 本県の福祉行政の推進につきましては、日頃格別の御協力をいただき厚くお礼申し上げます。
 さて、このたび、神奈川県内の福祉施設等における人材確保・定着の現状を把握し、関係機関の今後の取組みに反映させる基礎資料とするため、社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会が「社会福祉施設等の人材確保に関する需要調査」を実施することとなりました。
ついては、調査への回答について御協力いただきますようお願いいたします。
 なお、回答は、下記URLにアクセスし、調査票に必要事項を入力した上で、送信してください。

1 調査専用URL http://kjinzai.sakura.ne.jp/
2 回答期限  令和2年2月3日(月)

 なお、調査についてのお問合せは、下記に御連絡ください。
 社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会 かながわ福祉人材センター 
電話045-312-4816(月〜金、9時〜17時15分、*祝祭日除く)

<横浜市(児童)からのお知らせ> [2020/01/16]
放課後等デイサービス 令和元年度第6回公開講座の開催について

【横浜市(児童)からのお知らせ】横浜市放課後等デイサービス 令和元年度第6回公開講座の開催について

市内障害児通所支援事業所 各位

日頃より、本市の児童福祉行政にご理解、ご協力いただき誠にありがとうございます。

標記講座のご案内です。
詳細は以下をご覧のうえお申込みください。

https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT114N286.pdf

------------------------------------
1 対象
  市内の障害児通所支援事業所で支援を行っている職員
2 日時
  令和2年2月1日(土)13時30分から15時45分
3 場所
  なかまの杜 4階ホール(西区浜松町10-10)
4 費用
  会員:500円 非会員:1000円(当日入会できます)
5 締め切り
  1月24日(金)18時まで


<神奈川県からのお知らせ> [2020/01/16]
障害福祉施設等のロボット・ICT導入に係る補助事業の協議について

県所管域(指定都市及び中核市を除く。)
 障害福祉サービス事業所等 管理者 殿

 国の令和元年度第1次補正予算(案)が令和元年12月13日に閣議決定されたこ
と等に伴い、標記補助事業が創設される可能性があります。
 つきましては、対象施設・事業内容等を御確認いただき、補助事業が施行され
た場合に事業の活用を希望される事業者におかれましては、期日までに必要事
項を回答してくださるようお願いします。
 なお、本事業は県で実施を決定したものではなく、検討中であることを申し添
えます。

※募集事業の詳細は通知を御確認ください。

○回答期日
 令和2年1月22日(水)まで

書式ライブラリ→1.神奈川県からのお知らせ→1 神奈川県からのお知らせ
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1

<神奈川県からのお知らせ> [2020/01/15]
障害支援区分に係る「医師意見書研修」の開催について

 障がい者が障害福祉サービス等を利用するためには障害支援区分認定を受ける必要があります。これには医師の意見書が必要です。そこで、県では、日頃障がい者が受診している身近な医療機関で医師意見書を作成していただけるよう、障害支援区分認定に係る医師意見書研修を開催いたします。障害福祉サービス事業所の皆様におかれましては、関係医療機関へ御案内くださるよう御協力の程よろしくお願いいたします。


〇概要
日 時:令和2年2月13日(木) 14時00分から16時30分まで 
場 所:万国橋会議センター 402号室(横浜市中区海岸通4−23) 
内 容:1 障害支援区分認定に関する基本的考え方
    2 障害支援区分認定における医師意見書の役割
    3 医師意見書の具体的記載方法等 
申 込:令和2年2月6日(木)までに、申込書に必要事項を明記し、
    ファクシミリにてお申し込みください。 
申込先:神奈川県福祉子どもみらい局福祉部
    障害サービス課事業支援グループ
    ファクシミリ 045-201-2051  


〇掲載場所
 「書式ライブラリ」→「7.研修会・説明会等のお知らせ(県内共通)」
 →「5 その他の研修会等のお知らせ」
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=4&topid=4

<神奈川県からのお知らせ> [2020/01/14]
「障害福祉と文化芸術の関わりを考える 福祉施設/文化施設から見えたこと」

 神奈川県では、認定特定非営利活動法人STスポット横浜と協働し、かながわボランタリー活動推進基金21の協働事業負担金によるモデル事業として、「地域における障害者の文化芸術体験活動支援事業」を実施しています。
 当該事業において、「障害福祉と文化芸術の関わりを考える 福祉施設/文化施設から見えたこと」を開催しますので、是非ご参加ください。詳細は次の場所に掲載しています。

【掲載場所】「書式ライブラリ」→「6.お知らせ(県内共通)」→「1 お知らせ」 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=66&topid=15

 本件に関する問合せ先
  認定特定非営利活動法人STスポット横浜
  地域連携事業部 担当:田中、川村
  メールアドレス:community@stspot.jp
  電話番号   :045-325-0410
  ファクシミリ :045-325-0414

<独立行政法人福祉医療機構からのお知らせ> [2020/01/14]
災害復旧資金の特例措置について

 独立行政法人福祉医療機構から、令和元年10月11日から同月26日までの暴風雨及び豪雨による災害により被害を受けた社会福祉施設等に対する災害復旧資金の特例措置について通知がありましたので、お知らせいたします。

 当該通知については、障害福祉情報サービスかながわ、書式ライブラリのうち、神奈川県からのお知らせに掲載しておりますので、詳細については、そちらを御覧いただくか、独立行政法人福祉医療機構のホームページを御覧ください。


【掲載場所】
 「書式ライブラリ」
  「1 神奈川県からのお知らせ」
   「1 神奈川県からのお知らせ」
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1

【独立行政法人福祉医療機構ホームページ】
https://www.wam.go.jp/hp/

前のページを表示 次のページを表示
トップページへ