お知らせ

<横須賀市からのお知らせ> [2019/08/01]
横須賀市立福祉援護センター指定管理者選考について

 横須賀市立福祉援護センター指定管理者選考について、「横須賀市ホームページ」に「募集要項」や「仕様書等」を掲載しましたのでお知らせします。
 本選考への参加を希望される方は、募集要項をご確認のうえお申込みください。

○申込期限
 令和元年9月13日(金)必着

○募集要項等掲載場所
 「市政情報」→「横須賀市紹介」→「施設」→「指定管理者」→「福祉援護センター」
 https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/3030/shiteikanri/0104_boshuu.html

○問合せ先
 横須賀市福祉部障害福祉課 総務係
 TEL:046(822)9839

<神奈川県からのお知らせ> [2019/08/01]
令和元年度子ども自立生活支援センター公開専門研修

テーマ:応用行動分析の支援への活用
講師:山本淳一 氏
   慶應義塾大学教授 心理学専攻(発達心理学、臨床発達心理学、応用行動分析学)
日時:令和元年10月7日(月)10:00〜12:30
場所:神奈川県立子ども自立生活支援センター中央棟3階会議室(平塚市片岡991−1)
対象者:発達障害・強度行動障害者支援に携わる支援者または家族
定員:約80名
申込方法:下記URLより申込書をダウンロードし、ご記入後、チラシ内電子メールまたはFAXにてお申込みください。
FAX:0463-59-3815
第一次申込締切:令和元年9月5日(木)
(第一次締切以降、定員に余裕がある場合には、先着順で受講決定を行います。)
受講料:無料

本講座のチラシと申込書のURLです。
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT4N1026.zip

<神奈川県からのお知らせ> [2019/07/31]
食中毒警報を発令しました

 夏期は気温や湿度が高くなり、細菌による食中毒が起こりやすくなります。
 そこで、県では、過去の食中毒発生時の気象条件等を解析した県独自の予測式により、食中毒の発生が懸念される日を予測して食中毒警報を発令し、消費者や食品等事業者に対して注意喚起を行っています。
 ここ数日、予測式に基づき算出した予測値が上昇しており、食中毒発生の可能性が高まったため、7月30日に警報を発令しました。
 詳しくは、県ホームページの下記ページをご覧ください。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/e8z/prs/r2216987.html

<県・政令市・中核市からのお知らせ> [2019/07/31]
「令和元年度の福祉・介護職員等特定処遇改善計画書」の提出について

 令和元年度に福祉・介護職員等特定処遇改善加算を取得しようとする事業者は、「福祉・介護職員等特定処遇改善計画書」を都道府県知事または指定都市・中核市の長に提出することになっています。
提出期限は令和元年8月30日(金)ですので、忘れずにご提出ください。

<留意点>
 作成にあたっては、必ず、書式ライブラリに掲載の「福祉・介護職員等特定処遇改善の提出について」をご確認ください。※提出先等もこちらに掲載されています。

【掲載場所】
「書式ライブラリ」→「6.お知らせ(県内共通)」→「3 福祉・介護職員処遇改善(特別)加算に関するお知らせ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=70&topid=15

<県・政令市・中核市からのお知らせ> [2019/07/31]
福祉・介護職員等特定処遇改善加算に係る説明会について

標記の説明会の資料を掲載しましたので、ご確認ください。

【掲載場所】
「書式ライブラリ」→「6.お知らせ(県内共通)」→「3 福祉・介護職員処遇改善(特別)加算に関するお知らせ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=70&topid=15

<神奈川県からのお知らせ> [2019/07/30]
令和元年度 視覚障害者移動支援従事者(同行援護従事者)資質向上研修について

社会福祉法人日本盲人会連合から標記研修の開催案内がありましたので、お知らせします。

詳細については、次のページをご覧ください。実施要領等が掲載されています。

○社会福祉法人日本盲人会連合 ホームページ
 http://nichimou.org/assistance-guide-helper/to-worker/

【申込方法について】
 次のとおり社会福祉法人日本盲人会連合に直接お申し込みください。
・ 提出方法 : 郵送又は電子メール
・ 提 出 先 : 社会福祉法人日本盲人会連合
         〒169-8664
         東京都新宿区西早稲田2-18-2
         jim@jfb.jp
・ 提出書類 : 実施要領に定める書類(申込書・証明書)
・ 提出期限 : 実施要領に定める申込締切日

※なお、本県においては、標記研修の受講料、テキスト代、交通費及び宿泊費を、地域生活支援事業費補助金の補助対象としておりませんのでご留意ください。

<かながわ福祉サービス振興会> [2019/07/30]
「第7回かながわ福祉サービス大賞」事例募集開始のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〜福祉の未来を拓く先進事例発表会〜
「第7回かながわ福祉サービス大賞」8/1(木) 事例募集開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 公益社団法人かながわ福祉サービス振興会は、令和元年12月12日(木)
にロイヤルホールヨコハマで開催する第7回かながわ福祉サービス大賞「福祉の
未来を拓く」の先進事例の募集を8月1日(木)から開始いたします。

 第7回のテーマは『地域』。福祉の未来を拓く先進事例について、地域社会
づくりにかかる「地域包括ケアシステム」や「共生社会」、「地域連携」等の
取り組み事例を広く募集いたします。

 事業所等で日常的に行っていることが、他の事業所にとっては、先進的な
取組みかもしれませんので、過去の発表事例(WEBサイト掲載)も参考の上、
是非ご応募ください。皆様からのご応募をお待ちしております。

《応募要件》

■応募事例 :「福祉の未来を拓く」先進事例
■応募テーマ:『地域』/地域包括ケアシステム、共生社会、地域連携等
■応募期限 :令和元年10月25日(金)
■応募資格 :県内の高齢福祉、障害福祉、児童福祉の事業所や法人、団体等
■応募方法 :「かながわ福祉サービス大賞」WEBサイトからご応募ください。
       ※事例様式等の詳細はWEBサイトをご覧ください。
       ⇒ http://taishou.kanafuku.jp/

※事例募集リーフレットは下記からご入手ください。
 → https://www.kanafuku.jp/images/taishou/07/19072501.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《「かながわ福祉サービス大賞」とは》

 今年度で第7回の開催となる同大賞は、福祉事業に携わる皆様から事業所等で
取り組まれている事例を募集し、「かながわ福祉サービス大賞」として優秀な
事例を表彰いたします。
 過去の大賞(最優秀賞)を受賞した事業所の中から、発表事例の題材が映画の
素材となった事業所を輩出しています。

■大会の詳細や過去の発表事例は、当事業WEBサイトをご覧ください。
⇒ http://taishou.kanafuku.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お問合せ先】
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会 企画広報課
電話:045-671-0294
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<神奈川県からのお知らせ> [2019/07/29]
令和元年度「人権フォーラムかながわ21」の開催について

障害福祉関係者各位 


社会福祉法人かながわ共同会より令和元年度「人権フォーラムかながわ21」の開催についてお知らせがありました。参加ご希望の方は9月19日(木)までに電話やメール等で直接かながわ共同会法人事務局へお申し込み(先着250名)下さい。

○お問合せ先
かながわ共同会 法人事務局(城所・中迫) 
住所  厚木市下荻野1215−1難波ビル1F 
電話   046−265−0035 
FAX 046−265−0036 
E-mail hoj-kikaku@kyoudoukai.jp 
HP   https://www.kyoudoukai.jp/ 

○案内及びチラシについてはこちら
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1

<神奈川県からのお知らせ> [2019/07/26]
令和元年度神奈川県発達障害支援センター支援者向け研修Bのご案内

 主に相談や直接支援業務に従事されている方を対象に、支援技術の向上を目的として藤沢市発達障がい者相談支援事業所リートとの共催により研修会を開催します。参加をご希望される方は、下記のウェブサイトより申し込み用紙をダウンロードし、FAXにてお申し込みください。

〇みんなで学ぼう!活用しよう!「ペアレント・トレーニング」
 講師:まめの木クリニック 発達臨床研究所 吉岡沢栄 氏
 日時:令和元年9月18日(水)13:30〜17:00(13:00開場)
 会場:アイクロス湘南6階会議室(神奈川県藤沢市辻堂神台2丁目2番1号)
 その他:参加費無料

*神奈川県発達障害支援センター研修案内―神奈川県ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/a4b/cnt/f984/p1213531.html

<神奈川県からお知らせ> [2019/07/26]
令和元年度 障害福祉施設等防犯研修会,防犯マニュアル作成研修会の開催について

県所管 障害福祉サービス事業所
    障害児通所支援事業所
    (訪問・相談系を除く。)
    障害者支援施設障害児入所施設 管理者 殿 


 標記の件について、資料を掲載いたしましたのでお知らせします。参加御希望の方は通知及び要領をよくお読みいただきお申し込下さい。なお、資料は下記URLのリンク先より取得できます。 

※申込方法は通知に記載されています。 


〇資料についてはこちら
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1

<神奈川県からのお知らせ> [2019/07/26]
みんなあつまれテーマソングの新しい動画を公開しています

 県では、「ともに生きる社会かながわ憲章」を策定し、誰もがその人らしく暮らすことのできる地域社会を実現するために取り組んでいます。
■憲章についてはこちら http://www.pref.kanagawa.jp/docs/m8u/cnt/f535463/

 このたび、憲章の理念である「ともに生きる」を体感するイベント「みんなあつまれ」のテーマソング「So Life Goes On」(ミュージシャンのクレイ勇輝さん(元キマグレン)が作ってくれた曲です)にあわせて、みなさんが出演する動画をつくりました。
 動画は、県のYouTube公式チャンネル「かなチャンTV」で公開しています。YouTubeで「ともに生きる」と検索するか、下のURLからご覧ください。
■動画はこちら https://www.youtube.com/watch?v=6M_ZJbMsQww

 周知用チラシを添付しますので、ぜひ、職員・関係者の皆様、ご家族・ご友人の皆様にもお知らせください!
■周知用ちらしはこちら http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT3N2724.docx

○問合せ先 県共生社会推進課 045-210-4961

<神奈川県からのお知らせ> [2019/07/23]
医療機関や介護保険施設による医療型短期入所事業所新規開設講習の開催について

 重症心身障がい児者等が在宅で安心した生活を送ることができるよう支援するため、医療機関様や介護保険施設様による医療型短期入所事業所の開設支援を行います。
 本講座は事業所開設を検討される医療機関様、介護保険施設様が、医療型短期入所事業所および対象者に関する理解を深めていただく目的で実施します。

【実施スケジュール】
第1回:令和元年7月23日(火)18:00−20:45 横浜情報文化センター7F 小会議室(横浜市中区日本大通11番地) 
第2回:令和元年7月31日(水)18:00−20:45 平塚プレジール 5F 千寿(平塚市八重咲町3-8)

※いずれも同一内容です。

【テーマ】
@:当事者の対象像とニーズ
A:障害福祉制度全般・基準・報酬説明
B:支援事例発表

【掲載場所】
「障害福祉情報サービスかながわ」
 →「書式ライブラリ」
  →「1.神奈川県からのお知らせ」
   →「1.神奈川県からのお知らせ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1

【新規開設講習に関する問合せ】 
  株式会社医療経営研究所(担当:関田・勢頭)
  電話:03-5202-6665
【委託元】
  神奈川県福祉子どもみらい局福祉部
  障害サービス課事業支援グループ
  電話:045-210-4732

<神奈川県からのお知らせ> [2019/07/19]
支援会議・サービス調整会議実践研修の開催について

標記研修開催のお知らせです(締切:8.23)。
日時:2019.8.31(土)
場所:横須賀市山号交流プラザ第2研修室
費用:1500円
掲載場所:書式ライブラリ→7 研修・説明会のお知らせ→2 相談支援従事者研修
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=128&topid=4

<県・政令市・中核市からのお知らせ> [2019/07/17]
福祉・介護職員等特定処遇改善加算創設に係る説明会の開催について

 本県の障害福祉行政の推進につきましては、日頃格別の御協力をいただき、厚く御礼申し
上げます。
 さて、令和元年10 月1日から開始される福祉・介護職員等特定処遇改善加算創設について、令和元年7月現在において既に事業を運営されている事業者の皆様を対象とする説明会を開催することといたしました。
 つきましては、記載の方法に従って出席を申し込んでください。
 なお、当日の説明資料は、ウェブサイト「障害福祉情報サービスかながわ」の「書式ライ
ブラリ」に令和元年7月 31 日(水)までに掲載しますので、ダウンロードしていただき、適宜印刷等によりお持ちくださるようお願いします。また、併せて必ず申請控えのメールを印刷してお持ちください。

(1)日時 令和元年8月5日(月)全5回(各回定員450 名)
  ア 10:00〜10:45 (受付9:30〜)
  イ 11:30〜12:15 (受付11:00〜)
  ウ 13:15〜14:00 (受付12:45〜)
  エ 14:45〜15:30 (受付14:15〜)
  オ 16:15〜17:00 (受付15:45〜)

(2)会場 横浜市西公会堂
〒220-0073
横浜市西区岡野1−6−41

(3)対象法人
 令和元年7月現在、神奈川県内で障害福祉サービス事業所、障害者支援施設、障害児通所支援事業所、障害児入所施設(以下「事業所等」という。)を運営している事業所等管理者又は指定事業者(法人)の代表者等

(4)申込期日
  令和元年7月31 日(水)17 時

(5) 申込方法
  神奈川県電子申請・届出サービスを利用し、画面に沿って申請してください。
   http://shinsei.e-kanagawa.lg.jp/kanagawa/navi/procInfo.do?fromAction=4&govCode=14000&keyWord=%8F%88%8B%F6%89%FC%91%50&procCode=1005580

(6)詳細情報の掲載先
   http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=70&topid=15

<【再掲】県からのお知らせ> [2019/07/16]
令和元年度第1回サービス管理責任者補足研修の実施(募集開始)について

標記研修につきましては、間もなく募集締切(令和元年7月19日必着)となります。
お申込み漏れのないようご注意ください。
以下、再掲。
↓ ↓ ↓ 

令和元年度第1回サービス管理責任者補足研修の募集開始のお知らせを書式ライブラリに掲載しました。今年度より指定研修事業者による実施となります。研修事業者のホームページに掲載されている募集要領を確認の上、研修事業者あてにお申込みください。

○研修のお知らせ掲載場所
「書式ライブラリ」→ 「7.研修会・説明会等のお知らせ(県内共通)」 
 → 「1 サービス管理責任者研修・児童発達支援管理責任者研修」
・募集開始のお知らせ http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT127N200.pdf

○【研修事業者のホームページ】
特定非営利活動法人かながわ障がいケアマネジメント従事者ネットワーク
のホームページ
http://www.kcn.or.jp

<神奈川県からのお知らせ> [2019/07/12]
「かながわ農業アカデミー新規就農者育成研修 農業体験コース」のご案内

神奈川県立かながわ農業アカデミーでは、農業に関心があり、将来神奈川県での就農を検討しているが、農業は未経験で知識や技術の基礎を体験したい方に対し、農業の現状と魅力を理解・体験する3日間の短期研修を開講します。
 募集案内等は以下のページに掲載していますので、興味がありましたら是非ご覧いただきますようお願いします。

【募集案内等の掲載場所】「書式ライブラリ」→「6.お知らせ(県内共通)」→「1 お知らせ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=66&topid=15

※応募者が定員を上回る場合は抽選となります。
※応募の際は、申請書の自由意見欄に福祉関係職員であることを記載してください。

<神奈川県からのお知らせ> [2019/07/12]
令和元年度神奈川県精神障害者ホームヘルパー養成研修〔海老名会場〕開催

この事業は「神奈川県委託事業」となります。

当研修は全3日間で構成され、2日目に外部の事業所等で実習を受けて頂きます。
3日間修了されますと、名刺サイズの修了証を発行いたします。
・各回定員20名です。
・受講費は無料です。資料代として2,000円を当日受付にてお支払いください。
下記詳細・申込書を入手いただき、内容をご確認の上必要事項を記載し、事務局までFAXにてお申込みください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
精神障害者ホームヘルパー養成研修  参加費無料(資料代2,000円)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海老名会場:海老名市文化会館(JR相模線・小田急小田原線・相模鉄道線 海老名駅下車 徒歩約8分)
  令和元年9月12日(木) 9:55〜16:15(1日目)
  令和元年9月18日(水)〜9月26日(木)(2日目実習・期間中1日のみ)
  令和元年9月27日(金) 10:00〜13:00(3日目)
-----------------------------------------------------------------------
▼詳細・申込書はこちらから!
https://www.kanafuku.jp/global-data/20190709131040751.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このお知らせに関するご質問・お問合せは、下記までご連絡下さい。
【お問い合わせ】
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会 かなふく人財センター 福祉教育課
TEL:045-227-7044 FAX:045-671-0295

<神奈川県からのお知らせ> [2019/07/09]
令和元年度 心身障害児療育普及研修(PTコース)のお知らせ

 県立総合療育相談センターでは「ひとりひとりを大切に、その人らしくいきいきと生活できるよう、寄り添いながら支援します」という基本理念のもと、発達や障害が心配なお子さんに対する医師による診察や専門スタッフによる療育を行っています。
 今年も当センターでは、県内関係機関で心身障害児の療育に携わっている方を対象に、当センターで療育を担当している専門スタッフが講師となり、臨床に基づく実践的な療育研修を開催することにしました。
心身の障害があるお子さんへの支援方法等でお困りの方や専門的知識習得等、療育について関心がある方等、ぜひ、御参加くださいますよう、御案内します。
 詳しくは、次のページをご覧ください。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/j3t/kenshu/ryoiku-fukyu.html

問合せ先 地域企画課
     電話 0466-84-5700 内線207

<県・政令市・中核市からのお知らせ> [2019/07/05]
「平成30年度の福祉・介護職員処遇改善実績報告書」の提出について

平成30年度に福祉・介護職員処遇改善(特別)加算の届出を行った事業者は、「福祉・介護職員処遇改善実績報告書」を都道府県知事または指定都市・中核市の長に提出いただくことになっています。
提出期限は令和元年7月31日(水)ですので、忘れずにご提出ください。

<留意点>
1 例年、記載誤りにより再提出を依頼する事例が多数あります。作成にあたっては、必ず、書式ライブラリに掲載の「福祉・介護職員処遇改善のお知らせ(pdf版)」をご確認ください。※提出先等もこちらに掲載されています。
2 加算の算定要件は、賃金改善額が加算による収入額を上回ることであるため、加算による収入額を下回ることは想定していませんが、もし下回った場合には一時金や賞与として支給することが望ましいとされています。悪質な事例については、加算の算定要件を満たしていない不正請求として全額返還となる場合があります。


【掲載場所】
「書式ライブラリ」→「6.お知らせ(県内共通)」→「3 福祉・介護職員処遇改善(特別)加算に関するお知らせ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=70&topid=15

<横浜市(児童)からのお知らせ> [2019/07/05]
令和元年度第1回運営責任者交代等集団指導の追加資料について

7月10日に行う標記の追加資料になります。
出席される方は当資料も印刷の上、当日持参してください。

https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N2011.pdf


以下は令和元年6月3日お知らせ済の写しになります。
--------------------------------------------------------------------------------

日頃より、本市の児童福祉行政にご理解、ご協力いただき誠にありがとうございます。   
表題の件につきまして、障害児通所支援サービス等の質の確保及び障害児通所支援給付の適正化を図ることを目的として、児童福祉法第21条の5の22に基づき、集団指導を次のとおり開催しますのでご出席ください。

通知文はこちらからダウンロードしてください。
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT114N222.pdf


1 対象
  以下に該当する障害児通所支援事業所(児童発達支援又は放課後等デイサービス)  の、「管理者」又は「児童発達支援管理責任者」。ただし、本年3月25日に当課が実施 した「指定障害児通所支援事業所集団指導(於:横浜市鶴見公会堂)」に対象者が参加 していた場合、ほぼ同一内容であるため改めて出席する必要はありません。
  なお、対象者であって、上述の出席不要の要件に当たらない場合、必ずご出席くだ  さい。
(1) 本年4月1日以降に、新規指定を受けた障害児通所支援事業所の管理者又は児発管
(2) 本年4月以降、新たに障害児通所支援事業所に配置された管理者又は児発管
(3) その他参加を希望する障害児通所支援事業所の管理者又は児発管

2 日時
令和元年7月10日(水)9:30〜11:30(受付:9:15〜)

3 場所
神奈川県自治会館 3階会議室

4 申込方法
  以下の参加申込フォームからお申し込みください。
  https://www.e-shinsei.city.yokohama.lg.jp/yokohama/uketsuke/dform.do?id=1559543579738
参加申込フォーム入力期限:7月5日(金)17時15分まで

上記期限以降に参加申込を希望される場合、下記担当まで直接ご連絡ください。
  満席の場合、次回以降の参加をご案内することがあります。

5 持ち物
(1) 平成31年3月25日開催の集団指導資料
<掲載場所>
障害福祉情報サービスかながわ内 書式ライブラリ
「2.横浜市からのお知らせ」→「G研修・説明会等【横浜市】」→
 「2019/03/22付 平成30年度障害児通所支援事業 集団指導資料」
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT114N203.pdf
(2) 筆記用具

6 注意事項
(1) 参加人数の確認のため、出席する方は参加申込フォームへの入力をお願いします。
(2) 集団指導のため、対象者の欠席や遅刻、早退は、認められません。
(3) 当日資料の配布はありませんので、必ず事前に印刷の上お持ちください。

前のページを表示 次のページを表示
トップページへ