かながわ福祉情報コミュニティ

障害福祉情報サービスかながわのニュースです 障害福祉情報サービス かながわへ

お知らせ


<横浜市からのお知らせ> [2018/08/14]
横浜市相談支援事業所運営支援事業費補助金交付要綱の制定について

横浜市の相談支援事業所向けの補助金要綱を制定いたしました。
昨年度の集団指導での説明内容と一部変更している部分がありますので、内容を改めてご確認ください。

詳細は以下のページでご確認ください。

http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=12&topid=2

補助金の申請時期は
平成31年1月4日(金)から1月15日(火)です。
期日が短くなっておりますので、ご注意ください。

なお、8月から10月末までの期間で、補助金の申請についての個別の相談を受付けます。
相談をご希望される事業所におかれましては、下記担当まで日程調整のご連絡をしていただくようお願いいたします。

<連絡先>
横浜市健康福祉局障害福祉課地域活動支援係
担当:野村
Tel:045−671−3602
Fax:045−671−3566

<神奈川県よりお知らせ> [2018/08/14]
「児童福祉施設におけるクッキング講座」開催について

<神奈川県よりお知らせ>平成30年度「健やか親子21」事業 「児童福祉施設におけるクッキング講座」開催について

 平成30年度「健やか親子21」事業 「児童福祉施設におけるクッキング講座」開催について、公益社団法人神奈川県栄養士会福祉事業部会 会長より通知がありました。つきましては、「‐平成30年度健やか親子21(第2次)事業‐児童福祉施設におけるクッキング講座実施要領」(以下「実施要領」という)に定める「平成30年度児童福祉施設におけるクッキング講座参加申込書(別紙2)」により、FAXまたは郵送にて、平成30年9月14日(金)までに御提出くださるようお願いします。
 また、申込多数の場合は、先着順とさせていただきますので、あらかじめ御承知おき下さい。
※提出先は下記(川崎市役所こども未来局子育て推進部運営管理課 内野 直美宛)までお願い致します。神奈川県宛ではありませんので、ご注意下さい。

<提出期限>
平成30年9月14日(金)
<提出先>
〒210‐8577
神奈川県川崎市川崎区宮本町1番地
川崎市役所こども未来局子育て推進部運営管理課 内野 直美宛
<提出方法>
FAXまたは郵送

○開催通知、実施要領及び申込書掲載ページ(書式ライブラリ)
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1

<川崎市からのお知らせ> [2018/08/13]
平成30年度相談支援従事者初任者研修(川崎市)再追加募集

平成30年度相談支援従事者初任者研修(川崎市)について申込み期間を再延長し、追加募集を実施いたします。(本年度申込みの追加募集は今回で最後となります。)

申込み期日:8月20日(水)12時必着
申込先  :川崎市高齢社会福祉総合センター
募集人数 :若干名

詳細は掲載ページの実施要領を参照ください。
○掲載ページ
 [書式ライブラリ]
  ⇒[3.川崎市からのお知らせ]
   ⇒[1 川崎市からのお知らせ](平成30年8月13日付け記事)
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=10&topid=3

<川崎市からのお知らせ> [2018/08/10]
過誤申立書等電子申請に係る利用者登録の確認について

 当市における障害者自立支援給付費等過誤申立書・請求取下依頼書受付方法の見直しについて、先日御連絡いたしましたが、電子申請にて過誤申立等を行う場合には事前に「ネット窓口かわさき(電子申請)」の利用者登録が必要です。

FAXによる受付並行期間終了後は、市内事業所については電子申請のみでの上記過誤申立書・請求取下依頼書の受付といたしますので、登録を済ませていない場合には、余裕をもって事前に利用者登録等を行っていただきますようお願いいたします。

詳細は掲載ページを参照ください。

○掲載ページ
 [書式ライブラリ]
  ⇒[3.川崎市からのお知らせ]
   ⇒[1 川崎市からのお知らせ](平成30年8月10日付け記事)
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=10&topid=3

<横浜市(児童)からのお知らせ> [2018/08/09]
横浜市放課後等デイサービス自主勉強の会主催 公開講座開催のお知らせ

横浜市放課後等デイサービス 自主勉強の会主催
横浜市こども青少年局共催 
2018年度 第1回 公開講座のお知らせです。

案内はこちら(申し込み方法等はこちらをご覧ください)
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N1798.docx

<日時>
平成30年9月13日(木)9:30-12:45(開場 9:15)

<会場>
男女共同参画センター横浜
〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町435-1   
JR・横浜市営地下鉄 戸塚駅下車 徒歩5分

<参加対象>
横浜市内の事業所

<公開講座内容>
第1部 9:30〜11:00 放課後等デイサービスにかかわる全職員対象
「そのことばは、相手に伝わっていますか」
〜保護者との信頼・・・トラブルに発展させないポイント〜
講師 横浜あかり法律事務所 弁護士 佐賀悦子 先生
 
第2部 11:15〜12:45
障害児相談事業相談員、放課後等デイ 管理者・児童発達支援管理責任者
「こども時代と、成人期をつなぐ計画相談とは」
〜障害児計画は、「18歳のすがた」をイメージ!〜
いろいろな事業所のみなさまとグループワークで考え方や、疑問の解決をはかっていきましょう。

<申込費用>
費用:会員:1000円  非会員 1500円 (当日入会できます)
2018年度も、自主勉強の会公開講座は「横浜市こども青少年局共催の研修事業」となりました。会員制度を導入しています。一事業所500円で入会できます。(個人での会員登録も可能です)

<申し込み期限・方法>
2018年9月 7日(金)
☆第1部=定員340名です。ぜひみなさまお越しください
☆第2部=定員70名です。先着順となります

FAXでのお申し込みとなります。詳細は案内をご覧ください。

<公開講座に関するお問い合わせ先>
案内をご覧ください。

<横浜市からのお知らせ> [2018/08/09]
情報公表システムのログインID・パスワードはお持ちですか?

<福祉サービス等情報公表制度の手続き>
@事業所詳細情報の入力をしていただいた事業所様へ
 順次、内容の承認作業を進めております。9月末を目途にWAMNETに公表されますので、もうしばらくお待ちください。
※万が一、内容に不足や不備等がある場合は、「差戻し」をします。修正のうえ、再度正しい情報を入力してください。(後日、承認作業を行います。)

A情報公表システムのログインID・パスワードはあるが、事業所詳細
 情報を入力いただいていない事業所様へ
 WAM NETから送付しておりますメール「【アドレス】wadm@wamnet.wam.go.jp【件名】[障害福祉サービス等情報公表システム]事業者情報登録通知 (法人名○○)」内のURLからWAMNETにログインし、事業所詳細情報を御入力ください。
 入力していただいた内容を確認し、承認することで9月末を目途にネット上に公開され
ます。

B情報公表システムのログインID・パスワードがない事業所様へ【重要】
情報公表システムのログインID・パスワードを付与する必要がありますので、至急、下記の回答フォームから、法人に関する情報を御回答ください。回答内容を確認次第、ID・パスワードを発行します。(WAM NETからメールでお知らせいたします。)
◎障害福祉サービス事業者等情報公表制度の運用開始に向けたメールアドレス等申請フォーム
http://www.e-shinsei.city.yokohama.lg.jp/yokohama/navi/procInfo.do?fromAction=2&govCode=14100&keyWord=12&procCode=1001107

(児童福祉法に基づくサービスのみの事業者はこちら↓から)
https://www.e-shinsei.city.yokohama.lg.jp/yokohama/uketsuke/dform.do?acs=jyoho

※障害福祉サービス等情報公表制度の概要については別紙「障害福祉サービス等情報公表制度に係る手続きのご案内」をご覧ください。

URL:http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=12&topid=2

問合せ先
【障害者総合支援法に基づくサービスに関すること】
 横浜市健康福祉局障害企画課 電話:045-671-3601 メール:kf-syositei@city.yokohama.jp
【児童福祉法に基づくサービスに関すること】
 横浜市こども青少年局障害福祉保健課 電話:045-671-4274 メール:kd-syogaijifukuho@city.yokohama.jp

<神奈川県からのお知らせ> [2018/08/09]
平成30年度 神奈川県強度行動障害対策研修(公開講座)のご案内

 行動障害のある方への支援を考える機会として、次のとおり公開講座を開催します。
 参加を希望される方は、下記のウェブサイトより用紙をダウンロードし、ファクシミ
リにてお申し込みください。

 ○「障害者の人権を守るために〜ともに生きる社会の実現を目指して〜」

 講 師: 高山 直樹 氏(東洋大学社会学部教授)

 日 時: 平成30 年9 月4 日(火) 14:30〜16:30 (14:00 開場)
 
 会 場: えびな市民活動センター ビナレッジ交流館 1階ホール
      海老名市さつき町51 番地の2

 参加費: 無料

 
*神奈川県立中井やまゆり園 公開講座のご案内 ―神奈川県ホームページ―
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/a4b/cnt/f537138/p1213521.html

<かながわ福祉サービス振興会> [2018/08/08]
障害者自立支援に係る好事例募集のご案内 主催:公益財団法人テクノエイド

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□障害者自立支援機器の開発と利活用の好事例を募集し、表彰します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公益財団法人テクノエイド協会では、障害者ニーズを的確に踏まえて支援機器を開発し製品化した企業や研究機関、さらには支援機器を効果的に導入し利活用している福祉事業所等を全国各地から募り、全国の見本となる好事例を表彰する事業を行うこととしました。

支援機器の開発メーカーや支援機器を利用している福祉事業所等の皆様におかれましては、本事業の趣旨をご理解いただき、ご応募いただければ幸いに存じます。

■事業詳細
http://www.kanafuku.jp/images/news_member/2018080601.pdf

■主催・協力
〈主催〉公益財団法人テクノエイド協会
〈協力〉社会福祉法人 全国社会福祉協議会、全国身体障害者施設協議会、
    日本身体障害者団体連合会、シーズ・ニーズマッチング交流会企画委員会

■応募説明会
〈東京会場〉
日時:平成30年8月30日(木)13時30分〜
会場:主婦会館プラザエフ 部屋名:カトレア(7階)
〈大阪会場〉
日時:平成30年8月31日(金)13時30分〜
会場:新大阪丸ビル 新館 部屋名:506号室

--------------------
◇申込書・応募用紙◇
--------------------
□説明会参加申込書
http://www.kanafuku.jp/images/news_member/2018080602.docx
□技術開発部門応募用紙
http://www.kanafuku.jp/images/news_member/2018080603.xls
□導入利活用部門応募用紙
http://www.kanafuku.jp/images/news_member/2018080604.xls

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□お問合せ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公益財団法人テクノエイド協会 企画部
電話:03-3266-6883(平日9:00〜17:00)
担当:谷田、篠、五島
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<横浜市からのお知らせ> [2018/08/08]
平成30年度横浜市ガイドヘルパースキルアップ研修(アドバンス編)開催について

横浜市の移動支援事業従事者の方を対象にスキルアップ研修アドバンス編を開催します。
この「アドバンス編」は、サービス提供責任者向けに「移動支援計画を作るプロセス」について、講義と事例検討等を通じて実践的に学ぶ内容となっております。
ぜひ積極的に御受講いただき、みなさまのスキルアップにお役立てください。

※なお、本講座につきましては、過去2か年で新規に移動支援事業所の登録を行った事業所には、事前に御案内を差し上げております。そちらでお申込みいただいている事業所につきましては、下記申込みフォームからの申込みは不要です。別途受講決定通知を発送しておりますので御確認ください。

【詳細ちらし掲載場所】
書式ライブラリ>2.横浜市からのお知らせ>G研修・説明会等【横浜市】
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=114&topid=2

【申込みフォーム】
パソコンから
https://www.e-shinsei.city.yokohama.lg.jp/yokohama/uketsuke/dform.do?id=1532656964881

【問合せ先】
横浜市健康福祉局障害福祉課事業者育成担当
電 話 045−671−2402
FAX 045−671−3566

<神奈川県からのお知らせ> [2018/08/08]
子どもの食育支援研修の開催について

 神奈川県立保健福祉大学実践教育センターにおいて、管理栄養士及び子どもにかかわる業務に従事する栄養士を対象に標記の研修を開催します。参加を希望される方は、実践教育センターのホームページをご確認の上、お申し込みください。


【実践教育センター ホームページ】

http://jissen.kuhs.ac.jp/kensyuu/2013100700549/

<神奈川県からのお知らせ> [2018/08/07]
紙代替素材による職員用名刺の受注希望について

 日頃より、本県行政の推進にご協力いただき、厚くお礼申し上げます。
 県では、障害者就労施設等からの物品等の調達を推進しており、職員用名刺についても積極的な調達の推進に取り組んでいます。
 この度、職員用名刺について、水を使わない紙代替素材(LIMEX)での調達も行うことになりました。本件の紙代替素材は一般的な普及としては途上にあるため、印刷機メーカーにより印刷可能であることが確認された機種は多くありませんが(下記一覧のとおり)、希望に応じて販売者、印刷機メーカーが立ち会っての印刷のテストが可能です。
 つきましては、本件の紙代替素材での名刺作成の受注、もしくは印刷のテストを希望する場合は8月21日までに、以下「掲載場所」に掲載の別紙により、下記問合せ先まで、ファックスまたはメールで回答ください。ご検討をよろしくお願いいたします。

【印刷可能機種一覧】
 メーカー(対応機種)
  富士ゼロックス(Versant 80press、Iridesse)
  KONICA MINOLTA(bizhub Press C1060)
  
【掲載場所】
 http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=66&topid=15

【紙代替素材の概要】
 以下のホームページを参照ください。
 https://www.limex.dip-net.co.jp/

問合せ先
 連携推進グループ 下川
 電 話 :045-285-0908
 FAX :045-201-8819
 メール:shimokawa.a6f@pref.kanagawa.jp

<神奈川県からのお知らせ> [2018/08/07]
医療機関や介護保険施設による医療型短期入所事業所新規開設講習について

 重症心身障がい児者等が在宅で安心した生活を送ることができるよう支援するため、医療機関様や介護保険施設様による医療型短期入所事業所の開設支援を行います。
 本講座は事業所開設を検討される医療機関様、介護保険施設様が、医療型短期入所事業所および対象者に関する理解を深めていただく目的で実施します。

【実施スケジュール】
第1回:平成30年9月12日(水)13:00−17:15 平塚プレジール(平塚市八重咲町3-8 JA平塚ビル6F)
第2回:平成30年9月13日(木)13:00−17:15 小田原合同庁舎(小田原市荻窪350-1)
第3回:平成30年9月18日(火)13:00−17:15 横浜新都心ホール(横浜市西区高島2-18-1 9F)
第4回:平成30年9月19日(水)13:00−17:15 プロミティ厚木(厚木市中町
4-16-21 8F)
※いずれも同一内容です。

【テーマ】
@:当事者の対象像とニーズ
A:障害福祉制度全般・基準・報酬説明
B:支援事例発表

【掲載場所】
「障害福祉情報サービスかながわ」
 →「書式ライブラリ」
  →「1.神奈川県からのお知らせ」
   →「1.神奈川県からのお知らせ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1

【新規開設講習に関する問合せ】 
  株式会社医療経営研究所(担当:関田・勢頭)
  電話:03-5020-6665
【電子申請に関する問合せ】
  神奈川県福祉子どもみらい局福祉部
  障害福祉課施設指導グループ
  電話:045-210-4724

<神奈川県からのお知らせ> [2018/08/07]
平成30年度全国障害者総合福祉センターで実施する研修について

全国障害者総合福祉センター(戸山サンライズ)で実施する研修について詳細を下記に掲載しましたのでご覧ください。

【掲載場所】
「書式ライブラリ」→「7.研修会・説明会等のお知らせ(県内共通)」→「4 その他の研修会等のお知らせ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=4&topid=4

【問合せ先】
神奈川県福祉子どもみらい局福祉部障害福祉課社会参加推進グループ
電話 045−210−4709
ファクシミリ 045−201−2051

<厚生労働省所管一般会計補助金等に係る財産処分についての一部改正について(通知)> [2018/08/06]

このたび、別添のとおり、
「厚生労働省所管一般会計補助金等に係る財産処分について」の一部が改正さ
れ、平成30 年5月30 日から適用されましたので、通知します。


○お知らせ掲載場所
「書式ライブラリ」→ 「1.神奈川県からのお知らせ」 
 → 「1 【事務連絡】厚生労働省所管一般会計補助金等に係る財産処分についての一部改正について」

<神奈川県からのお知らせ> [2018/08/03]
この秋開催の4つの「みんなあつまれ」への出店者を募集します

 みんなあつまれ実行委員会では、「ともに生きる社会かながわ憲章」の理念を広めるため、スポーツ、アート、グルメなど同じ体験をみんなで共有するイベント「みんなあつまれ」を開催します。
 この「みんなあつまれ」の開催にあたり、アート部門または飲食部門での出店を希望する障がい福祉サービス事業所を募集します。
 地域のイベントと連携し多くの来場者が見込まれますので、広く事業所の活動をPRし、日常の活動につなげていく機会となると考えています。ぜひ、多くの事業所の応募をお待ちしています。
 応募方法等、詳しくは、下記の県ホームページをご覧ください。

1 9月22日 みんなあつまれin湘南ベルマーレ(平塚市総合公園)
  応募締切 8月23日
2 10月7日 みんなあつまれinアシガラマルシェ(酒匂川健楽ふれあい広場)
  応募締切 8月27日
3 10月14日 みんなあつまれin日本大通り(日本大通(県庁前))
  応募締切 8月27日
4 11月3日 みんなあつまれin相生祭(相模女子大学)
  応募締切 8月27日

○みんなあつまれ - 神奈川県ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/m8u/cnt/f535463/minnaatsumare.html

○問合せ先 みんなあつまれ実行委員会事務局
      (神奈川県福祉子どもみらい局福祉部共生社会推進課内)
      電話 045-210-4961(直通)
      ファクシミリ 045-210-8854
      電子メール tomoiki.info.28gj@pref.kanagawa.jp

<神奈川県からのお知らせ> [2018/08/01]
平成30年度第2回児童発達支援管理責任者研修の実施(募集開始)について

平成30年度第2回児童発達支援管理責任者研修の募集開始のお知らせを書式ライブラリに掲載しました。
 本研修については神奈川県知事の指定を受けた指定研修事業者が研修を実施しています。研修事業者のホームページに掲載されている募集要領を確認の上、お申込みください。

○研修のお知らせ掲載場所
「書式ライブラリ」→ 「7.研修会・説明会等のお知らせ(県内共通)」 
 → 「1 サービス管理責任者研修・児童発達支援管理責任者研修」

・募集開始のお知らせ http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT127N135.pdf

・【参考】児童発達支援管理責任者の要件
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT127N13.pdf

○【研修事業者のホームページ】
【児童分野(児童発達支援管理責任者研修)】
特定非営利活動法人シーガル研修・研究機構のホームページ
http://www.stro.or.jp




<神奈川県からのお知らせ> [2018/08/01]
平成30年度強度行動障害対策研修「アセスメント初級研修」の開催について

 このたび、平成30年度強度行動障害対策研修の一環として、アセスメント初級研修を次のとおり開催します。研修への参加を希望される方は、「7 申込方法」をご参照の上お申し込みください。

1 日時 平成30 年9月10 日(月)10 時00 分から17 時00 分まで

2 場所 神奈川県立中井やまゆり園 講堂(神奈川県足柄上郡中井町境218)

3 研修内容
   知的障害児・者支援におけるアセスメントの意味を理解し、アセスメントの視点を学ぶ

4 講師 
   中村公昭 氏 
 (東京都千代田区立障害者就労支援施設 ジョブ・サポート・プラザちよだ 所長)

5 費用 無料

6 対象および定員 知的障害児・者の支援に携わる者 60名

7 申込方法
 申込書に必要事項を記載の上、平成30 年8月30 日(木)までに、ファクシミリにてお申し込みください。


(研修案内・申込書掲載URL)
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/a4b/cnt/f537138/p1213520.html

<神奈川県からのお知らせ> [2018/07/31]
「かながわシェイクアウト(いっせい防災行動訓練)」説明会のご案内

 県では、「自助」の意識の向上を図るため、県民・事業者・行政機関などに広く参加を呼びかけ、地震発生時の安全確保行動を県内全域で行う「かながわシェイクアウト(いっせい防災行動訓練)」を実施しています。
 このたび、次の日程で、「かながわシェイクアウト(いっせい防災行動訓練)」の実施方法等について学ぶ説明会と防災システム研究所の山村武彦氏をお招きし、「目からウロコの防災新常識」について講演会を行います。
 大規模な災害が発生した場合に被害を少しでも減らすために重要な 「自助」 「共助」等 について 解説します。
 皆様の施設などの災害対策にお役に立てるものと思います。
 参加は無料となっておりますので、この機会にぜひご参加くださるようお願いいたします。

日時 平成30年8月24日(金) 19:00〜20:30
場所 かながわ県民センター2階ホール
※詳細はこちら(県ホームページ)をご覧ください。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/j8g/shakeoutsetsumeikai.html

○問合せ先 県くらし安全防災局防災部災害対策課 計画グループ
      電話:045-210-3425
      ファクシミリ:045-210-8829

<平成29年度における福祉施設の利用者の一般就労への移行及び労働施策による支援の実績に関する調査> [2018/07/31]

 平成30年6月11日付け障福第1523号通知により依頼しました本調査については、平成30年6月27日(水)を期限としていました。
(※メール配信は6月21日)
 ついては、まだ回答いただいていない場合は、お忙しいところ恐れ入りますが、至急、ご回答くださるようお願いします。

以下、6月21日に送信したメール内容↓

 福祉施設の利用者の一般就労への移行につきましては、県及び各市町村の障害福祉計画において数値目標を設定し、関係機関が協力して取組みを進めておりますが、昨年同様、県内の指定障害福祉サービス事業者を対象に「平成29年度における福祉施設の利用者の一般就労への移行及び労働施策による支援の実績に関する調査」を実施することとなりました。
 つきましては、お忙しいところ誠に恐縮ですが、貴施設における平成29年度実績をご回答くださいますようお願い申し上げます。

 調査票等の記載箇所は以下に掲載しております。

 障害福祉情報サービスかながわ
  >書式ライブラリ
   >お知らせ(県内共通)
    >お知らせ
     >平成29年度における福祉施設の利用者の一般就労への移行実績に関する調査

<川崎市からのお知らせ> [2018/07/30]
平成30年度相談支援従事者現任研修(川崎市)のご案内

平成30年度相談支援従事者現任研修(川崎市)の募集を行います。

申込み期日:8月30日(木)17時必着
申込先  :川崎市高齢社会福祉総合センター

詳細は掲載ページの実施要領及び受講申込推薦書を参照ください。
○掲載ページ
 [書式ライブラリ]
  ⇒[3.川崎市からのお知らせ]
   ⇒[1 川崎市からのお知らせ](平成30年7月30日付け記事)
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=10&topid=3

次のページを表示
▲ ページトップへ