お知らせ

<川崎市からのお知らせ> [2022/04/26]
障害介護人材育成雇用事業に係るWEB説明会の開催及びアンケートの協力について

 障害介護人材育成雇用事業に係るWEB説明会を実施いたします。
 本事業は、障害介護人材不足の解消のため、株式会社シグマスタッフに業務委託し実施するものです。

【事業概要】 
 ○介護業界への求職者等に対する研修の実施、市内障害福祉サービス事業所等とのマッチング
 ○事業所が新型コロナウイルス感染症等の影響により人員が不足した場合の支援スタッフあっ旋及び事業継続計画(BCP)作成支援

【日時】
 (第1回)令和4年5月18日(水)14時00分〜
 (第2回)令和4年5月25日(水)10時00分〜

【開催手法】
 Zoomによる開催

【申込方法】
 ○FAX:044−982−1120
 ○WEBサイト:https://forms.gle/ZK7Li9bz94Y79AES8

【申込手続き・実施等に関する問合せ先】
 株式会社シグマスタッフ(川崎市中原区新城3−1−15)
 電 話:044−751−0401
 FAX:044−982−1120

【掲載ページ】
 [書式ライブラリ]
  ⇒[3.川崎市からのお知らせ]
   ⇒[1 川崎市からのお知らせ]
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT10N2810.zip

<神奈川県からのお知らせ> [2022/04/25]
「令和4年度研究入門講座STEP2」の受講者募集のお知らせ

 公立大学法人神奈川県立保健福祉大学実践教育センターでは、標記研修を開催することとなりましたので、関係職員の受講についてご検討くださるようお願いします。
 詳しくは、次のページをご覧ください。

○研究入門講座
 https://www.kuhs.ac.jp/jissen/study/details_00132.html

○問合せ先 実践教育センター実践教育部 
      電話  045-366-5800
      e-mail kensyu-13.j@kuhs.ac.jp

<横須賀市からのお知らせ> [2022/04/22]
令和4年度横須賀市グループホーム単独加算について

 本市の障害福祉施策の推進につきまして、格段の御協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 令和4年度横須賀市グループホーム事業単独加算のサービスコード表を、下記リンクに格納いたしました。ご確認よろしくお願いいたします。

https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT90N36.zip

<神奈川県からのお知らせ> [2022/04/22]
「ともに生きる社会かながわ憲章」Tシャツを一般販売します!(第2弾)

 県は、県議会とともに「ともに生きる社会かながわ憲章」を策定し、ともに生きる社会の実現を目指して取り組んでいます。
 このたび、新型コロナウイルス感染症の影響により、イベントでの出店・販売等の機会が減っている障がい者の働く機会を応援するため、去年12月に続いて、7月25日から31日の「ともに生きる社会かながわ推進週間」に向けて、障がい福祉サービス事業所と連携して、「ともに生きる社会かながわ憲章」Tシャツの一般販売を行います。

○販売価格 Tシャツ1枚あたり 1,800円(税込み) 
 ※Tシャツの生地は綿 100%になります。(第1弾販売時のドライ生地とは異なります)
 ※送料660円(購入枚数問わず、発送先1件あたりにつき 振込手数料別)

○申込方法
 神奈川県障害者共同受注窓口のホームページhttps://www.kyodo-juchu.com/に掲載している申込フォームから令和4年5月31日(火曜日)までにお申込みください。
 お申込みを頂いた方に、7月上旬(予定)にTシャツを発送します。

○お問合せ 県共生推進本部室共生グループ
      電話 045(210)4961

<横浜市からのお知らせ> [2022/04/21]
「横浜市障害者後見的支援制度」に係るPR動画のYouTube公開について

横浜市独自の制度である「後見的支援制度」について広く周知するためのプロモーション動画(2本)を、YouTubeの横浜市公式チャンネルに掲載しました。

「横浜市障害者後見的支援制度について」第1部(制度の概要)
 https://youtu.be/JXjPKta_IPM (外部サイト)

「横浜市障害者後見的支援制度について」第2部(登録者と地域の声)
 https://youtu.be/miSTyvARcsc (外部サイト)

詳細につきましては、掲載ページのチラシをご覧ください。
【掲載場所】
「書式ライブラリ」→「2 横浜市からのお知らせ」→「@ 横浜市からのお知らせ」

https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=12&topid=2

<横浜市からのお知らせ> [2022/04/21]
新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者待機期間短縮用抗原検査キットの配布

横浜市内施設に抗原検査キットを配布します。
詳細は、下記の掲載場所をご覧ください。

【掲載場所】
「書式ライブラリ」→「2 横浜市からのお知らせ」→「@ 横浜市からのお知らせ」

<神奈川県からのお知らせ> [2022/04/19]
障がい者スポーツ講師の派遣先募集について

神奈川県立スポーツセンターでは、障害者施設等が主催するスポーツ教室等に、希望に応じて障がい者スポーツの講師を派遣します。事業の詳細や申込方法については、業務委託先である一般社団法人神奈川県障がい者スポーツ協会のホームページをご確認ください。

一般社団法人神奈川県障がい者スポーツ協会
https://kanagawa-parasports.or.jp

問合せ先 一般社団法人神奈川県障がい者スポーツ協会
     電話0466-83-0033

<川崎市からのお知らせ> [2022/04/15]
多摩区における障害福祉サービス事業所設置・運営法人の募集について

多摩区中野島地区の市有地において、令和6年度に障害福祉サービス事業所の設置・運営を開始する法人を募集します。


申込受付期間:令和4年4月15日(金)から令和4年6月30日(木)午後5時まで

計画地:川崎市多摩区中野島6丁目2008−18(市有地)

その他詳細は、川崎市ホームページをご覧ください。


https://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000139442.html



川崎市健康福祉局障害保健福祉部障害者施設指導課
電話 044-200-0874
メール 40sidou@city.kawasaki.jp

<横浜市からのお知らせ> [2022/04/08]
令和4年度初任者研修及び横浜市相談支援研修Tの開催について

<横浜市からのお知らせ>令和4年度神奈川県障害者相談支援従事者初任者研修(横浜市)・横浜市相談支援研修Tの開催について

「令和4年度神奈川県障害者相談支援従事者初任者研修(横浜市)」及び「横浜市相談支援研修T」の開催及び受講者の募集を開始しました。
日程や内容、申込方法などの詳細につきましては、掲載ページのファイルをご確認ください

【重要な注意事項】
・「令和4年度横浜市相談支援研修T」の【1日目の終了時間に変更】にあります。詳細は募集案内を必ずご確認ください。
・研修の実施方法(オンライン配信等)や日程、内容等に変更が生じる可能性がありますので、予めご了承願います。

【掲載ページ】
[書式ライブラリ]⇒[2.横浜市からのお知らせ]⇒[G研修・説明会等【横浜市】]⇒「令和4年度神奈川県相談支援従事者初任者研修(横浜市)のお知らせ」(2022年4月8日付け掲載)
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT114N430.pdf

[書式ライブラリ]⇒[2.横浜市からのお知らせ]⇒[G研修・説明会等【横浜市】]⇒「令和4年度横浜市相談支援研修Tのお知らせ」(2022年4月8日付け掲載)
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT114N440.pdf

※令和4年度神奈川県障害者相談支援従事者初任者研修(横浜市)の受講予定の方は、必ず両研修にお申し込みください。【同一年度に初任者研修と横浜市相談支援研修Tの修了が必須】となります。

【担当】
 横浜市障害施策推進課相談支援推進係
 電 話 045−671−4133
 FAX 045−671−3566

<神奈川県からのお知らせ> [2022/04/07]
喀痰吸引等第3号研修のご案内(NPO法人フュージョンコムかながわ分)

神奈川県委託事業として、喀痰吸引等第3号研修(NPO法人フュージョンコムかながわ分)を実施しますので、ご案内いたします。

募集開始は4月11日(月)です。研修の受講希望の方は、早めにお申し込みください。

(1)喀痰吸引等第3号研修(特定の者対象) 第1回 定員40名(先着順)
 対象:初めて医療的ケアに取り組まれる介護職員等(基本研修から受講します)
 <開催日> 二日日程 第1日目 令和4年5月8日(日) 
            第2日目 令和4年5月14日(土)
 <受講料>  7,000円

(2)指導者(看護師等)育成伝達講習会 第1回 定員30名(先着順)  
 介護職員等の喀痰吸引等に関する指導者養成講習会です
 対象:看護師等資格のある方(准看護師資格の方は対象になりません)
 <開催日> 一日日程 令和4年5月14日(土)  
 <受講料> 5,000円

 <開催場所> (1)(2)ともに同じです
     ウイリング横浜(京浜急行/横浜市営地下鉄上大岡駅下車3分)

<申込期限>(1)4月11日(月)〜4月25日(月)
      (2)4月11日(月)〜4月28日(木)
       
<問い合わせ先> フュージョンコムかながわ・県肢体不自由児協会
          ホームページ http://www.kenshikyou.jp/
          電話 045-311-8742 FAX 045-324-8985
          Eメール jimukyoku@kenshikyou.jp

<川崎市からのお知らせ> [2022/04/06]
令和4年度第1回・第2回川崎市強度行動障害支援力向上研修 受講者募集のご案内

 強度行動障害を有する方の地域移行及び地域生活に向けた取り組みとして強度行動障害に係る支援手法の浸透や、適切な支援を行う職員の人材育成を目的とした標記の研修を実施いたします。
 本研修は神奈川県より「強度行動障害支援者養成研修(基礎研修)」として指定を受けた研修です。

1.日   時  第1回:令和4年6月16日(木)、17日(金)
         第2回:令和4年7月21日(木)、22日(金)
2.場   所  総合研修センター
3.受講条件等  掲載ページの実施要領を参照下さい

○掲載ページ
 [書式ライブラリ]
  ⇒[3.川崎市からのお知らせ]
   ⇒[1 川崎市からのお知らせ]
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT10N2801.zip


社会福祉法人川崎市社会福祉協議会 総合研修センターのホームページからもご覧いただけます。
http://genki365.net/gnkk12/pub/sheet.php?id=136757

<神奈川県からのお知らせ> [2022/04/06]
喀痰吸引等第3号研修のご案内(日本ALS協会神奈川県支部分)

神奈川県委託事業として、喀痰吸引等第3号研修(日本ALS協会神奈川県支部分)を
実施しますので、ご案内いたします。

<内容> 難病患者等の医療的ケアの提供を必要とする対象者に対して、
 安全かつ適切に喀痰吸引等を実施できる介護職員等を養成するための研修

<研修対象者> 初めて医療的ケアに取り組まれる介護職員等
        (在宅の難病患者に医療的ケアを提供するヘルパーなど)

<開催日>リモート講義(A)と演習・講義・試験(B)で実施します
(A)2022年4月30日(土)又は5月1日(日)14:00〜16:30
   ZOOMでリモート講義
(B)2022年5月7日(土) 9:30〜15:00
   ウィリング横浜5階501〜503研修室(横浜市港南区)で講習・講義・試験
   [地図] http://www.yokohamashakyo.jp/willing/s-14-1-1.html

<定員>20名程度 受講料5,000円(損害保険料込み、別途教材費2,000円)

[問合せ先]
日本ALS協会神奈川県支部:http://www.als-kanagawa.org/
同支部の3号研修の案内ページ:http://als-kanagawa.org/20220403-2

<神奈川県からのお知らせ> [2022/04/04]
福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金の計画書の提出について

本交付金を取得しようとする事業者は、計画書を都道府県知事に提出いただくことになっています。
提出期限は令和4年4月15日(金)ですので、忘れずにご提出ください。

以下の特設ホームページより申請してください。
「福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金のご案内」
https://koufukin.kanafuku.jp/

計画書を作成する際には、必ず以下の資料をお読みください。
・令和4年度福祉・介護職員処遇改善支援事業実施要綱
・「福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金」のご案内リーフレット
・福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金に関するQ&A

掲載先:障害福祉情報サービスかながわ
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=247&topid=15

<神奈川県からのお知らせ> [2022/04/04]
令和4年度体制届の様式及び通知の掲載について

令和4年度介護給付費等算定に係る体制等に関する届出及び児童福祉法に基づく
障害児通所給付費等算定に係る体制等に関する届出の様式を掲載しました。

<留意点> 
 政令中核市(横浜市・川崎市・相模原市・横須賀市)に所在する事業所は、県所管域と
提出内容が異なりますので、ご注意ください。 

 県所管域の事業所は、作成にあたって、書式ライブラリに掲載の「令和4年度体制届に関するお知らせ」をご確認ください。
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=246&topid=1

<横浜市からのお知らせ> [2022/03/31]
令和4年度体制届の様式及び通知の掲載について

日頃から本市の障害福祉行政の推進に格段のご協力を賜り、深く感謝申し上げます。

令和4年度体制届に関する通知を掲載しました。
また、体制届出書の様式も掲載されております。
必ずご確認をしていただきますようよろしくお願い致します。

<掲載場所>
○インターネットサイト「障害福祉情報サービスかながわ」
 書式ライブラリ→2.横浜市からのお知らせ→5.体制届に関するお知らせ
<https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=74&topid=2>

<横浜市(児童)からのお知らせ> [2022/03/31]
令和4年度体制届の様式及び通知の掲載について

日頃から本市の障害児福祉行政の推進に格段の御協力を賜り、深く感謝申し上げます。
 令和4年度体制届に関する通知及び体制届出書の様式を掲載いたしました。
必ず御確認いただき、期日までに提出いただきますよう、よろしくお願いいたします。

1 通知文
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT155N24.pdf

2 体制届様式の掲載場所
 ウェブサイト「障害福祉情報サービスかながわ」の書式ライブラリ
  →「2.横浜市からのお知らせ」
   →「H-3事業所変更・加算に関する届け出について(児童福祉法)」
    →【横浜市様式】令和4年度体制届
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT155N23.xls

3 提出の必要がある事業所等
 (1) 児童発達支援を行うすべての事業所
 (2) 医療型児童発達支援を行うすべての事業所
 (3) 放課後等デイサービス行うすべての事業所
 (4) 加算の新規取得や取得内容に変更がある保育所等訪問支援事業所
 (5) 福祉型障害児入所施設
 (6) 医療型障害児入所施設
 (7) 加算の新規取得や取得内容に変更がある障害児相談支援事業所

4 提出期限
  令和4年4月12日(火)消印有効

5 書類の提出先  
  (児童発達支援、放課後等デイサービス、居宅訪問型支援、保育所等訪問支援、障害児相談支援)は
   公益社団法人かながわ福祉サービス振興会 

  (児童発達支援センター・障害児入所施設)は
   横浜市こども青少年局障害児福祉保健課

6 体制届に関する資料の掲載場所
 ウェブサイト「障害福祉情報サービスかながわ」の書式ライブラリ
  →「2.横浜市からのお知らせ」
   →「H-3変更届・加算等に関する届出について(児童福祉法)」
    →「1.変更時の提出書類・記載例等(はじめにお読みください)」
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?scategory=173&category=153&topid=2

<川崎市からのお知らせ> [2022/03/30]
令和4年度体制届の様式及び通知の掲載について

日頃から本市障害保健福祉施策へ御尽力いただきありがとうございます。
令和4年度体制届に関する通知を掲載しました。また、体制届出書の様式も掲載されております。必ずご確認をしていただきますようよろしくお願い致します。
提出期限:令和4年4月15日(金)必着

<掲載場所>
○インターネットサイト「障害福祉情報サービスかながわ」
 書式ライブラリ→3.川崎市からのお知らせ→8.体制届、処遇改善加算のお届け
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=104&topid=3

<提出先>
○郵送の場合
〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
川崎市健康福祉局障害保健福祉部障害者施設指導課事業所指定担当 宛
○持参の場合
〒212-0013 川崎市幸区堀川町580 ソリッドスクエア西館10 階

<県・政令市・中核市からのお知らせ> [2022/03/30]
「令和4年度福祉・介護職員処遇改善加算等計画書」の提出について

令和4年度に福祉・介護職員処遇改善加算及び福祉・介護職員等特定処遇改善加算を取得しようとする事業者は、「福祉・介護職員処遇改善加算等計画書」を都道府県知事または指定都市・中核市の長に提出いただくことになっています。
提出期限は令和4年4月15日(金)ですので、忘れずにご提出ください。

<留意点>
 作成にあたっては、必ず、書式ライブラリに掲載の「令和4年度福祉・介護職員処遇改善加算等計画書の提出について(事務連絡)」をご確認ください。
※提出先等もこちらに掲載されています。

【掲載場所】
「書式ライブラリ」→「6.お知らせ(県内共通)」→「3 福祉・介護職員処遇改善加算等に関するお知らせ」
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=70&topid=15

<神奈川県からのお知らせ> [2022/03/25]
「もしもゲーム依存症になったら」等の動画を公開します!

 コロナ禍が長引く中、依存症になる方の増加が懸念されています。
依存症とは、特定の行為や物質にのめり込みすぎることで、自分の意志でコントロールが
できなくなり、「やめたくても、やめられなくなる」状態になる脳の病気です。
 依存症は誰でもなる可能性があり、また、気づきにくいという特徴があるため、早期に
適切な支援につながるためには、依存症について正しく知ることが重要です。
 県では、依存症について関心をもっていただけるよう、ゲーム依存症等を題材にしたア
ニメーションによる啓発動画を制作・公開しました。
 また、県ホームページ「かながわの依存症対策」では、神奈川県依存症治療拠点機関
(神奈川県立精神医療センター、北里大学病院)のご協力により、依存症の本人やその家
族、支援者等に向けた依存症に関することや、接し方、支援等について分かりやすく解説
をした動画も公開していますので併せてご覧ください。

各動画のURLは次のとおりです。
【もしもゲーム依存症になったら(完全版)】
https://www.youtube.com/watch?v=aPhrSpHLIOo
【もしもゲーム依存症になったら(短縮版)】
https://www.youtube.com/watch?v=7IQ9nkMIB3U
【ちょっとした息抜きのつもりが・・・(アルコール依存症編)】
https://www.youtube.com/watch?v=mifI6sFWzHE
【ちょっとした息抜きのつもりが・・・(ギャンブル等依存症編)】
https://www.youtube.com/watch?v=CZ8GNFIemFU

神奈川県のホームページのURLは次のとおりです。
【かながわの依存症対策】
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/nf5/izonsho/top.html

       
【問合せ先】 がん・疾病対策課精神保健医療グループ
       電話 045-210-4727

<横浜市からのお知らせ> [2022/03/24]
令和4年度横浜市相談支援従事者向け研修のお知らせ

横浜市が令和4年度に実施する相談支援従事者向け研修について、開催予定日等をお知らせします。
なお、募集時期は、各研修で異なります。
受講希望の研修については、募集時期に本ホームページをご確認いただき、お申し込みください。

【重要な注意事項】研修の実施方法(オンライン配信等)や日程、内容等に変更が生じる可能性がありますので、予めご了承願います。

【掲載ページ】
[書式ライブラリ]⇒[2.横浜市からのお知らせ]⇒[G研修・説明会等【横浜市】]⇒「令和4年度横浜市相談支援従事者向け研修のお知らせ」(2022年3月24日付け掲載)
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT114N424.pdf

前のページを表示 次のページを表示
トップページへ