かながわ福祉情報コミュニティ

障害福祉情報サービスかながわのニュースです 障害福祉情報サービス かながわへ

お知らせ


<神奈川県からのお知らせ> [2017/12/18]
明日(12月19日(火))実施!「災害時被害状況確認訓練!」

 ★県内(政令市・中核市を含む)に所在する居住系・通所系事業所対象★
 今年は、平塚市を震源とする震度6強の地震が発生したとの想定で、訓練を実施します。詳しくは、下記ページをご覧ください。

 神奈川県では、大規模地震や大雨等により県内で大規模な災害が発生した場合等に、県及び市町村等が関係機関と連携し迅速な対応ができるよう、パソコンやスマートフォン・携帯電話等のメール機能を使って障害児者が居住又は通所する事業所(グループホーム等を含む。)の被害状況を確認する機能を「障害福祉情報サービスかながわ」に整備しています。
 大規模な災害が発生した場合に円滑に運用できるよう、明日(12月19日)に訓練を実施いたしますので、是非ご参加ください。
 訓練用被害状況調査メールは、お知らせ配信用メールアドレス(パソコン用メールアドレス)及び災害時被害状況調査用メールアドレス(スマートフォン・携帯電話等)の両方に配信します。できる限りスマートフォン・携帯電話等からご回答ください。
 災害は何時発生するかわかりません。また、災害発生時には、停電や電話回線等が不通になることが予想されます。できる限り速やかに情報伝達ができるよう「災害時被害状況調査用メールアドレス」として、スマートフォンや携帯電話(インターネットにアクセスできるもの)等のメールアドレスを登録されていない事業所の皆さんは、本日中に是非ご登録ください。

1 訓練対象事業所:居住系・通所系事業所のうち、お知らせ配信用メールアドレス又は災害時被害状況調査用メールアドレスをご登録いただいた事業所
2 訓練実施日時 :12月19日(火) 10時〜17時

○訓練等の詳細はこちら
 文書名:「12月19日(火)に災害時被害状況確認訓練を実施します!」 
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=66&topid=15
○登録はトップページの「事業所メンバー」から 
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/60/login.asp
○「災害時被害状況確認システム操作マニュアル(事業者用)」はこちら
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT66N387.pdf

○問合せ先 神奈川県障害福祉課事業支援グループ
      電話 045-210-4717

<神奈川県からのお知らせ> [2017/12/15]
苦情解決研修会「苦情対応を理解する」のご案内

 事業者で苦情解決に携わる方々が、苦情相談に適切に対応することや、受け付けた苦情をその後の支援に生かすことの意義を再確認し、苦情対応に必要な知識と考え方を、講義と事例報告を通して理解します。
 詳しくは、下記ページ掲載のちらしをご覧ください。

日時:平成30年1月11日(木)13時から16時30分まで
場所:神奈川県社会福祉会館 2階講堂
対象:県内社会福祉事業者の苦情解決責任者・苦情受付担当者及び第三者委員
   ほか苦情解決に携わっている職員
参加費:2,000円
申込み締め切り:1月5日(金)

○ちらしはこちらhttp://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT4N756.pdf

○主催及び問合せ先:かながわ福祉サービス運営適正化委員会事務局
          電話 045-312-1121(内線3558)
          FAX 045-322-3559

<神奈川県からのお知らせ> [2017/12/15]
介護職員等に対する喀痰吸引等研修事業(第6回)のご案内

このたび、神奈川県は、NPO法人フュージョンコムかながわ・県肢体不自由児協会に「介護職員等に対する喀痰吸引等研修事業」を委託して、下記の研修会を開催いたします。
 
(1)第3号(特定の者対象)研修 第6回
 対象:初めて医療的ケアに取り組まれる介護職員等(基本研修から受講します)

(2)指導者(看護師等)育成伝達講習会 第4回   
 対象:看護師資格のある方(准看護師資格の方は対象になりません)
 介護職員等の喀痰吸引等に関する指導や評価を行うための講習会です

<開催日、開催場所> (1)、(2)ともに、2日間日程です。
第1日目 平成30年1月28日(日) (1)9:20〜 (2)9:30〜 神奈川県社会福祉会館
第2日目 平成30年2月3日(土) (1)9:30〜 (2)12:30〜 昭和大学保健医療学部(横浜キャンパス)

<受講料>
(1) 7,000円 
(2) 5,000円

<申込期限>
(1)、(2)ともに、平成30年1月18日(木)です。
ただし、申込期限に間に合わない場合でも、個別にお電話でご相談させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

(掲載場所)
ホームページ「障害福祉情報サービスかながわ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/default.asp
>書式ライブラリ
>6.お知らせ(県内共通)   
>2.喀痰吸引等制度に関するお知らせ

<問い合わせ先>
フュージョンコムかながわ県肢体不自由児協会
電話045-311-8742 FAX045-324-8985 Eメール jimukyoku@kenshikyou.jp

<神奈川県からのお知らせ> [2017/12/15]
若年性認知症を知る研修会のご案内

 小田原と横浜で、若年性認知症を知る研修会を開催します。

1 日時:平成30年1月22日(月)14:00〜16:00
  会場:小田原合同庁舎 3階EF会議室(小田原市荻窪350−1)
  対象:医療・保健・福祉・介護の関係者、職域関係者(定員100人)
  詳細:http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT4N758.pdf

2 日時:平成30年1月26日(金)13:30〜16:45
  会場:横浜市総合保健医療センター 4階講堂 (横浜市港北区鳥山町1735番地)
  対象:若年性認知症の方の支援に従事する関係機関の職員(定員:80人)
  詳細:http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT4N761.pdf

<神奈川県からのお知らせ> [2017/12/15]
平成29年度「障害者グループホーム第三者評価に関する事業者説明会」のご案内

 県では社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会との共催により、障害者グループホーム第三者評価に関する事業者説明会を開催します。
 皆様のご参加をお待ちしております。
 詳細及び申し込み方法については、下記ページ掲載のちらしをご覧ください。

1 日時 平成30年2月5日(月)10時〜12時30分
2 会場 海老名市総合福祉会館 2階 第3会議室
3 詳細及び申し込み方法
  神奈川県社会福祉協議会ホームページ
   http://www.knsyk.jp/c/3hyouka/eec0bc1de284ceff282e8f92eee1fd01#a10

○問合せ先
 社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会 かながわ福祉サービス第三者評価推進機構
 電話 045-290-7432
 FAX 045-313-0737
 Mail daisansya@knsyk.jp

<神奈川県からのお知らせ> [2017/12/14]
「ケアマネジメント・スキルアップ研修」の募集案内

【お知らせ】
件名
<神奈川県からのお知らせ> 「ケアマネジメント・スキルアップ研修」の募集案内

内容
 「ケアマネジメント・スキルアップ研修〜相談支援専門員とサービス管理責任者・児童発達支援管理責任者の連携〜」を開催します。
 募集案内及び参加申込書を掲載しましたのでお知らせします。
 今回は、【湘南西部エリア】での開催です。受講を希望される方は、募集案内を確認のうえ、お申し込みください。

日  時:平成30年1月20日(土) 9:30〜17:00 (受付9:15〜)
会  場:平塚市民センター3階 大会議室
     (JR東海道線 平塚駅より徒歩5分)
対  象:相談支援専門員及びサービス管理責任者(児童発達支援管理責任者)
定  員:40名(先着順)
受 講 料:1,500円
申込期限:平成30年1月12日(金)

○掲載場所
 
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT128N27.pdf

<問合せ・申込先>
特定非営利活動法人かながわ障がいケアマネジメント従事者ネットワーク 事務局
(受託事業者) 
〒243-0014 神奈川県厚木市旭町1−9−7 旭町三紫ビル302
電話 :046−220−5380  FAX :046−220−5381
E-mail:run@kcn.or.jp

<かながわ福祉サービス振興会> [2017/12/13]
「障害者支援のためのiPad研修会」受講者募集のご案内

この事業は、神奈川県から(公社)かながわ福祉サービス振興会が受託しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
障害者IT利活用推進事業は、パソコンなどのIT機器を利活用することで、
障害者の社会参加を促進する事業です。
このたび、iPadの「最新利活用方法」を習得する研修会を、次のとおり開催いたします。
登録済みボランティア向けの内容ですが、一般の方からのお申込みも、
お待ちしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 開催内容
【名称】
 障害者支援のためのiPad研修会
【日時】
 平成30年1月25日(木) ※午前・午後のどちらかにご参加ください
 ・午前の回 10:00 〜 12:00(受付 9:45〜)
 ・午後の回 13:30 〜 15:30(受付 13:15〜)
【会場】
 日土地山下町ビル 2階 会議室(横浜市中区山下町23番地)
 ※チラシに会場地図を掲載しています。 
【参加費】
 無料
【定員】
 各回とも10名(先着順)
【対象】
 ・障害者IT支援ボランティアに興味がある方
 ・日常的にタブレット端末・スマートフォンを利用している方
【講師】
 NPO法人 神奈川県障害者自立生活支援センター 松本 知仁 氏 
【内容】
 支援現場で活用できるiPadの「アクセシビリティ機能」を、実際に
 操作しながら学びます。
【持ち物】
 筆記具
 ※iPadは当会がご用意します。持参も可能ですが講義はiOS11以上で
  行いますので、ご注意ください。
【申込】
 1.ウェブサイトからお申込み 
  http://shien-network.kanafuku.jp/contact6.html
 2.FAXでお申込み(FAX:045-227-5691)
  下記、PDFチラシをダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXでお申込み下さい。
  http://www.kanafuku.jp/images/news/2017120501.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【かながわ障害者IT支援ネットワーク事務局】
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
TEL : 045(680)5686 / FAX:045(227)5691
HP : http://shien-network.kanafuku.jp/
facebook : https://www.facebook.com/shien.network/
e-mai : info@shien-network.kanafuku.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<神奈川県からのお知らせ> [2017/12/12]
12月19日(火)に災害時被害状況確認訓練を実施します!

 ★県内(政令市・中核市を含む)に所在する居住系・通所系事業所対象★

 今年は、平塚市を震源とする震度6強の地震が発生したとの想定で、訓練を実施します。詳しくは、下記ページをご覧ください。

 神奈川県では、大規模地震や大雨等により県内で大規模な災害が発生した場合等に、県及び市町村等が関係機関と連携し迅速な対応ができるよう、パソコンやスマートフォン、携帯電話等のメール機能を使って障害児者が居住又は通所する事業所(グループホーム等を含む。)の被害状況を確認する機能を「障害福祉情報サービスかながわ」に整備しています。
 この度、大規模災害時に円滑に運用できるよう、次のとおり訓練を実施することといたしましたので、訓練にご参加くださいますようお願いいたします。
 訓練用被害状況調査メールは、お知らせ配信用メールアドレス(パソコン用メールアドレス)及び災害時被害状況調査用メールアドレス(スマートフォン・携帯電話等)の両方に配信します。できる限りスマートフォン・携帯電話等からご回答ください。
 災害は何時発生するかわかりません。また、災害発生時には、停電や電話回線等が不通になることが予想されます。できる限り速やかに情報伝達ができるよう「災害時被害状況調査用メールアドレス」として、スマートフォンや携帯電話(インターネットにアクセスできるもの)等のメールアドレスを登録されていない事業所の皆さんは急ぎご登録ください。
 なお、お知らせ配信用メールアドレス及び災害時被害状況調査用メールアドレスの登録状況は、「事業所メンバー」からログインして確認いただけます。

1 訓練対象事業所:居住系・通所系事業所のうち、お知らせ配信用メールアドレス又は災害時被害状況調査用メールアドレスをご登録いただいた事業所
2 訓練実施日時 :12月19日(火) 10時〜17時

○訓練等の詳細はこちら
 文書名:「12月19日(火)に災害時被害状況確認訓練を実施します!」 
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=66&topid=15
○登録はトップページの「事業所メンバー」から 
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/60/login.asp
○「災害時被害状況確認システム操作マニュアル(事業者用)」はこちら
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT66N387.pdf

○問合せ先 神奈川県障害福祉課事業支援グループ
      電話 045-210-4717

<神奈川県(再掲載)> [2017/12/12]
「平成29年度障害福祉サービス等従事者処遇状況等調査」へのご協力のお願い

 現在、厚生労働省では、障害福祉サービス等従事者の処遇状況の把握及び平成29年度報酬改定において拡充した福祉・介護職員処遇改善加算の影響等の評価を行うとともに、報酬改定のための基礎資料を得ることを目的として、「平成29年度障害福祉サービス等従事者処遇状況等調査」を実施しています。
 本調査は、全国の障害福祉サービス等施設・事業所の中から、約12,000か所を無作為に抽出した事業所等を調査対象としています。対象となった事業所等へは、平成29年10月13日(金)に調査票を発送しています。(紙の調査票が届いていない事業所等は、調査対象外となりますので、ご留意ください。
 調査票の提出期限は、平成29年11月10日(金)までとされていましたが、より多くの事業所からの回答を得るため、平成29年12月22日(金)まで延長されております。
 紙の調査票が届いた事業所で、まだ回答されていない事業所は、是非ご回答ください。
 詳しくは、下記ホームページをご覧ください。

○調査専用ホームページ:http://h29shogaishogu.jp/

<神奈川県からのお知らせ> [2017/12/11]
平成30年度障害福祉サービス等報酬改定の基本的な方向性について

 障害福祉サービス等の報酬については、3年毎に見直すこととされており、現在、平成30年度の改定に向けて、厚生労働省に設置されている障害福祉サービス等報酬改定検討チームにより検討が進められています。
 この度、これまでの検討結果を踏まえ、平成30年度報酬改定の基本的な方向性について一定の整理を行い、「平成30年度障害福祉サービス等報酬改定の基本的な方向性について」として公表されましたのでお知らせします。
 詳しくは、下記の厚生労働省ホームページをご覧ください。
 なお、「具体的な改定内容については、介護報酬における対応等を踏まえつつ、予算編成過程を経て決定されるものである。」とされていますので、具体的な改定内容については今しばらくお待ちください。
 また、改定内容の詳細については3月末に告示されます。

○障害福祉サービス等報酬改定検討チーム(平成30年度報酬改定)審議会資料
 http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000187494.html

○問合せ先 県障害福祉課事業支援グループ
      電話 045-210-4717(直通)

<神奈川県からのお知らせ> [2017/12/11]
「平成29年度かながわ災害福祉広域支援ネットワーク研修」のお知らせ

 神奈川県社会福祉協議会では、県から標記研修事業について受託し、下記チラシのとおり開催することとしました。
参加のご希望につきましては、次により受け付けますので、ご参加くださるよう お願いいたします。

1 申込方法 別紙「申込書」に必要事項を記載の上、ファクシミリにてご回答ください。
  FAX番号;(045)312-6302
2 申込期限 平成29年12月25日(月)
  ※ 先着順とさせていただきますので、定員を超えた場合のみ、お受けできない旨ご連絡いたします。
3 問合せ先 県社会福祉協議会 総務企画部 松本、熊澤
       電話 (045)311-1422

○障害福祉情報サービスかながわ 書式ライブラリ
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=4&topid=4

<神奈川県からのお知らせ> [2017/12/08]
県域(政令・中核市除く) 開設前障害児通所支援事業所説明会

12月22日(金)に横浜市開港記念会館で開催する「開設前障害児通所支援事業所説明会」の資料はこちらです。
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=55&topid=1

(注意1)資料は配布しませんので、ダウンロードして印刷し、持参してください。
(注意2)資料については、当日までに読み込んでいただいた上で、説明会にご参加ください。

<神奈川県からのお知らせ> [2017/12/08]
お知らせ配信用メールアドレス・災害時被害状況調査用メールアドレスの登録を

★政令市、中核市を含む県内の全事業所対象

 現在、県等から各事業所へのお知らせは、原則としてこのお知らせ又はメール配信により行っています。
 重要な情報や緊急のお知らせを見逃すことのないよう、お知らせ配信用メールアドレス(業務用パソコンのメールアドレス)を必ずご登録ください。
 お知らせ配信用メールアドレスを登録したにもかかわらず、1か月以上県等からのお知らせメールが届かない場合には、「仮登録」のままになっていることが考えられます。「事業所メンバー」からログインし、登録状況をご確認のうえ、必要な手続きを行ってください。
 また、この「障害福祉情報サービスかながわ」には、大規模地震や大雨等により県内で大規模な災害が発生した場合等に、県及び市町村等が関係機関と連携し迅速な対応ができるよう、スマートフォンや携帯電話等のメール機能も使って障害児者が通所又は居住する事業所(施設(グループホーム等も含みます。))の被害状況を迅速に確認するためのシステムを備えています。通所系及び居住系の事業所の皆さんは、このシステムに日ごろ業務で使用しているスマートフォン又は携帯電話(インターネットにアクセスできるもの)等のメールアドレスを合わせてご登録ください。
 詳しくは、下記をご覧ください。
 なお、12月19日(火)に、通所系及び入所系の事業所を対象に「被害状況確認訓練」を予定しています。詳しくはあらためてお知らせいたします。

○「障害福祉情報サービスかながわ」へのメールアドレス登録はお済みですか?
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT66N379.pdf
○登録はトップページの「事業所メンバー」から 
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/60/login.asp
○「障害福祉情報サービスかながわ 事業者管理操作マニュアル」はこちら
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT22N21.pdf

<かながわ福祉サービス振興会> [2017/12/05]
障害者自立支援機器「シーズ・ニーズマッチング交流会2017」のご案内

障害当事者のニーズをより的確に捉えた支援機器開発の機会を創出すべく、
シーズ・ニーズのマッチング交流会を開催いたします。
交流会では、開発や改良等を行う機器の展示を行うとともに、
障害当事者と企業・研究者、政府系の研究開発支援機関等が一堂に会し、
体験や交流を通じて、良質な支援機器の開発、この分野への新規参入の促進を図ります。
ご応募を受け付けておりますので、この機会を大いにご活用いただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:平成30年2月20日(火)〜21日(水)  10:00〜16:00
場所:TOC有明コンベンションホール
特別企画:「障害者自立支援機器等開発促進事業 成果報告会」
参加費:無料、入退場自由
お申込み、問い合わせ先など詳細は、テクノエイド協会ホームページをご覧ください。
http://www.techno-aids.or.jp/needsmatch/index.shtml

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問合せ先
公益財団法人テクノエイド協会  企画部 谷田・篠
〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ4階
TEL:03-3266-6883/FAX:03-3266-6885
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<かながわ福祉サービス振興会> [2017/12/04]
障害者のIT利用を支援します「障害者IT利活用推進事業」のご案内

この事業は、神奈川県から(公社)かながわ福祉サービス振興会が受託しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「障害者IT利活用推進事業」は、パソコンなどのIT機器を利活用することで、
障害者の社会参加を促進する神奈川県の事業です。
貴事業所のご利用者様などに、当事業のご案内をお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【対象】
 神奈川県内に在住、または在勤する障害者の方
 (障害種別や手帳所持の有無などは問いません)

【事業内容】
1.相談支援
  専門知識を有する職員が、IT利活用について、無料で相談に応じます。

2.ボランティア派遣
  IT支援ボランティアが、相談内容に応じて、ご自宅などに伺います。

3.情報提供
  障害者支援のための、IT利活用に関する最新情報を提供しています。
  かながわ障害者IT支援ネットワーク事務局
  WEBサイト : http://shien-network.kanafuku.jp/
  facebook : https://www.facebook.com/shien.network/

【相談・支援の主な事例】
 ・パソコン、スマートフォン、タブレットなどの「使い方」
 ・インターネット、無線LAN、メール、アプリなどの「接続や設定」
 ・特殊マウス、特殊キーボード、視線入力機器などの「情報提供」

【問合せ・相談申込】
 次の窓口まで、お気軽にご連絡ください。
  NPO法人 神奈川県障害者自立生活支援センター(KILC)
  申込フォーム:http://shien-network.kanafuku.jp/contact.html 
  電話番号  :046-247-7503 (受付時間:午前9時〜午後5時)
  FAX番号 :046-247-7508

【添付資料】
 事業案内のチラシを添付いたします。よろしければ、こちらもご覧ください。
 http://www.kanafuku.jp/images/news/2017112201.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【かながわ障害者IT支援ネットワーク事務局】
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
TEL : 045(680)5686 / FAX:045(227)5691
e-mai : info@shien-network.kanafuku.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


<川崎市からのお知らせ> [2017/11/30]
平成29年度川崎市相談支援従事者地域リーダー養成研修 受講者募集

 障害児・者への相談支援における地域リーダーとして、人材育成及び地域づくり等を行うために必要な知識・技術等の習得を目的とした平成29年度川崎市相談支援従事者地域リーダー養成研修を開催致します。
なお、この研修は、神奈川県から川崎市が委託を受けた「相談支援従事者等養成・確保推進事業」として実施するものです。

【1.開催スケジュールと題目】
 平成30年1月23日(火) :支援者を援助するスーパ―ビジョン
 平成30年2月6日 (火) :いま相談支援専門員に求められているスキル ファシリテーション
 平成30年2月19日(月)   :地域を基盤としたソーシャルワーク
 平成30年3月6日(火)-7日(水):ストレングスモデルに基づくケアマネジメント(2日間)

【2.資料代・会場・講師・受講条件等】
 資料代 無料  ※会場等の詳細は掲載ページの実施要綱を参照下さい。

【3.単科コースの開講】
 研修の修了には全日程の参加が必要となりますが、昨年度好評いただいた
 一部の科目のみ受講を希望の方向けの単科コースでの受講も可能です。
 受講希望の方は各科目の単科コース受講申込書でお申し込みください。
 
○掲載ページ
 [書式ライブラリ]
  ⇒[3.川崎市からのお知らせ]
   ⇒[1 川崎市からのお知らせ]
    (平成29年11月30日付け掲載)
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=10&topid=3

<神奈川県からのお知らせ> [2017/11/30]
【11/30追加】今冬のインフルエンザ総合対策の推進について

各障害福祉サービス等事業所 管理者 各位
(入所施設を含む)

標記のことについて、厚生労働省より通知がありましたので、お知らせ
いたします。
書式ライブラリ掲載のPDFをご確認いただき、各事業所等においてよろし
く御対応くださるようお願いいたします。

なお、集団感染事案が発生した場合には、保健所への報告のほか、所管
自治体への事故報告をいただく必要がございますので、ご承知おきくだ
さい。

※ Q&Aの一部変更通知も併せて御確認ください。

○掲載場所
 書式ライブラリ
  ⇒ 1.神奈川県からのお知らせ
   ⇒ 1-2 厚労省からのお知らせ
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=108&topid=1

<横浜市(児童)からのお知らせ> [2017/11/27]
第三回障害児通所支援事業指定前説明会資料の掲載について

12月1日(金)に開催する障害児通所支援事業所指定前説明会に参加申し込みをした事業所のみなさまへのご案内となります。

説明会の資料を掲載いたしました。
↓こちらからダウンロードしてください。
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N1622.pdf
各自印刷の上、ご持参をお願いします。

当日この資料の配布は行いません。
必ずお持ちいただきますようお願いいたします。

<神奈川県からのお知らせ> [2017/11/24]
障害福祉施設等における防犯に係る安全確保の点検及び取組状況の調査について

県所管(指定都市・中核市は対象外)
 障害児入所施設
 障害者支援施設
 障害福祉サービス事業所 管理者 殿
 障害児通所支援事業所
 (訪問・相談系を除く)

 本県の障害福祉行政の推進につきましては、日ごろより格別の御協力をいた
だき、厚くお礼申し上げます。
 さて、昨年度発生した津久井やまゆり園事件を受けて、国から「社会福祉施
設等における点検項目」が示され、本県では、平成28年9月16日付け障福第
350号により、施設の防犯に係る安全確保について状況確認と取組みを進めて
いただくようお知らせしたところです。
 また、県では、防犯に係る施設の整備に対する補助や危機管理講習会の実施、
施設の防犯に関するアドバイザーの派遣等の取り組みを行ってきました。
 このたび、障害福祉施設等の防犯に係る安全確保の取り組みについて、実態
を把握するための調査を行うこととなりました。
 つきましては、別紙回答様式にて、御回答くださるようお願いいたします。

 回答方法:書式ライブラリ掲載様式により、メール又はFAXにて回答
 提出先:(メールアドレス)通知に記載
     (F A X)045-201-2051
       障害福祉課施設指導グループ 中村 宛
  ※ 集計のため、可能な限りメール回答に御協力ください。
 回答期限:平成29年12月8日(金)

○通知・様式掲載先
[書式ライブラリ]
 ⇒ 1.神奈川県からのお知らせ
  ⇒ 1 神奈川県からのお知らせ

H29安全確保点検(zipファイル/22KB)
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT3N2408.zip

<相模原市からのお知らせ> [2017/11/22]
「福祉から雇用へ 就労支援ネットワークの構築による支援の実際」開催について

相模原市障害福祉事業所協会・相模原市知的障害福祉協会が共催で、標記研修会を開催します。
この研修では、就労支援ネットワーク構築による具体的な実践事例を参考に、一般就労へとつなぐための方策を学びます。
受講を希望される方は、募集案内を確認のうえ、お申し込みください。

1 日 時 平成29年12月14日(木) 18:00〜20:00
2 場 所 障害者支援センター松が丘園 3階 研修室
      (相模原市中央区松が丘1-23-1)
3 対象者 相模原市内障害福祉サービス事業所等に勤務する職員
4 参加費 無料
5 内 容 「障害者雇用の現状と施策・就労支援機関について」
      「就労支援ネットワークを活用した企業就労への事例」
6 申込み 12月5日(火)までに参加申込書にてファクシミリでお申込みください。
      障害者支援センター松が丘園 FAX:042-758-7070 
     (お問い合せ)TEL:042-758-2121

【案内の掲載場所】
「書式ライブラリ」→「4.相模原市からのお知らせ」→「1 相模原市からのお知らせ」
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=40&topid=13

次のページを表示
▲ ページトップへ