お知らせ

<神奈川県からのお知らせ> [2020/12/04]
「令和2年度神奈川県障害者虐待防止・権利擁護研修」の御案内

 このたび、県内の市町村や障害者福祉施設等における障害者虐待防止や権利擁護の推進に寄与する人材を養成することを目的に、次のとおり標記研修を実施することとなりました。
 詳細は下記に掲載しますので、御覧ください。

【掲載場所】
「書式ライブラリ」→「1.神奈川県からのお知らせ」→「8 障害者虐待防止・権利擁護に関するお知らせ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=24&topid=1

<研修会の概要>
(1)講義映像の視聴【オンライン研修】
 事務局から、受講決定者へ講義映像のURLをお知らせしますので、各受講者は講義映像を各自で視聴し、メールにて事前に配信される課題等へ記入し、グループワークの際に持参してください。
 ※ 講義動画のURLは、令和3年1月中旬にお知らせする予定です。
 ※ インターネットの通信環境は、各自で御用意ください。

(2)グループワーク【集合研修】※必ず講義映像を視聴してから御参加ください。
 各コースごとに、内容及び日程が異なります。
 ※ コロナウィルス感染症対策のため、マスクの着用、手指消毒の徹底等に御協力ください。御協力いただけない場合は、研修へ参加できない場合があります。
 ※ グループワーク当日、講義映像視聴後の課題等を持参し、提出してください。
 ※ 課題等の提出及びグループワークを修了した受講者には、会場で修了証を発行します。

 @ 市町村障害者虐待防止センター担当職員等コース
   日時:令和3年1月22日(金) 13時00分〜16時45分
   会場:神奈川県平塚合同庁舎 5階 CD会議室
      (〒254-0073 平塚市西八幡1−3−1)
 A 障害者福祉施設等設置者・管理者コース
   日時:令和3年1月21日(木) 13時00分〜16時45分
   会場:神奈川県高相合同庁舎 4階 大会議室
      (〒252-0381相模原市南区相模大野6-3-1)
 B 障害者虐待防止マネージャーコース
   日時:令和3年1月20日(水) 13時00分〜16時45分
   会場:神奈川県平塚合同庁舎 5階 CD会議室
      (〒254-0073 平塚市西八幡1−3−1)

【参加費】 無料

【申込方法】障害福祉サービス事業所等の所属長は、受講希望者について別添「令和2年度神奈川県障害者虐待防止・権利擁護研修受講申込書」により事業所所在地の市町村障害福祉主管課長あてに郵送によりお申し込みください。

【申込み期限】令和2年12月10日(木)(市町村障害福祉主管課必着)

【問合せ先】(委託先)
      特定非営利活動法人
      神奈川県障害者自立生活支援センター 川田・佐伯
       電話:(046)247−7503(代表)
       ファクシミリ:(046)247−7508
       電子メール:kp.kenriyo-go@kilc.org

<神奈川県からのお知らせ> [2020/12/04]
令和2年度神奈川県発達障害支援センター家族向け講座(映像視聴研修)の御案内

 発達障害がある方の御家族を対象に、発達障害児への有効なアプローチである「ペアレント・トレーニング」のエッセンスや上手な関わり方を学び、明日から活かせるヒントを得るための講座を開催します。
 視聴を御希望の事業所、自治体及び団体の御担当者は、以下のウェブサイトから申込用紙をダウンロードし、必要事項(視聴希望日時)を明記の上、FAXにて、お申込みください。

 新型コロナウィルス感染症感染予防の観点から、事前に録画した本講演用の映像による視聴研修となります。視聴を希望する団体等はそれぞれで会場を御用意いただき、家族向け講座や職員向け研修等に御活用ください。
 講師の著作権保護の観点により、録画映像は、支援センター職員が直接会場に持参します(ウェブ配信及び映像の貸出による実施は行いません。)。

〇テーマ:「ペアレント・トレーニングを活かした発達障害児への関わりのヒント」
〇講師:田園調布学園大学 准教授 温泉 美雪 氏
○申込期間:令和2年12月1日(火)から令和3年2月26日(金)まで
〇視聴期間:令和3年1月18日(月)から令和3年3月12日(金)まで
〇会場:各事業所、自治体、団体にて御用意ください。
○その他:費用無料

*神奈川県発達障害支援センター公開講座及びイベント等のご案内 神奈川県ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/a4b/cnt/f984/p1213510.html

*障害福祉情報サービスかながわ<チラシ・申込用紙掲載場所>
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=4&topid=4

<神奈川県からのお知らせ> [2020/12/04]
令和2年度神奈川県発達障害支援センター公開講座(映像視聴研修)の御案内

 県民の方を対象に、発達障害についての理解・啓発を目的として、以下のとおり公開講座を開催します。
 視聴を御希望の事業所、自治体及び団体の御担当者は、以下のウェブサイトから申込用紙をダウンロードし、必要事項(視聴希望日時)を明記の上、FAXにて、お申込みください。

 新型コロナウィルス感染症感染予防の観点から、事前に録画した本講演用の映像による視聴研修となります。視聴を希望する団体等はそれぞれで会場を御用意いただき、県民向け講座や職員研修に御活用ください。
 講師の著作権保護の観点により、録画映像は、支援センター職員が直接会場に持参します(ウェブ配信及び映像の貸出による実施は行いません。)。

〇テーマ:「発達障害の理解と支援について」〜大人の発達障害の理解と関わり方について〜
〇講師:昭和大学附属烏山病院 発達障害医療研究所 准教授 太田 晴久 氏
○申込期間:令和2年12月1日(火)から令和3年2月26日(金)まで
〇視聴期間:令和3年1月18日(月)から令和3年3月12日(金)まで
〇会場:各事業所、自治体、団体にて御用意ください。
○その他:費用無料

*神奈川県発達障害支援センター公開講座及びイベント等のご案内 神奈川県ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/a4b/cnt/f984/p1213510.html

*障害福祉情報サービスかながわ<チラシ・申込用紙掲載場所>
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=4&topid=4

<神奈川県からのお知らせ> [2020/12/04]
障害福祉サービス従事者向け感染症対策オンライン研修のご案内

 このたび、厚生労働省より「障害者支援施設及び障害福祉サービス事業所等における感染症対策力向上支援業務」のひとつとして障害者支援施設及び障害福祉サービス事業所等(障害児通所支援事業所等を含む)の職員を対象とした感染対策に関する研修会をオンラインで開催する旨の通知がありましたのでお知らせいたします。


【申込方法】
以下のURLより詳細をご確認いただき申込みください。

https://www.kansensyotaisaku-onlinekunren.jp/


【問合せ先】(研修・HP運営者)
株式会社日本医療企画
メール jmp.webseminar@gmail.com
電話  03−3553−2885(平日10時〜18時)

<神奈川県からのお知らせ> [2020/12/03]
共生社会実現フォーラムの開催について

 神奈川県では、「ともに生きる社会かながわ憲章」の理念を広め、障がいへの理解を促進するとともに、共生社会を自分ごとに考え、実現に向けた行動を促進するフォーラムを開催します。
 今年は、オンラインの手法を活用して開催します。ぜひご参加ください。

■ イベント名:共生社会実現フォーラム
■ URL:https://www.pref.kanagawa.jp/docs/m8u/kyousei-forum.html
■ 日時 12月13日(日曜日)10時30分から16時30分まで
■ 参加方法 オンライン ※事前の申し込みが必要です
■ 申込締切 12月9日(水)まで
■ 参加費 無料
■ テーマ 誰もが行動する社会へ 
    コンセプト 今こそつながろう!

■ コンテンツ一覧 
 〇 フォーラムプログラム
    (1)実践者による講演
    [講演者] 
     タキザワ ケイタ 氏(PLAYWORKS Inc./インクルーシブデザイナー) 
     織田 友理子 氏(一般社団法人WheeLog代表/YouTube車椅子ウォーカー) 
    [ファシリテーター]
     須藤 シンジ 氏(NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事)

    (2)学生による活動報告
    [登壇大学]女子美術大学、鎌倉女子大学、東洋大学

    (3)ワークショップ
     共生社会の実現に向けた多種多様な考え・意見・疑問・提案を
    参加者みんなで対話するダイバーシティワークショップ

 〇 いのちの授業大賞表彰式
    児童・生徒が「いのち」について感じ、考えて書いた感動の作文を朗読します。

 〇 アート作家によるオンライン作品展
 
 〇 書家:金澤翔子氏オンライン作品展

 ※ コンテンツごとにご参加いただけます。
 ※ 個人情報は本事業に関するご連絡及び今後の催事のご案内以外には使用いたしません。 

 主催:神奈川県
 お問合せ:共生社会推進課 電話 045-210-4961 ファクシミリ 045-210-8854

<お知らせ> [2020/12/03]
「かながわ共同会人権フォーラム2020」開催のお知らせ

かながわ共同会人権フォーラム2020について

(主催)社会福祉法人かながわ共同会
(後援)神奈川県 他
(目的)
「障害者の人権について考える」をメインテーマとし、かながわ共同会からの発信により地域社会における障害者の人権啓発活動および障害者理解を促進し、地域社会の「支えあい」を推進することを目的として開催します。
(テーマ)
「一人ひとりがかがやくために」
かながわ共同会人権フォーラム2020を開催します。
今年度の「かながわ共同会人権フォーラム2020」はインターネットによる映像配信で開催します。

(配信日時)
令和2年12月19日(土)13:30〜15:30(予定)
(内容)
秦野精華園30周年、希望の丘はだの開設記念の映像
又村あおい氏による講演
「一人ひとりがかがやく社会をつくるために」
(参加費)
無料
(申込)
事前申し込みは不要です。
当日「かながわ共同会」のホームページより動画をご覧いただけます。
(お問い合わせ)
かながわ共同会法人事務局(城所)
秦野市南矢名3−2−1
電話 0463−80−6133  
ファクシミリ 0463−80−6233
E−MAIL hoj-kikaku@kyoudoukai.jp
ホームページ https://www.kyoudoukai.jp

<神奈川県からのお知らせ> [2020/12/02]
介護職員等に対する喀痰吸引等研修(第3号研修)事業の募集について

<NPO法人フュージョンコムかながわ・県肢体不自由児協会>

神奈川県受託事業「介護職員等に対する喀痰吸引等研修(第3号研修)事業」として、
下記の研修会を開催いたします。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため募集定員は30名(先着順)です。募集開始は12月7日(月)です。第3号研修を受講希望の方は、早めにお申し込みください。

(1)第3号(特定の者対象)研修 第3回
   対象:初めて医療的ケアに取り組まれる介護職員等(基本研修から受講します)
  <開催日(2日間の日程)> 第1日目 令和3年1月24日(日)
                第2日目 令和3年1月31日(日)
  <募集定員> 30名(先着順)
  <受講料>  7,000円

(2)指導者(看護師等)育成伝達講習会 第3回
   介護職員等の喀痰吸引等に関する指導者養成講習会です
   対象:看護師等資格のある方(准看護師資格の方は対象になりません)
  <開催日(1日日程)> 令和3年1月31日(日)
  <募集定員> 30名(先着順)
  <受講料>  5,000円

<開催場所((1)(2)とも同じ会場)>
   昭和大学保健医療学部(横浜キャンパス)
   JR十日市場駅よりバス若葉台中央行き中山谷下車徒歩5分

<申込受付期間(1)(2)とも同じ)> 令和2年12月7日(月)〜令和3年1月14日(木)

<問合せ先> フュージョンコムかながわ・県肢体不自由児協会
   (募集の詳細:http://www.kenshikyou.jp/kensyu/index.htm
   電話045-311-8742 FAX045-324-8985 Eメール:jimukyoku@kenshikyou.jp

<横浜市からのお知らせ・再掲> [2020/12/01]
令和2年度緊急時予防・対応プラン作成支援費補助金申請受付について

 令和2年度横浜市緊急時予防・対応プラン作成支援費補助金の募集を行っています。
 7月より募集を開始しておりますが、まもなく12月25日(金)を持って今年度の募集が締切となりますのでお知らせいたします。
 申請をご検討されている皆様におかれましては、締め切りまでに必ずご申請をお願いします。
 なお、補助金に関する詳細は以下のファイルでご確認ください。

 ファイル掲載場所
 書式ライブラリ→横浜市からのお知らせ→1横浜市からのお知らせ
 2020/07/09登録 令和2年度横浜市緊急時予防・対応プラン作成支援費補助金の募集について

 ※今年度の補助金申請受付締切は【令和2年12月25日(金)まで】です。
  申請時点で作成から1年以内のプランが交付申請対象となります。
 (横浜市会における議決を条件としますが、来年度も実施予定です。)

 申請に関してご不明な点がございましたら、下記担当へご連絡ください。
 よろしくお願いいたします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
〒231-0005 横浜市中区本町6−50−10 15階
横浜市健康福祉局障害施策推進課 相談支援推進係
TEL:045-671-4133 FAX:045-671-3566
E-mail:kf-soudanshien@city.yokohama.jp
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<神奈川県からのお知らせ> [2020/12/01]
令和2年度福祉・介護職員処遇改善加算取得促進支援セミナー等の実施について

県所管域の障害福祉サービス事業者 各位

日頃より、本県の障害福祉行政に御理解と御協力をいただき厚くお礼申し上げます。
さて、神奈川県では、処遇改善加算の制度理解や、より高い加算区分の取得等を目的とした福祉・介護職員処遇改善加算取得促進支援セミナー及び専門家による無料の個別相談を実施します。

セミナーの日時(オンライン開催)
12月11日 10時〜12時
12月15日 10時〜12時
12月22日 13時30分〜15時30分

個別相談の日程については、以下の委託業者と調整してください。
まだ予約を受け付けています。

詳細は、下記障害福祉情報サービスかながわの掲載ページより、募集案内をご確認ください。
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=28&topid=1


【対象事業所】
・居宅サービス
居宅介護、重度訪問介護、行動援護、同行援護
・居住サービス
施設入所支援、短期入所、共同生活援助
・通所型サービス
療養介護、生活介護、自立訓練、就労移行支援、就労継続支援A型、就労継続支援B型
・児童系サービス
児童発達支援、放課後等デイサービス、保育所等訪問支援、医療型児童発達支援
福祉型障害児入所施設、医療型障害児入所施設、居宅訪問型児童発達支援

【申込み方法】
 FAXにて、公益財団法人介護労働安定センター神奈川支所(受託団体)までお申し込みください。

【掲載場所】
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=28&topid=1

<横須賀市からのお知らせ> [2020/11/30]
令和2年度「障害福祉分野におけるロボット等導入支援事業」の追加協議について

 障害者支援施設・共同生活援助事業所 管理者 様

 日頃、本市の障害福祉施策の推進につきまして、格段のご配慮とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 さて、標記につきまして、令和2年11月27日付けで国から電子メールにて、事務連絡「令和2年度『障害福祉分野におけるロボット等導入支援事業』の追加協議について(依頼)」により、国の協議対象事業の追加募集が始まりました。
 つきましては対象施設・事業内容等をご確認いただき、補助事業が施行された場合に事業の活用を希望される事業者におかれましては、期日までに必要事項をご回答くださいますようお願いします。
 なお、本事業は本市で実施を決定したものではなく、検討中であることを申し添えます。

横須賀市福祉部障害福祉課システム担当
電話 046-822-9488
電子メール hp-hw@city.yokosuka.kanagawa.jp

○回答期日
 令和2年12月7日(月)17時まで

書式ライブラリ→5.横須賀市からのお知らせ→1.横須賀市からのお知らせ
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT41N478.zip

<神奈川県からのお知らせ> [2020/11/27]
新型コロナウイルス感染症対策に係る支援金と福祉従事者への慰労金について

障害福祉サービス施設・事業所等 管理者 様

標記について、現在申請を受け付けております。
支援金については、症状がないものの、感染の有無を確認するために事業所等の判断でPCR検査等を実施した場合の費用など、新型コロナウイルス感染症対策として必要な経費であれば、幅広く対象となります。
慰労金については、対象者には漏れなく支給されるよう、障害福祉サービス事業所・施設等におかれましては御協力をお願いいたします。
なお、申請期間は2月末までとなっておりますが、12月末を目途に可能な限りお早目の申請をお願いいたします。
※ 申請書に不備等があった場合等の再申請の期限も2月末までとなります。

申請方法など詳しくは、次のページをご覧ください。
【障害福祉情報サービスかながわ】
 書式ライブラリ
  → 6.お知らせ(県内共通)
    → 1-3 新型コロナウイルス感染症に係る障害福祉サービス事業所等の従業者等への慰労金の支給事業等
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=208&topid=15
【神奈川県ホームページ】
新型コロナウイルス感染症に係る「障害福祉サービス等従事者への慰労金」・「障害福祉サービス施設等における感染拡大防止等支援事業」について
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/dn6/iroukin.html

【問合せ先】
神奈川県新型コロナ緊急包括支援交付金(介護・障害分)コールセンター
 電話 (0570)077−160
 受付時間 平日10時〜17時

<横浜市(児童)からのお知らせ> [2020/11/27]
障害児通所支援事業指定前説明会の資料掲載について

令和2年度第3回 障害児通所支援事業指定前説明会に参加される方
(締切までに参加申し込みを行った方のみご参加いただけます)

説明会資料の掲載を行いましたので、以下よりダウンロードいただき、
印刷の上、ご持参ください。
当日、パソコン等の画面でご参照いただいても構いませんが、
事前にダウンロードの上、お持ちいただきますよう、お願いいたします。
また、コンセント等の貸し出しはありませんので、ご了承ください。

【資料】!当日の配布は一切行いません!
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT143N29.pdf
※A4・両面印刷を推奨しています


〜以下、参考〜
【通知】
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT143N25.pdf

【事前調査票】
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT143N27.xlsx

<神奈川県からのお知らせ> [2020/11/27]
新型コロナウイルス感染症のまん延防止に係る本県の対応について

11月 27日、新型コロナウイルス感染症神奈川県対策本部会議を開催し、本県の新型コロナウイルスの感染レベルが、ステージV(感染急増)目前にあることから、「ステージV警戒宣言」を発出しました。

これに伴い、病床ひっ迫に対応するためのコロナ陽性者の入院基準の見直し、かながわ県民割による県内旅行の新規販売及びGoToイベントの新規販売の一時停止などについて、知事メッセージを発信しましたので、御連絡します。

https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=192&topid=1

<神奈川県からのお知らせ> [2020/11/27]
「コロナと闘う医療・福祉従事者を応援する動画」について

本県では新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、医療・福祉・介護の現場で働く方々を応援・支援するため、「かながわコロナ医療・福祉等応援基金」による事業や、横浜 DeNA ベイスターズとの連携による「県庁版 BLUE FRIDAY」を実施しているところです。

この度、県内スポーツチームや医療機関・福祉施設からのメッセージ動画の提供を受けて応援動画を作成しましたので、医療・福祉従事者を勇気づけるため、多くの関係者やスポーツファンに視聴していただきたく考えています。

貴施設等で働く方や来所される方にご覧いただけますようご配慮をお願いします。

https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=192&topid=1

<神奈川県からのお知らせ> [2020/11/25]
「地域生活支援指導者養成研修」開催についてのご案内(依存症に関する研修)

(※政令市を除く地域生活支援事業者対象)
このたび、独立行政法人国立病院機構久里浜医療センター長から募集通知がありましたので、お知らせします。
つきましては、県で取りまとめを行いますので、貴所属職員の受講希望者について以下へご提出ください。
なお詳細等につきましては下記に掲載しております。

【掲載場所】
「書式ライブラリ」→「1.神奈川県からのお知らせ」→「1.神奈川県からのお知らせ」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=3&topid=1

@令和2年度 依存症治療指導者養成研修、依存症相談対応指導者養成研修及び地域生活支援指導者養成研修の開催通知・案内
 ※このうち、「地域生活支援指導者養成研修」が追加となりました。
  アルコール依存症研修(地域生活指導者養成研修)令和3年2月1日(水)
  ギャンブル当依存症研修(地域生活指導者養成研修)令和3年2月4日(木)
 ※受講するためにはWebカメラまたはPC内臓カメラが必須となります。
 ※お申し込みの状況によって、選考を行う可能性がございます。
A令和2年度 受講希望票                 

【提出書類】
  令和2年度 受講希望票

【問合せ・提出先】
  神奈川県健康医療局保健医療部がん・疾病対策課 精神保健医療グループ
  電話045-210-1111(代表)(内線 4730)
  FAX 045-210-8860

【県への提出期限】
  令和2年12月23日(水)必着
 

<川崎市からのお知らせ> [2020/11/25]
令和3年度グループホーム新規開設及び定員増について(募集)

指定障害福祉サービス事業者等
関係法人 代表者 様

 日頃から本市障害保健福祉施策へ御尽力いただきありがとうございます。
 さて、令和3年度度における障害者グループホームの事業者選定委員会を開催いたします。
 ついては、令和3年度中に障害者グループホームの設置及び定員増を希望される事業者様におかれましては、以下のインターネットサイトにて詳細を御確認の上、御応募いただきますようお願いいたします。

○インターネットサイト「障害福祉情報サービスかながわ」
 書式ライブラリ→3.川崎市からのお知らせ→1.川崎市からのお知らせ
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=10&topid=3

【提出期限】:令和3年1月12日(火)
【提出方法】:郵送又は持参

<問合せ先>
川崎市 健康福祉局 障害保健福祉部
障害計画課 事業者指定担当
電 話  044-200-2927
FAX 044-200-3932

<神奈川県からのお知らせ> [2020/11/24]
障害福祉施設等のロボット導入に係る補助事業の協議について

日頃から本県の障がい福祉施策に各段の御理解と御協力をいただき、厚くお礼申し上げます。
 さて、令和2年11月18日付けで国から電子メールにて、事務連絡「令和2年度「障害福祉分野におけるロボット導入支援事業の協議について(依頼)」の追加協議の見込が示されました。
 つきましては、対象施設・事業内容等を御確認いただき、補助事業が施行された場合に事業の活用を希望される事業者におかれましては、期日までに必要事項を回答してくださるようお願いします。
 なお、本事業は県で実施を決定したものではなく、検討中であることを申し添えます。

【掲載場所】
「障害福祉情報サービスかながわ」
→「書式ライブラリ」
 →「1.神奈川県からのお知らせ」
  →「1.神奈川県からのお知らせ」

https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT3N3170.zip

<神奈川県からのお知らせ> [2020/11/24]
第3回相談支援従事者スキルアップ研修の申込期限延長について

標記研修第3回の申込期限延長ご案内です。各相談支援事業所等は、KCN事務局へ参加申込書を提出してください。第3回の申込期限は令和3年1月20日(水)必着となります。
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=128&topid=4

<神奈川県からのお知らせ> [2020/11/20]
新型コロナウイルス感染症のまん延防止に係る本県の対応について

 日ごろより、県政の推進にご協力いただき、ありがとうございます。
新型コロナウイルス感染症神奈川県対策本部会議において県対処方針を改定し、イベント開催制限について、国の事務連絡を踏まえ、基本的にこれまでと同様、現在の措置を2月末まで継続することといたしました。
 また、県における最近の新規陽性患者の急増に伴い、知事メッセージを発出しましたので連絡します。
 事業者の皆様には引き続き、テレワークや時差出勤など、人との接触機会を減らす取り組みや、マスクの着用、手洗いやアルコール消毒の実施など、基本的な感染症防止対策を徹底するとともに、県が普及している「感染防止対策取組書」と「LINEコロナお知らせシステム」の掲示の徹底をお願いいたします。

・感染症対策取組書及びLINEコロナお知らせシステムについて
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/0101

・知事メッセージ、県対処方針、県基本方針を次の場所に掲載しています。

【掲載場所】
「障害福祉情報サービスかながわ」
→「書式ライブラリ」
 →「1.神奈川県からのお知らせ」
  →「1-2 新型コロナウイルスに関するお知らせ」

https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=192&topid=1

<神奈川県からのお知らせ> [2020/11/20]
新型コロナウイルス感染症に係る感染防止対策の徹底について

 日頃から本県の障がい福祉施策に各段の御理解と御協力をいただき、厚くお礼申し上げます。
 新型コロナウイルス感染症については、未だ感染者数は全国的に高水準で推移しており、県内においても1日に200人を超える感染者が確認されるなど、依然として予断を許さない状況となっています。また、県内の障害者支援施設や障害福祉サービス事業所等において、大規模な集団感染(クラスター)が確認されるなど、感染例も増えており、とりわけ、同一法人内の複数事業所で同時に感染者が確認されるなど、職員や利用者を通じて感染が拡がった可能性が指摘される事案も確認されています。
 このような状況を踏まえ、障害者支援施設等におかれましては、引き続き感染防止の取組を徹底していただくとともに、感染者が発生した場合を想定した対応に関する通知を以下に掲載しておりますのでご確認ください。

 
【掲載場所】
「障害福祉情報サービスかながわ」
→「書式ライブラリ」
 →「1.神奈川県からのお知らせ」
  →「1-2 新型コロナウイルスに関するお知らせ」

https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=192&topid=1

次のページを表示
トップページへ