お知らせ

<県・政令市・中核市からのお知らせ> [2020/07/10]
令和元年度福祉・介護職員処遇改善加算等実績報告書について

日頃から障害福祉行政の推進に御協力いただき、厚くお礼申し上げます。
さて、令和元年度の福祉・介護職員処遇改善(特別)加算及び福祉・介護職員等特定処遇改善加算の実績報告書の提出について、お知らせさせていただきます。

提出時期については、例年締め切りを7月末としていますが、今年度は新型コロナウイルス等の影響も鑑み8月末とさせていただきます。
なお、締め切りについては今年度に限った取り扱いとなりますのでご承知おきください。

実績報告書の様式については、7月中旬頃掲載予定ですので、
定期的な障害福祉情報サービスかながわの掲載ページのご確認をお願い致します。

(なお、お問い合わせにつきましては、事業所所在地の各指定権者にしていただきますようお願いします。)

<神奈川県からのお知らせ> [2020/07/09]
令和2年度障がいのある人を対象とした職員採用選考の実施について

 神奈川県では、障がいのある人の雇用を促進するため、本年も「障がいのある人を対象とした神奈川県職員採用選考」を実施します。
 詳しくは、次の神奈川県ホームページをご覧ください。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/s3u/saiyou/r2_syogaisenkou_jisshi.html

<神奈川県からのお知らせ> [2020/07/09]
「令和2年度介護福祉士実習指導者講習会」受講者募集のお知らせ

 神奈川県立保健福祉大学実践教育センター(横浜市旭区中尾 1-5-1)では、介護教育についての理解を深め、実習指導に必要な知識・技術を習得し、効果的な実習指導ができる人材の育成を目的に「令和2年度介護福祉士実習指導者講習会」を開講します。
 本講習会は、厚生労働大臣に届け出た介護福祉士実習指導者講習会です。
 今年度は次の内容にて開催します。
 開講期間 令和2年 10 月 21 日(水)〜令和2年 12 月 16 日(水)

 ※当センターでの対面授業と Zoom ミーティング(ビデオ会議サービス)による双方向オンライン授業にて行います。ただし、社会情勢等を踏まえ、必要に応じて対面授業を Zoom ミーティングによる授業に変更する場合があります。
 詳しくは、募集チラシ及び実践教育センターホームページをご覧ください。
 https://www.kuhs.ac.jp/jissen/
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=66&topid=15

<問合せ先>
公立大学法人神奈川県立保健福祉大学
実践教育センター実践教育部 介護福祉士実習指導者講習会担当
電話 045-366-5871(直通)

<横浜市からのお知らせ> [2020/07/09]
令和2年度緊急時予防・対応プラン作成支援費補助金申請受付開始について

令和2年度横浜市緊急時予防・対応プラン作成支援費補助金の募集を開始しました。詳細は以下のファイルでご確認ください。

 ファイル掲載場所
 書式ライブラリ→横浜市からのお知らせ→1横浜市からのお知らせ
 2020/07/09登録 令和2年度横浜市緊急時予防・対応プラン作成支援費補助金の募集について

 ※今年度の補助金申請受付締切は【令和2年12月25日(金)まで】です。
  申請時点で作成から1年以内のプランが交付申請対象となります。
 (横浜市会における議決を条件としますが、来年度も実施予定です。)

 申請に関してご不明な点がございましたら、下記担当へご連絡ください。
 よろしくお願いいたします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
〒231-0005 横浜市中区本町6−50−10 15階
横浜市健康福祉局障害施策推進課 相談支援推進係
TEL:045-671-4133 FAX:045-671-3566
E-mail:kf-soudanshien@city.yokohama.jp
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<横浜市(児童)からのお知らせ> [2020/07/09]
障害児通所支援事業所向けペアレントトレーニング研修の実施について

 障害児通所支援事業所の児童発達支援管理責任者等を対象に、保護者支援に関する知識や技術の向上を図ることを目的として、ペアレントトレーニング実施のための研修と研修の効果検証の事業を実施します。
 つきましては、事前説明会を開催いたしますので、ご関心がありましたらぜひご参加ください。
 参加をご希望される場合は電子申請システムよりお申し込みをお願いいたします。

(通知文)
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N2281.pdf

(協力事業所募集のご案内)
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N2283.pdf


--------以下、募集案内の抜粋になります---------------------

1 事前説明会開催について  
日時:令和2年7月29日(水)10:00〜11:00
会場:西公会堂(住所:横浜市西区岡野1−6−41)第1会議室
※「横浜駅」から徒歩10分。

2 申込みについて
電子申請システムの専用フォームで、申込みをお願いいたします。 
https://www.e-shinsei.city.yokohama.lg.jp/yokohama/uketsuke/dform.do?id=1594204624408

<神奈川県からのお知らせ> [2020/07/07]
令和2年度神奈川県相談支援従事者現任研修の開催について

令和2年度神奈川県相談支援従事者現任研修の開催について、実施要領を掲載しましたのでお知らせします。なお、受講申込書は8月中旬に掲載を予定しています。
<実施要領掲載場所>
「書式ライブラリ」→「7.研修会・説明会のお知らせ(県内共通)」→「2.相談支援従事者研修」
〇実施要領 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=128&topid=4
<留意事項>
本研修の受講対象者は、県域及び相模原市・横須賀市に所在する指定相談支援事業所等において従事する予定の者とします。横浜市・川崎市に所在する事業所は、本研修の対象となりません(県と川崎市での講義(映像配信)を除く。)。あらかじめご承知おきください。
 

<神奈川県からのお知らせ> [2020/07/06]
「令和2年度神奈川らくらく介護研修」受講者募集のお知らせ

 各障害者支援施設及び障害福祉サービス支援事業所 管理者各位
神奈川県立保健福祉大学実践教育センター(横浜市旭区中尾 1-5-1)では、保健・医療・福祉の分野に従事する専門職種の方々を対象に短期間で学べ、現場での実践力につながる教育研修を実施しています。
 「令和2年度神奈川らくらく介護研修」につきまして、次のとおり募集します。
A「介護者ラクラク、高齢者イキイキ」の介護 ※再募集:7 月 16 日(木)〜7月 22 日
(水)
講師:生活とリハビリ研究所代表 三好 春樹 先生
B 北欧の持ち上げない移動・移乗技術
講師:移動・移乗技術研究会代表 中山 幸代 先生
現場ですぐに実践できる介護技術について学びます。

いずれの研修も、感染症対策を講じた上で対面による講義形式にて行います。
詳しくは、募集チラシ及び実践教育センターホームページをご覧ください。
https://www.kuhs.ac.jp/jissen/
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=66&topid=15

<問合せ先>
公立大学法人神奈川県立保健福祉大学
実践教育センター実践教育部 神奈川らくらく介護研修担当
電話 045-366-5871(直通

<神奈川県からのお知らせ> [2020/07/06]
農福連携に取り組む事業所への新型コロナウイルス影響調査アンケートについて

 農福連携全国都道府県ネットワーク及び一般社団法人日本農福連携協会より、農福連携に取り組む事業所への新型コロナウイルス影響調査アンケートの依頼がありました。

 詳細につきましては以下に掲載しておりますので、アンケートにご協力くださいますようお願いいたします。

【掲載場所】
「書式ライブラリ」→「6.お知らせ(県内共通)」→「1 お知らせ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=66&topid=15

○ 回答期限 令和2年7月15日(水)

問合せ先
 一般社団法人 日本農福連携協会 事務局 和田 高
 TEL:03-5323-3633
 Email:twada@noufuku.or.jp

<相模原市からのお知らせ> [2020/07/03]
令和2年度神奈川県相談支援従事者初任者研修・プレ研修の申込について

 令和2年度奈川県相談支援従事者初任者研修・プレ研修の申込について、相模原市所在の事業所につきましては、相模原市の申込要領に基づき、相模原市高齢・障害者福祉課へのご提出をお願いいたします。
 
<申込期限>令和2年7月10日(金)【相模原市高齢・障害者福祉課必着】<申込方法>郵送又は電子メール
<実施要領及び受講申込書等掲載場所>「障害福祉情報サービスかながわ」 → 「書式ライブラリ」→ 「4.相模原市からのお知らせ」 → 「1.相模原市からのお知らせhttp://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=40&topid=13
※相模原市が提出を求める書類があります。必ず、相模原市からのお知らせをご確認ください。

相模原市健康福祉局地域包括ケア推進部高齢障害者福祉課
電話 042-707-7055

<神奈川県からのお知らせ> [2020/07/03]
「令和2年度新任福祉・介護施設等職員合同交流・研修会」のお知らせ

 本県の福祉行政の推進に当たりましては、日ごろから御理解、御協力をいただきお礼申し上げます。

 神奈川県では、高齢・障がい・保育・児童等の分野・種別を超えて、初任者の段階から自分自身の今後の専門職としての歩む道のりを仲間と共に確認できる場として、「新任福祉・介護施設等職員合同交流・研修会」を通年(春・秋)で企画しています。
 今回は、春に行う予定だった合同交流・研修会のプログラムを動画配信し、新任職員が専門職としての学び始めの心構えを整え、本県で仕事を進める歓迎の意を表します。法人・事業所の職場研修の一環としてご活用ください。

 【主催】    神奈川県
 【実施団体】  社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会
 【動画配信期間】令和2年7月22日(水)〜8月28日(金)
 【内容】    ・神奈川県から歓迎の言葉
         ・基調講義 
          社会福祉法人横須賀基督教社会館 会長 阿部志郎氏
         ・初任者への応援メッセージ
          社会福祉法人 唐池学園 理事長 鶴飼一晴氏
          公益社団法人神奈川県介護福祉士会 会長 コッシュ石井美千代氏
 【受講料】   無料(各自ネット通信料等研修受講にかかる経費は各自負担)
 【申込期間】  令和2年7月1日(水)〜令和2年8月21日(金)17時まで
 【研修申込先】 神奈川県社会福祉協議会福祉研修センターホームページ「新任福祉・介護施設等職員合同交流・研修会」申込フォームhttp://www.kfkc.jp/
         (施設ごとにお申込みください。)
【問合せ先】  社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会 福祉研修センター
         TEL045-311-1429 FAX045-313-0737(平日8:30〜17:15)
         E-mail kensyu@knsyk.jp

 また、9月頃に初任者としての分野共通の援助者の基本的な価値、行動姿勢が学べる講義動画の配信(申込制)と、11月から12月頃に現場体験の振り返り、今後のキャリアデザインを考える「新任合同交流・研修会(秋期)」の開催を予定しております。


****************
231-8588 横浜市中区日本大通1
神奈川県福祉子どもみらい局福祉部
地域福祉課福祉介護人材グループ
TEL 045-210-4755 
****************

<神奈川県からのお知らせ> [2020/07/02]
「生産活動活性化支援事業」に係る実施要綱について

県所管域(指定都市及び中核市を除く。)
各就労継続支援(A型・B型)事業所代表者 様

 日頃より、本県の障がい福祉施策に御協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 令和元年6月29日付けで「生産活動活性化支援事業」に係る所要額調査について依頼をしているところですが、このたび厚生労働省から実施要綱が発出されたためお知らせします。
 本事業は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で減収となっている事業所に対し、その再起に向けて必要な費用を支援するものです。
 令和2年度に就労支援事業会計から支出すべき費用のうち、生産活動の実施に必要な経費であって、その存続、再起に向けた費用(固定経費等を含む)については助成の対象となりますので、下記に掲載した実施要綱等を御確認いただきますようお願いいたします。

【掲載場所】
 「書式ライブラリ」→「1.神奈川県からのお知らせ」→「1.神奈川県からのお知らせ」
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1
 
 問合せ先
  神奈川県福祉子どもみらい局福祉部障害福祉課社会参加推進グループ 土岐
  電話 (045)210-4709
  FAX  (045)201-2051

<相模原市からのお知らせ> [2020/07/02]
生産活動活性化支援事業に係る所要額調査について(依頼)

市内各就労継続支援A型事業所 代表者 様
市内各就労継続支援B型事業所 代表者 様


------------------------------------------
(7月7日追記)本文に記載の提出先メールアドレスに誤りがありました。
  (誤)k-s-fukishi@city.sagamihara.kanagawa.jp
  (正)k-s-fukushi@city.sagamihara.kanagawa.jp
大変お手数ですが、すでにご回答いただいた事業所におかれましては正しいメールアドレスへ再送いただきますようお願いいたします。受信を確認しましたら、受信確認のメールを送付させていただきます。
-------------------------------------------






日頃から本市の障害福祉施策の推進につきまして、ご理解、ご協力を賜り深く感謝いたします。
さて、国の令和2年度2次補正予算において、新型コロナウイルス感染症拡大等の影響により生産活動が停滞し減収となっている就労継続支援事業所に対し、その再起に向けて必要となる費用を支援することになったことを踏まえ、本市においても検討を進めているところです。
つきましては、本事業の活用を希望する事業所及び所要額の調査を行いますので、支援を希望する事業所等におかれましては、別添の調査票に必要事項を記載のうえ、期限までにご提出くださるようお願いいたします。

調査票、事務連絡等は書式ライブラリに格納しています。下記のURLよりご確認ください。
「書式ライブラリ」→「4.相模原市からのお知らせ」→「1.相模原市からのお知らせ」
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=40&topid=13



回答期限:令和2年7月9日(木)正午
回答方法:k-s-fukushi@city.sagamihara.kanagawa.jp までEメールにてお送りください。


相模原市健康福祉局地域包括ケア推進部高齢・障害者福祉課
電話 042-707-7055(直通)
メール k-s-fukushi@city.sagamihara.kanagawa.jp

<神奈川県からのお知らせ> [2020/07/01]
令和2年度「心の輪を広げる体験作文」及び「障害者週間のポスター」の募集

 障がい者への理解を促進するため、「心の輪を広げる体験作文」と「障害者週間のポスター」を募集します。多数のご応募、お待ちしています!

【障害者週間のポスター】
≪テーマ≫ 
障がいの有無にかかわらず誰もが能力を発揮して安全に安心して生活できる社会の実現
≪部門≫  
小学生部門、中学生部門の2部門

【心の輪を広げる体験作文】
≪テーマ≫
出会い、ふれあい、心の輪
−障がいのある人とない人との心のふれあい体験を広げよう−
≪部門≫
小学生部門、中学生部門、高校生部門及び一般県民部門の4部門

【対象】神奈川県内(政令市を除く)にお住まいの方、通勤・通学されている方

【募集締切日】令和2年9月11日(金)必着

【募集詳細】
下記県ホームページでご確認ください。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/yv4/kokoronowa.html

※政令市(横浜市・川崎市・相模原市)にお住まいの方は、各市が応募先となります。募集締切日が異なりますのでご注意ください。
政令市問合せ先
 ●横浜市 障害施策推進課  電話 045-671-4133
 ●川崎市 障害福祉課  電話 044-200-2928
 ●相模原市 高齢・障害者福祉課  電話 042-707-7055

【問合せ先】
 神奈川県福祉子どもみらい局福祉部障害福祉課社会参加推進グループ
 電話 045-210-4709
 ファクシミリ 045-201-2051

<神奈川県からのお知らせ> [2020/06/29]
「ロボット導入支援補助金」申請受付開始のご案内

県では、「さがみロボット産業特区」の取組の一つとして、生活支援ロボットの実用化・普及を通じた地域の安全・安心の実現を目指し、特区で商品化されたロボットの導入経費に対して補助を行っています。
このたび、今年度分の募集を開始しましたので、ぜひご活用ください!

【募集期間】
令和3年1月29日(金曜日)まで
※ 予算の上限に達した場合には、期限前でも受付を終了します。

【補助金額】
<購入する場合>
ロボット1台ごとに、購入価格(本体価格+対象付属品等の価格)に3分の1を乗じた額。
<ロボット製造元等から貸与受ける場合>
ロボット1台ごとに、当該年度における貸与料金総額(本体価格+対象付属品等の価格)に3分の1を乗じた額。

【利用できる方】
(1)県内に事務所または事業所を有する法人・個人事業者等(地方公共団体等を含む)
(2)神奈川県内に在住している個人
(3)(1)・(2)にロボットを貸与するため、ロボットを購入するリース業者・レンタル業者

▼制度の詳細や申請書等については、県ウェブサイトをご覧ください。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/cnt/f430080/robothojo.html

問合せ先
 神奈川県産業労働局産業部産業振興課
さがみロボット産業特区グループ 
TEL 045-210-5652
FAX 045-210-8871

<神奈川県からのお知らせ> [2020/06/29]
「生産活動活性化支援事業」に係る所要額調査について(依頼)


県所管域(指定都市及び中核市を除く。)
各就労継続支援(A型・B型)事業所代表者 様

 日頃より、本県の障がい福祉施策に御協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 さて、国の令和2年度補正予算において、新型コロナウイルス感染症拡大等の影響により生産活動が停滞し減収となっている就労継続支援事業所に対し、その再起に向けて必要な費用を支援することとなりました。
 ついては、所要額調査を行いますので、お忙しいところ恐れ入りますが、下記に掲載した依頼文及び調査票を御確認いただき、事業の活用を要望される事業者におかれましては、御回答をお願いいたします。
 なお、国の実施要綱等の発出を受け、改めて正式に申請書等を御提出いただくこととなります。

 【掲載場所】
 「書式ライブラリ」→「1.神奈川県からのお知らせ」→「1.神奈川県からのお知らせ」
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1

 <回答期限> 令和2年7月6日(月) 
 <提出先>  別添「調査票」エクセルデータを電子メールに添付し、下記担当あて御提出ください。
 【提出先メールアドレス】syakaisanka-cyousa@pref.kanagawa.jp

 問合せ先
  神奈川県福祉子どもみらい局福祉部障害福祉課社会参加推進グループ 土岐
  電話 (045)210-4709
  FAX  (045)201-2051

<横浜市(児童)からのお知らせ> [2020/06/29]
令和2年度第2回障害児通所支援事業指定前説明会の資料掲載について

令和2年度第2回 障害児通所支援事業指定前説明会に参加される方
(締切までに参加申し込みを行った方のみご参加いただけます)

説明会資料の掲載を行いましたので、以下よりダウンロードいただき、
印刷の上、ご持参ください。
当日、パソコン等の画面でご参照いただいても構いませんが、
コンセント等の貸し出しはありませんので、ご了承ください。

【資料】!当日の配布は一切行いません!
http://rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT143N23.pdf
※A4・両面印刷を推奨しています


〜以下、参考〜
【通知】
http://rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT143N20.docx

【事前調査票】
http://rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT143N22.xlsx

<神奈川県からのお知らせ> [2020/06/29]
福祉施設における応援職員派遣事業等に係る感染症対策研修の実施について


県では、新型コロナウイルス感染対策として、感染者が発生した施設が継続して支援を実施できるよう、職員の派遣可能な施設を募り、発生施設への派遣調整を行うこととしています。

このたび、派遣可能施設名簿へ登録いただいている法人・施設の職員の皆様や、名簿への登録を検討されている法人・施設の職員の皆様を対象に、次のとおり感染症対策研修を実施することといたしました。

詳細は、以下をご確認ください。

http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=192&topid=1

<神奈川県からのお知らせ> [2020/06/29]
令和2年度サビ管・児発管研修及び前期研修中止に伴うサビ管等不在対応について

 本県では、「新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた県の基本方針」において、県が主催するイベント等については、原則、8月末までの中止又は延期を決定したところです。
上記の本県対処方針を踏まえ、令和2年度のサービス管理責任者・児童発達支援管理責任者研修については、前期研修の開催を中止することといたしました。

「新型コロナウイルス感染症対策の神奈川県対処方針」
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/bu4/covid19/taisyohousin0525.html

「新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた県の基本方針」
http://www.pref.kanagawa.jp/documents/59216/20200525kihonhousin.pdf

 後期の研修につきましては、別添の厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課からの事務連絡「新型コロナウイルス感染症等の感染拡大防止に配慮した相談支援従事者研修等の実施及び留意点等について」を参考に、感染防止対策を講じた上で実施すべく準備をしてまいります。

 厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課からの事務連絡
「新型コロナウイルス感染症等の感染拡大防止に配慮した相談支援従事者研修
等の実施及び留意点等について」
http://www.mhlw.go.jp/content/000630840.pdf


 なお、令和2年度のサービス管理責任者等の前期研修の開催中止により、サービス管理責任者又は児童発達支援管理責任者が不在となる場合については、次により、ご対応ください。

【既存事業所】
 サービス管理責任者又は児童発達支援管理責任者として配置するためには、実務要件と研修要件の両方を満たす者であることが必要になります。
 前期研修の開催中止により研修を修了できず、研修要件を満たすことができない場合でも、法人内で実務要件と研修要件を満たす者がいるか等を確認していただき、実務要件と研修要件を満たす者をサービス管理責任者、児童発達支援管理責任者として配置するよう努めてください。
 やむを得ず実務要件と研修要件を満たす者を配置できない場合には、事業所の所在地を所管する指定権者にご相談ください。
 
 ※ なお、新規指定申請事業所は、新規指定申請の際、必ず、実務要件と研修要件を満たす者をサービス管理責任者、児童発達支援管理責任者として配置することが指定の要件になります。
 
 令和2年度のサービス管理責任者・児童発達支援管理責任者研修の前期開催中止及び後期研修に向けた準備の通知文については、下記に記載してありますので、御覧ください。

【掲載場所】
障害福祉情報サービスかながわ
 → 書式ライブラリ
  → 7.研修会・説明会等のお知らせ(県内共通)
   → 1 サービス管理責任者・児童発達支援管理責任者研修
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=127&topid=4


○問合せ先 県障害サービス課事業支援グループ(電話 045-210-4717)

<神奈川県からのお知らせ> [2020/06/29]
令和2年度神奈川県相談支援従事者初任者研修・プレ研修の開催について

令和2年度神奈川県相談支援従事者初任者研修・プレ研修の開催について、実施要領及び受講申込書を掲載しましたのでお知らせします。
受講を希望される方は、実施要領を確認の上、お申し込みください。
<掲載場所>
「書式ライブラリ」→「7.研修会・説明会のお知らせ(県内共通)」→「2.相談支援従事者研修」
※実施要領及び受講申込書 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=128&topid=4
<留意事項>
本研修の受講対象者は、県域及び相模原市・横須賀市に所在する相談支援事業所等において従事する予定の者とします(今年度又は来年度相談支援業務に従事する方に対象を限定して実施します)。横浜市、川崎市に所在する事業所は、本研修の対象となりません(初任者研修講義(1日、2日)を除く)。あらかじめ御了承ください。

<神奈川県からのお知らせ> [2020/06/25]
令和元年度工賃実績等調査について

★全県の就労継続支援(A型・B型)事業所が対象です★
・ 令和2年4月1日時点で指定を受けているA型、B型事業所
・ 令和元年度に利用者がなく、工賃支払実績のなかった事業所も対象です。
・ 令和2年4月1日新規指定のA型事業所は対象外ですが、B型事業所は報告書の項番3(工賃向上計画の作成)が対象となります。

 令和元年度工賃実績等調査を実施いたしますので、提出期限までに報告書の御提出をお願いいたします。
 詳細につきましては、下記に掲載した依頼文等をご確認ください。

 【掲載場所】
 「書式ライブラリ」→「6.お知らせ(県内共通)」→「1 お知らせ」
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=66&topid=15

 <回答期限> 令和2年7月9日(木) *期限厳守*
 <提出先> 報告書エクセルデータを電子メールに添付し、下記担当あて御提出ください。
 【提出先メールアドレス】syakaisanka-cyousa@pref.kanagawa.jp

 問合せ先
  神奈川県福祉子どもみらい局福祉部障害福祉課社会参加推進グループ 土岐
  電話 (045)210-4709
  FAX  (045)201-2051

前のページを表示 次のページを表示
トップページへ