新着お知らせ一覧
新着お知らせ
かながわ福祉サービス振興会 からのお知らせ
  • 上から順に新着のお知らせを表示しています。


該当件数:7
1 / 1
 2022/05/20:<かながわ福祉サービス振興会>かなふくセミナー 6月上旬開催おすすめセミナーのご紹介 ~その2~
━2022.05.20配信━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<かながわ福祉サービス振興会> かなふくセミナー
6月上旬開催おすすめセミナーのご紹介 ~その2~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━https://www.kanafuku.jp/plaza/

いつも「かなふくセミナー」をご活用いただき、ありがとうございます。
先週に引き続き、6月上旬に開催される2つのセミナーを紹介いたします。
今回は看護師または生活相談員の方々向けのセミナーとなり、受講した
次の日から実践できる知識やテクニックばかりです。
ご都合に合わせてぜひご参加ください!

-----------------------------------------------------------------

【会場・オンライン開催】介護施設で働く看護師の役割とスキル

看護師は利用者の健康管理、緊急時の判断やコミュニケーション力など、
さまざまな専門知識や対応力を求められます。
現場で役立つ医療ケアの知識はもちろんのこと、介護施設の看護師特有の
不安や悩みを共有し、その解決方法を探ります。

【日時】6月9日(木)14:00~17:00
【講師】木本 明恵 氏(株式会社 アポロ・サンズHD 看護部長)
【内容】・施設看護師の役割
    ・施設看護師の業務内容
    ・必要とされる看護師のスキル
    ・看護師の行うアセスメントのポイント
    
▼お申込みページ▼
https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/detail.php?smn_id=2884

-----------------------------------------------------------------

【オンライン開催】特養・デイサービスの生活相談員の役割と業務の進め方

生活相談員の相談対象者や業務内容は多岐に及び、だからこそ生活相談員が
抱える課題もさまざま。
本セミナーでは、ソーシャルワーク専門員として力を発揮するための知識と
スキルを実践事例を通じて学びます。

【日時】6月10日(金)10:30~15:30
【講師】梅沢 佳裕 氏(健康科学大学健康科学部 准教授)
【内容】・生活相談員とは
    ・生活相談員の役割と機能
    ・生活相談員の業務の流れと留意点

▼お申込みページ▼
https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/detail.php?smn_id=2860

-----------------------------------------------------------------

☆★☆かなふくセミナーサイト更新中(12月開催まで掲載中)☆★☆
https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/?category=1
-----------------------------------------------------------------

【最新号かなふくセミナーのご案内】は、次のURLからダウンロードいただき、
ご覧くださいますようお願いいたします。

<冊子ダウンロードURL>
https://www.kanafuku.jp/plaza/notice/detail.php?news_id=63

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メールに関するご質問・お問合せは、下記までご連絡下さい。
----------------------------------------------------------------------
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
教育事業課
〒231-0023 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9F
TEL:045-210-0788 FAX:045-671-0295
----------------------------------------------------------------------
 2022/05/19:<かながわ福祉サービス振興会>「かながわ認証」及び「かながわベスト介護セレクト20」 制度説明会開催のお知らせ
━2022.5.19配信━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

令和4年度
「かながわ認証」及び「かながわベスト介護セレクト20」制度説明会 
  <主催:神奈川県 運営:(公社)かながわ福祉サービス振興会>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ イベント概要
令和4年度のかながわ認証及びかながわベスト介護セレクト20について、
制度説明や申請書類作成時の注意事項等をご説明いたします。

----------------------------------------------------------------------
日時:2022年6月8日(水) 10:30~11:30    
内容:1・かながわ認証及びかながわベスト介護セレクト20の制度説明
    2・かながわ介護サービス等向上宣言について
    3・かながわ認証(セレクト20)申請書類作成上の注意点について
講師:公益社団法人かながわ福祉サービス振興会 事務局
費用:無料
会場:横浜市役所アトリウム内市民協働推進センター(みなとみらい線「馬車道駅」直結)
参加:セミナーへのご参加は申し込みが必要となります。

>>詳細・お申込みはこちら
https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/detail.php?smn_id=2939
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メールに関するご質問・お問合せは、下記までご連絡下さい。
----------------------------------------------------------------------
発行・配信
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会 経営支援課
〒231-0023 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9階
TEL:045-662-9538 FAX:045-671-0295
URL:https://carerobot.kanafuku.jp/
------------------------------------------------------------------------

 2022/05/18:<かながわ福祉サービス振興会>令和4年度神奈川県テレワーク導入促進事業 アドバイザー派遣についてご案内(無料)
━2022.05.18配信━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

令和4年度神奈川県テレワーク導入促進事業
アドバイザー派遣についてご案内(無料)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
神奈川県では、令和4年度もテレワーク促進事業の一環として、県内の
在宅勤務型のテレワーク導入や拡充を希望する中小企業や団体等を対象に
アドバイザー派遣を実施します。

「テレワークアドバイザー派遣」は県内中小企業へ専任のアドバイザーが
テレワーク導入段階に応じたサポートを行う制度です。

まずは何から始めたらよいか分からない・・・というテレワーク未導入の企業
には「はじめてのテレワーク導入サポートコース」

実施はしているが、拡充に向けた課題が明確・・・という導入済み企業には
「これからもテレワーク定着・活用、DX化促進コース」

企業の実態にあわせた2つのコースをご用意しています。
-----------------------------------------------------------------
◆申込日時:2022年4月28日(木)~定員締切まで
◆費用:無料
◆定員:30社
◆URL:https://www.pref.kanagawa.jp/docs/z4r/telework/jigyou.html

◎お申込み:アドバイザー派遣をご希望の方は、以下のURLよりお申込み
ください。

https://www.imacrea.co.jp/R4kanagawaken/

◎お問合せ:令和4年度 神奈川県 テレワーク導入促進事業事務局
【メールアドレス】r4kanagawa-adv@imacrea.co.jp
【電話】03-6625-5303
平日(祝日、年末年始を除く)8:30~12:00/13:00~17:15

※本事業は神奈川県より株式会社イマクリエが委託を受けて運営しております。
----------------------------------------------------------------------
 2022/05/16:<かながわ福祉サービス振興会>令和4年度 介護・生活支援ロボットフォーラム開催のお知らせ
━2022.5.16配信━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        令和4年度
 介護・生活支援ロボットフォーラムのご案内 

  <主催:(公社)かながわ福祉サービス振興会>


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇イベント概要
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、介護ロボットやICT(介護ソフト・タブレット端末等)の
活用をはじめ、介護現場にテクノロジーを取り入れる動きが加速しています。
この度、時代のニーズを見据え、最先端の介護ロボット・ICT機器の展示会を開催する事と致しました。
現場で役立つ機器を実際に見て、体験し、質の高いサービス提供に向けて最新情報に触れることで
「介護職員の負担軽減」や「ケアの質の向上」に繋がる効果的な活用方法を考える機会となればと思います。
当日は展示会のほか、令和4年度神奈川県介護ロボット・ICT導入支援補助金事業の説明会を実施します。
 
----------------------------------------------------------------------

日時:2022年6月8日(水) 10:00~16:30 
           
内容:1.介護ロボット・ICT機器展示会
     ※10:00~16:30 申し込み不要
   2.令和4年度神奈川県介護ロボット・ICT導入支援補助金概要について
     ※【セミナー】13:30~14:20
   3.令和4年度介護・生活支援ロボット普及推進協議会について
     ※【セミナー】14:30~15:20
   4.個別相談会
     ※15:30~16:20

講師:介護・生活支援ロボット普及推進協議会 事務局

費用:無料

会場:横浜市役所アトリウム(みなとみらい線「馬車道駅」直結)

参加:セミナーへのご参加は申し込みが必要となります。

>>詳細・お申込みはこちら
https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/detail.php?smn_id=2938
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メールに関するご質問・お問合せは、下記までご連絡下さい。
----------------------------------------------------------------------
発行・配信
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会 経営支援課
〒231-0023 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9階
TEL:045-662-9538 FAX:045-671-0295
URL:https://carerobot.kanafuku.jp/
------------------------------------------------------------------------
 2022/05/13:<かながわ福祉サービス振興会>かなふくセミナー6月上旬開催おすすめセミナーのご紹介
━2022.05.13配信━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<かながわ福祉サービス振興会> かなふくセミナー
6月上旬開催おすすめセミナーのご紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━https://www.kanafuku.jp/plaza/

いつも「かなふくセミナー」をご活用いただき、ありがとうございます。

GWは明けましたが、すっきりしない天気が続いていますね…。
季節の変わり目は気温差や天気の急な変化で体調を崩しやすく、
気持ちも落ち込みやすいものです。
日々の基本的な生活を大切にしたいですね。

今回はそんな時期におすすめの、6月上旬に開催される2つのセミナーを
紹介いたします。ご都合に合わせてぜひご参加ください!

-----------------------------------------------------------------

【会場開催】摂食・嚥下の基礎知識

「食事」は人生における大きな楽しみのひとつ。
摂食嚥下の仕組みを理解し、自力摂取から重度の介助摂取に至るまで、利用者
の方々が楽しく安全に食事を召し上がることができる支援技術を学びます。

【日時】6月1日(水)10:00~16:00
【講師】佐藤 彰紘 氏(目白大学 保健医療学部 准教授)
【内容】・食事支援概論
    ・摂食・嚥下のメカニズム
    ・誤嚥を防ぐ食事支援
    ・口腔ケアの意義を学ぶ

▼お申込みページ▼
https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/detail.php?smn_id=2857
※会場はウィリング横浜になります。

-----------------------------------------------------------------

【会場・オンライン開催】~困難事例に挑む!~高齢者の精神疾患の理解と対応

高齢者特有の精神疾患の発症要因や具体的な症状について、精神疾患への
気づきや、ご本人の自尊心の回復や生活を充実させるための支援、コミュ
ニケーションのあり方等を学びます。

【日時】6月3日(金)10:30~15:30
【講師】石田 正人 氏(神奈川県立精神医療センター 
            連携サポートセンター副センター長)
【内容】・老人期の精神疾患 基礎知識
    ・老人期の精神疾患の特徴と症状
    ・病気の経過観察と留意点、支援者としての関わり方
    ・個別対応事例

▼お申込みページ▼
https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/detail.php?smn_id=2858

-----------------------------------------------------------------

☆★☆かなふくセミナーサイト更新中(12月開催まで掲載中)☆★☆
https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/?category=1

-----------------------------------------------------------------

【最新号かなふくセミナーのご案内】は、次のURLからダウンロードいただき、
ご覧くださいますようお願いいたします。

<冊子ダウンロードURL>
https://www.kanafuku.jp/plaza/notice/detail.php?news_id=63

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メールに関するご質問・お問合せは、下記までご連絡下さい。
----------------------------------------------------------------------
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
教育事業課
〒231-0023 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル9F
TEL:045-210-0788 FAX:045-671-0295
----------------------------------------------------------------------
 2022/05/10:<かながわ福祉サービス振興会>令和4年度 地域密着型サービス外部評価お申込み受付のお知らせ
★★★令和4年度 地域密着型サービス外部評価お申込み受付のお知らせ★★★

地域密着型サービス外部評価とは、事業所が日ごろ提供している
サービスを点検し、サービスの質の向上に結び付ける仕組みです。
評価のプロセスを通じて事業所の優れている点や課題を整理し、
改善のポイントを明確にします。認知症対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)は、
原則として年1回の受審義務があります。
※一定の条件を満たすと2年に1回の受審となります。

当振興会では、オンラインでの調査も実施しています。
カメラ・マイク等をお持ちでない場合は、タブレット端末の貸し出しも行っていますので、
オンライン調査をご希望される際は安心してお申込みください。

【重要】
令和3年度より、「評価機関による外部評価」と「運営推進会議」の
いずれかから「外部評価」を受審することが認められています。
※運営推進会議での外部評価実施について、手法等へのご質問は所管の市町村までお問い合わせください。

【変更点】
令和3年度より、「虐待防止の徹底」「就業環境の整備」「職員を育てる取組み」の
3項目を調査項目に追加する事となりました。従来の項目に加え、追加項目についても、
業務改善のお手伝いをします。
※自己評価等の書式は令和4年度版をご利用ください。

【実績】
かながわ福祉サービス振興会は県内で最も早くから
地域密着型サービス外部評価を実施している評価機関で、
これまでに累計1800件以上の調査を実施しています。
経験豊富な調査員が主任となり、ヒアリングを主導します。
 
【特典】
ご希望があった事業所様には、評価にお伺いした調査員が運営推進会議に参加し、
評価制度、評価結果を解説するほか、地域情報などについて情報提供し、
運営推進会議の活性化に寄与します。
※運営推進会議への参加回数は翌年度内1回限りとなります。
  
【令和4年度 お申込み方法】
お申し込みはこちらから
https://hyouka.kanafuku.jp/g-hyouka-download

公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
経営支援課
担当:前田
TEL:045-227-5692
FAX:045-671-0295
 2022/05/06:<かながわ福祉サービス振興会>令和4年度 第1期介護サービス評価(利用者アンケート)お申込み受付開始のお知らせ
━2022.5.6配信━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

介護サービス評価 お申込み受付開始のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

令和4年度 第1期介護サービス評価(利用者アンケート)のお申込み受付が開始
となりました。アンケート調査実施をご希望の事業所様は、6月13日の締切まで
にお申込みください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□「介護サービス評価」とは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
事業所のサービス提供などについて、ご利用者やご家族にアンケート調査を行い、
ご意見を事業所の改善に結びつけるための「利用者評価」と、200問超の
チェック項目から、事業所の状況を確認する「自己評価」を合わせた
『サービス改善ツール』です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□「介護サービス評価」の特長・メリット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆利用者の本音や改善すべき点がピンポイントでわかる。
◆目標や改善課題を共有することにより、職員の理解や意欲を高めることが
できる。
◆情報公表制度の基本情報項目「利用者アンケートの実施」欄に、
【あり(実施)】と記載できる。
◆自己評価とあわせて実施し、その評価結果を公開することで、次年度の
公表調査の対象となった際、免除申請ができる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□お申込み方法・詳細
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お申込みはこちら
https://hyouka.kanafuku.jp/s-hyouka

詳細はこちら(受審料・受審の流れ等)
https://hyouka.kanafuku.jp/s-hyouka-info/166-5-6-4-1

◆はじめての方
「かなふく評価ガイド」にアクセスし、事業所情報登録後、ログインして
利用者評価をお申込みください。

◆以前に利用者評価を実施している方
・事業所登録の必要はありません。すでにご登録済みのパスワードを使って
ログインできます。ログイン後、利用者評価をお申し込みください。
※パスワードをお忘れの場合について。
 ログイン画面からパスワード再設定へお進みください。
  登録メールアドレスへ認証コードが送信されます。
  登録メールアドレスが不明の場合、事務局(045-227-5692)へご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□本メールに関するお問合せ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
経営支援課 担当:前田、得永
電話:045-227-5692 FAX:045-671-0295
Eメール:hyouka@kanafuku.jp