かながわ福祉情報コミュニティ

障害福祉情報サービスかながわのニュースです 障害福祉情報サービス かながわへ

お知らせ


<神奈川県からのお知らせ> [2021/05/08]
「特措法に基づくまん延防止等重点措置に係る神奈川県実施方針」の改正

令和3年5月7日に、新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下「法」という)に基づくまん延防止等重点措置期間が令和3年5月31日まで延長されました。それを受け、令和3年5月7日及び8日に対策本部会議を開催し、対象区域に横須賀市、藤沢市、茅ヶ崎市、逗子市、三浦市、伊勢原市、葉山町、寒川町を追加するとともに、「特措法に基づくまん延防止等重点措置に係る神奈川県実施方針」を改正し、措置区域内における1,000平米超の大規模な集客施設への営業時間短縮の要請など、更なる感染防止対策を実施することといたしました。

詳細は、以下の掲載した文書をご確認ください。

https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=192&topid=1

<神奈川県からのお知らせ> [2021/05/07]
障がいのある人を対象とした県教育委員会会計年度任用職員(非常勤)の募集

 神奈川県教育委員会では、障がいのある人を対象として、令和3年度に採用する「会計年度任用職員(非常勤)」の募集を行います。

 職種、採用予定者数など
   ICT支援員    20名程度
   学校技能サポーター 20名程度
 応募期間 5月19日(水曜日)まで
 ※ 詳細は、次の神奈川県ホームページをご覧ください。
 https://www.pref.kanagawa.jp/docs/u5t/cnt/f6106/support12.html

問合せ先 神奈川県教育委員会サポートオフィス 
     電話 045-285-1040

<神奈川県からのお知らせ> [2021/05/07]
介護職員等に対する喀痰吸引等第3号研修の開催について(神奈川県委託事業)

<NPO法人フュージョンコムかながわ・県肢体不自由児協会>

 神奈川県から委託を受けて、下記の研修会等を開催いたします。

【介護職員等に対する喀痰吸引等第3号研修及び指導者(看護師等)育成伝達講習会】
 感染防止対策のため募集定員は40名(先着順)です。
 募集は5月6日(木)から開始しています。
 3号研修の受講希望の方は、早めにお申し込みください。

(1)第3号(特定の者対象)研修 第2回
   対象:初めて医療的ケアに取り組まれる介護職員等(基本研修から受講します)
  <開催日>  2日間の日程です
   第1日目  令和3年5月23日(日)
   第2日目  令和3年6月 6日(日)
  <受講料>  7,000円
  <募集定員> 40名(先着順) 

(2)指導者(看護師等)育成伝達講習会 第2回
   介護職員等の喀痰吸引等に関する指導者養成講習会です
  <対 象>看護師等資格のある方(准看護師資格の方は対象になりません)
  <開催日>
   1日日程  令和3年6月6日(日)
  <受講料>  5,000円
  <募集定員> 30名(先着順)

<開催場所> (1)(2)ともに同じです
 昭和大学保健医療学部(横浜キャンパス)
 アクセス:JR十日市場駅よりバス若葉台中央行き中山谷下車徒歩5分

<申込期限>(1)5月6日(木)〜5月18日(火)
      (2)5月6日(木)〜5月27日(木)

<問い合わせ先>
 フュージョンコムかながわ・県肢体不自由児協会
 ホームページ:http://www.kenshikyou.jp/kensyu/index.htm
 電話:045-311-8742 FAX:045-324-8985
 Eメール:jimukyoku@kenshikyou.jp

<神奈川県からのお知らせ> [2021/05/07]
令和3年度神奈川県相談支援従事者初任者研修・プレ研修の開催について

 令和3年度神奈川県相談支援従事者初任者研修・プレ研修の開催について、「障害福祉情報サービスかながわ」に実施要領及び受講申込書を掲載しましたのでお知らせします。
 受講を希望される方は、実施要領を確認の上、お申込みください。

<実施要領掲載場所>
ウェブサイト「障害福祉情報サービスかながわ」→「書式ライブラリ」→
「7.研修会・説明会等のお知らせ(県内共通)」→「2 相談支援従事者研修」
〇実施要領  https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT128N246.pdf
〇受講申込書 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT128N249.XLS

<留意事項>
 本研修の受講対象者は、県域及び相模原市・横須賀市に所在する指定相談支援事業所において従事する予定者とします。
 横浜市・川崎市に所在する事業所は、本研修の対象とはなりません(初任者研修講義(1日目・2日目)を除く。))。あらかじめご了承ください。

<神奈川県からのお知らせ> [2021/05/07]
令和3年度サビ児管 更新研修(前期開催コース(第1回))募集開始のご案内

サービス管理責任者・児童発達支援管理責任者の前期開催コース(第1回)の研修として、標記の更新研修について、次のとおり募集開始をいたします。

【更新研修(前期開催コース(第1回))の実施(募集開始)のご案内】
指定研修事業者 特定非営利活動法人かながわ障がいケアマネジメント従事者ネットワーク
募集期間    令和3年5月6日(木)〜5月20日(木)

研修対象者   平成30年度までに、サビ管・児発管になるために必要な研修を修了されている方で、かつ、平成25年度までに分野別(児童分野を含む)研修を修了された方

研修実施方法等 小規模・分散化による集合研修
第1回 6月 9日(水) 平塚商工会議所
第2回 6月10日(木)    〃
第3回 6月22日(火)   〃
第4回 6月23日(木)   〃
第5回 7月 7日(水) カルッツかわさき
第6回 7月 8日(木)    〃
第7回 7月 9日(金)     〃

募集定員    490名(各回70名)

募集要件等の問合せ先
特定非営利活動法人 かながわ障がいケアマネジメント従事者ネットワーク
〒243-0014 神奈川県厚木市旭町1丁目9番7号旭町三紫ビル303
TEL 046-220-5380 FAX 046-220-5381
https://www.kcn.or.jp/

【更新研修(後期開催コース)の実施(募集開始)のご案内の掲載場所】
障害福祉情報サービスかながわ
→ 書式ライブラリ
→ 7.研修会・説明会等のお知らせ(県内共通)
→ 1 サービス管理責任者・児童発達支援管理責任者研修http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=127&topid=4

<横浜市からのお知らせ> [2021/05/06]
令和3年度緊急時予防・対応プラン作成支援費補助金申請受付開始について

令和3年度横浜市緊急時予防・対応プラン作成支援費補助金の募集を開始しました。詳細は以下のファイルでご確認ください。

 ファイル掲載場所
 書式ライブラリ→横浜市からのお知らせ→1横浜市からのお知らせ
 2021/05/06登録 令和3年度横浜市緊急時予防・対応プラン作成支援費補助金の募集について

 ※今年度の補助金申請受付締切は【令和3年12月24日(金)まで】です。
  申請時点で作成から1年以内のプランが交付申請対象となります。
 (なお、当該補助金は今年度で終了予定です。令和4年度は実施しませんのでご注意下さい。)

 申請に関してご不明な点がございましたら、下記担当へご連絡ください。
 よろしくお願いいたします。
●−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−●
〒231-0005 横浜市中区本町6−50−10 15階
横浜市健康福祉局障害施策推進課 相談支援推進係
TEL:045-671-4133 FAX:045-671-3566
E-mail:kf-shiteisoudan@city.yokohama.jp
●−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−●

<神奈川県からのお知らせ> [2021/04/30]
かながわシステムにおける県単独加算及び市町村単独加算の請求受付について

 標記につきまして、令和3年4月報酬改定に伴う影響により、やむを得ず、令和3年4月サービス提供分の県単独加算及び市町村単独加算の請求受付を一時停止させていただきます。
 詳細は、かながわ自立支援給付費等支払システム『掲示板』をご確認ください。

<横浜市からのお知らせ> [2021/04/30]
R3報酬改定に係る個別サポート加算(T)及び医療的ケア区分の取り扱いについて

※4月2日:新判定スコア様式を追加で掲載しました。


市内障害児通所支援等事業所
管理者 様

 日頃より本市の障害福祉行政にご理解とご協力をいただき厚くお礼申し上げます。
 さて、障害福祉サービスにおいては3年ごとに報酬改定等がなされており、国において議論が進められ、告示等が示されたところです。
 特に「個別サポート加算(T)」及び「医療的ケア区分の新設」の取扱いについて、支給決定等に係る対応が必要なことから、本市取り扱いについて、取り急ぎ通知します。
 その他の加算の変更等については、今後掲載が予定されている、5県市共同の報酬改定資料等により各事業所でご確認ください。
 なお、国や県から新たな考え方が示され、対応を変更する必要がある場合は、随時お知らせします。

【個別サポート加算(T)について】
〇通知
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT218N2.pdf
〇QA(令和3年4月30日 追加)
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N2390.pdf

【医療的ケア区分の新設について(該当事業所のみ対象)】
〇通知
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT219N2.pdf
〇別紙(申請書・旧判定スコア確認表)
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT219N4.xlsx
〇別添(保護者向け案内)
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT219N8.pdf
〇別添(新判定スコア)
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT219N10.pdf
〇参考資料
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT219N6.pdf

【上記資料掲載場所】
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result.asp?topid=2&category=153

【報酬改定全般について 厚生労働省HP】
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000202214_00007.html

<神奈川県> [2021/04/28]
「令和3年度新任福祉・介護施設等職員合同交流・研修会(前期)のお知らせ

<神奈川県からのお知らせ> 「令和3年度新任福祉・介護施設等職員合同交流・研修会(前期)歓迎メッセージ『神奈川で共に働く仲間たちへ』」のお知らせ


本県の福祉行政の推進に当たりましては、日ごろから御理解、御協力をいただきお礼申し上げます。

神奈川県では、高齢・障がい・保育・児童等の分野・種別を超えて、初任者の段階から自分自身の今後の専門職としての歩む道のりを仲間と共に確認できる場として、「新任福祉・介護施設等職員合同交流・研修会」を通年で企画しています。

今回は、歓迎メッセージ「神奈川で共に働く仲間たちへ」を動画配信し、新任職員が専門職としての学び始めの心構えを整え、本県で仕事を進める歓迎の意を表します。法人・事業所の職場研修の一環としてご活用ください。

【主催】    神奈川県
【実施団体】  社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会
【動画配信期間】令和3年6月9日(水)〜7月15日(木)
【内容】    ・神奈川県から歓迎の言葉
        ・実践者から初任者に向けた応援メッセージ
【受講料】   無料(動画視聴のための通信料など受講に係る経費は各自負担)
【申込期間】  令和3年4月27日(火)〜令和3年5月20日(木)17時まで
        ※締切後7月8日(木)17時まで順次受付可(受講決定通知の送付時期が異なります
【研修申込先】 神奈川県社会福祉協議会福祉研修センターホームページ「新任福祉・介護施設等職員合同交流・研修会」申込フォーム         (https://www.kfkc.jp/)(施設ごとにお申込みください。)
        社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会 福祉研修センター
        TEL045-311-1429 FAX045-313-0737(平日8:30〜17:15)
        E-mail kensyu@knsyk.jp

また、8月に現場体験の振り返り、専門職としての目標を作る「新任合同交流・研修会」の開催を予定しています。
令和3年度は9月から令和3年度新任福祉・介護施設等職員合同交流・研修会(後期)を開催します。
9月に歓迎メッセージの配信、11月から12月に新任合同交流・研修会(2会場 県央・湘南地域予定)を開催予定です。


****************
231-8588 横浜市中区日本大通1
神奈川県福祉子どもみらい局福祉部
地域福祉課福祉介護人材グループ
TEL 045-210-4755
****************

<神奈川県からのお知らせ> [2021/04/26]
新型コロナウイルス感染症関連情報

 厚生労働省から、緊急事態宣言後の障害福祉サービス等事業所の対応等について、下記事務連絡が発出されました。
 各事業所におかれましては、下記事務連絡をご参照いただき、サービスの提供を継続してくださるようお願いします。

・緊急事態宣言後の障害福祉サービス等事業所の対応について(令和3年4月23日付け)
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT206N271.pdf
・新型コロナウイルスへの対応に伴う就労継続支援事業の取扱い等について(第9報)(同上)
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT206N273.pdf
・緊急事態宣言後の地域生活支援事業の対応について(同上)
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT206N275.pdf

(参考ホームページ)
・厚生労働省ホームページ:障害福祉サービス等事業所における新型コロナウイルス感染症への対応等について
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00097.html
・神奈川県ホームページ:新型コロナウイルス感染症対策ポータル
 https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ga4/covid19/index.html

<神奈川県からのお知らせ> [2021/04/24]
「特措法に基づくまん延防止等重点措置に係る神奈川県 実施方針」の改正につい

県では令和3年4月24日、対策本部会議を開催し、4月28日から5月11日までの対応として、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づくまん延防止等重点措置区域に鎌倉市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市を追加するとともに、「特措法に基づくまん延防止等重点措置に係る神奈川県実施方針」を改正しましたので、掲載文書をご一読ください。

https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=192&topid=1

<横浜市からのお知らせ> [2021/04/21]
東京2020大会期間中の首都高における料金上乗せ実施に際する対応について

 本市の障がい福祉行政の推進につきましては、日頃格別の御理解と御協力をいただき厚くお礼申し上げます。

 東京2020大会の期間中、首都高において料金施策(6時から22時までは1,000円を料金に上乗せ、0時から4時までは5割の料金割引)が行われます。
 障害者手帳の保有者が運転・同乗する車両及び福祉関係車両は、事前申請することで大会期間中における首都高の料金上乗せの対象外となります。
 オリンピック開催期間から、料金上乗せの対象外とするためには、6月30日(水)までに申請が必要です。また、申請受付窓口は東京都都市整備局となります。なお、オンラインでの申請も可能です。
 詳細は、次の東京都のホームページを御覧くださいますようお願いいたします。
 また、現在「有料道路における障がい者割引制度」の適用を受けている方は、「申請不要」で料金上乗せの対象外となります。

「東京2020大会期間中の首都高における料金上乗せ」の実施に際し、料金上乗せにならないための手続の御案内(障害者・福祉関係車両)URL<外部サイト>
https://www.2020games.metro.tokyo.lg.jp/taikaijyunbi/torikumi/yusou/2020shutokosoku/2020shutokosoku_shinsei/index.html

東京2020料金上乗せ 対象外申請窓口
 宛先 〒163-8001
    東京都 都市整備局 都市基盤部内「2020料金上乗せ対象外申請窓口」行
 申請期間 令和3年6月30日(水)消印有効
問合せ先 電話   03-6627-6319(平日9時から17時まで)      
       ファクシミリ 03-5388-1354(耳の不自由な方のファクシミリ通信)

<神奈川県からのお知らせ> [2021/04/16]
まん延防止等重点措置に係る協力のお願いについて

 日頃から本県の障がい福祉施策に御理解と御協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

 令和3年4月16日、本県は政府の「新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下「法」という)に基づくまん延防止等重点措置」を4月20日〜5月11日まで適用しました。
 これを受けて、本県では、「特措法に基づくまん延防止等重点措置に係る」神奈川県実施方針を別添のとおり策定し、必要な措置を行うことといたしましたので、御確認いただきますようをお願いいたします。

 また、障害サービス課長通知を掲載しましたので、併せてご確認ください。

【掲載場所】
障害福祉情報サービスかながわ
書式ライブラリ
 →1 神奈川県からのお知らせ
  →1-2 新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=192&topid=1

<横浜市からのお知らせ> [2021/04/09]
令和3年度初任者研修及び横浜市相談支援研修Tの開催について

「令和3年度神奈川県障害者相談支援従事者初任者研修(横浜市)」及び「横浜市相談支援研修T」の開催及び受講者の募集を開始しました。
日程や内容、申込方法などの詳細につきましては、掲載ページのファイルをご確認ください。

【重要な注意事項】研修の実施方法(オンライン配信等)や日程、内容等に変更が生じる可能性がありますので、予めご了承願います。

【掲載ページ】
[書式ライブラリ]⇒[2.横浜市からのお知らせ]⇒[G研修・説明会等【横浜市】]⇒「令和3年度神奈川県相談支援従事者初任者研修(横浜市)のお知らせ」(2021年4月9日付け掲載)
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT114N360.pdf

[書式ライブラリ]⇒[2.横浜市からのお知らせ]⇒[G研修・説明会等【横浜市】]⇒「令和3年度横浜市相談支援研修Tのお知らせ」(2021年4月9日付け掲載)
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT114N355.pdf

※令和3年度神奈川県障害者相談支援従事者初任者研修(横浜市)の受講予定の方は、必ず両研修にお申し込みください。

【担当】
 横浜市障害施策推進課相談支援推進係
 電 話 045−671−4133
 FAX 045−671−3566

<神奈川県からのお知らせ> [2021/04/09]
令和3年度報酬改定に係る関係通知等を掲載しました。

 令和3年度の障害福祉サービス等の報酬改定に係る厚生労働省発出の告示、通知、事務連絡等を下記ページに掲載しましたのでお知らせします。(表示件数を50件にしてご覧ください。)

○書式ライブラリ→「6.お知らせ(県内共通)」
  →「6 報酬改定に関する情報(R03.04更新)」
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=109&topid=15

<横須賀市からのお知らせ> [2021/04/07]
令和3年度版体制届の様式掲載について

令和3年度介護給付費等算定に係る体制等に関する届出の様式を掲載しました。

作成にあたっては、書式ライブラリに掲載の「令和3年度介護給付費等算定に係る体制等に関する届出書の提出について(通知)」をご確認ください。
https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=76&topid=14

・提出期限 令和3年4月15日(木)<必着・厳守>
       ※原則、郵送での御提出をお願いいたします。

・提出先 〒238−8550 横須賀市小川町11番地
             横須賀市福祉部指導監査課指導監査第3係

<横浜市(児童)からのお知らせ> [2021/04/07]
令和3年度体制届の様式及び通知の掲載について

 日頃から本市の障害児福祉行政の推進に格段の御協力を賜り、深く感謝申し上げます。
 令和3年度体制届に関する通知及び体制届出書の様式を掲載いたしました。必ず御確認いただき、期日までに提出いただきますよう、よろしくお願いいたします。

1 通知文
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/FileDir/CT12N2384.pdf

2 体制届様式の掲載場所
 ウェブサイト「障害福祉情報サービスかながわ」の書式ライブラリ
  →「2.横浜市からのお知らせ」
   →「H-3事業所変更・加算に関する届け出について(児童福祉法)」
    →【横浜市様式】令和3年度体制届
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?scategory=155&category=153&topid=2

3 提出の必要がある事業所等
 (1) 児童発達支援を行うすべての事業所
 (2) 医療型児童発達支援を行うすべての事業所
 (3) 放課後等デイサービス行うすべての事業所
 (4) 加算の新規取得や取得内容に変更がある保育所等訪問支援事業所
 (5) 福祉型障害児入所施設
 (6) 医療型障害児入所施設
 (7) 加算の新規取得や取得内容に変更がある障害児相談支援事業所

4 提出期限
  令和3年4月13日(火)消印有効

5 書類の提出先  
  (児童発達支援、放課後等デイサービス、保育所等訪問支援、障害児相談支援)は
   公益社団法人かながわ福祉サービス振興会 

  (児童発達支援センター・障害児入所施設)は
   横浜市こども青少年局障害児福祉保健課

6 体制届に関する資料の掲載場所
 ウェブサイト「障害福祉情報サービスかながわ」の書式ライブラリ
  →「2.横浜市からのお知らせ」
   →「H-3変更届・加算等に関する届出について(児童福祉法)」
    →「1.変更時の提出書類・記載例等(はじめにお読みください)」
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?scategory=173&category=153&topid=2

<神奈川県からのお知らせ> [2021/04/07]
令和3年度版体制届の様式掲載について

令和3年度介護給付費等算定に係る体制等に関する届出及び児童福祉法に基づく
障害児通所給付費等算定に係る体制等に関する届出の様式を掲載しました。

※【介護給付費等算定に係る体制等に関する届出】の不具合を修正しました。
届出様式@ 勤務形態一覧表のシートをコピーできるようにしました。
届出様式A(別紙19、別紙22-1、別紙23-1、別紙31)
届出様式B(別紙36、別紙38、別紙39、別紙42)
  
<留意点>
作成にあたっては、書式ライブラリに掲載の「令和3年度体制届に関するお知らせ」を
ご確認ください。

https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=72&topid=15

※提出先等もこちらに掲載されています。事業所の所在地により提出内容が異なる場合が
 ございますので、ご注意ください。

<横浜市(者)からのお知らせ> [2021/04/06]
令和3年度体制届の様式について

令和3年度体制届の様式を掲載しましたので、ご確認していただき、提出期限までに提出をお願いいたします。

1 体制届の提出期限
  令和3年4月15日(木)必着
  
※締め切りを過ぎても4月30日(金)まで受け付けますが、4月15日(木)に間に合わな
いと、5月10日(月)までに請求される内容に正しく反映できず、請求エラーが発生する
場合があります。
また、就労継続支援A・B型と就労定着支援は基本報酬の区分や算定要件が変わるため、届出が無いと一番低い報酬区分の取り扱いとなります。

2 体制届様式の掲載場所
  ウェブサイト「障害福祉情報サービスかながわ」→「書式ライブラリ」
  →「2.横浜市からのお知らせ」→「D体制届に関するお知らせ【横浜市】」
http://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=74&topid=2

3 体制届の送付先
  提出方法は郵送のみです(窓口への持参は御遠慮ください)。
   〒231-0005 横浜市中区本町6丁目50番地の10
   横浜市健康福祉局障害施策推進課 指定担当 宛
   ※封筒に「体制届在中」と明記してください。

<川崎市からのお知らせ> [2021/04/06]
令和3年度体制届の様式及び通知の掲載について

日頃から本市障害保健福祉施策へ御尽力いただきありがとうございます。
令和3年度体制届に関する通知を掲載しました。また、体制届出書の様式も掲載されております。必ずご確認をしていただきますようよろしくお願い致します。
提出期限:令和3年4月15日(木)必着

<掲載場所>
○インターネットサイト「障害福祉情報サービスかながわ」
 書式ライブラリ→3.川崎市からのお知らせ→8.体制届、処遇改善加算のお届け
 https://www.rakuraku.or.jp/shienhi/liblary/L_Result2.asp?category=104&topid=3

<提出先>
○郵送の場合
〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
川崎市健康福祉局障害保健福祉部障害者施設指導課事業所指定担当 宛
○持参の場合
〒212-0013 川崎市幸区堀川町580 ソリッドスクエア西館10 階

次のページを表示
▲ ページトップへ